ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
国際博物館の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、鶏肝の生姜煮、ほうれん草のお浸し、きのこ類の佃煮、絹奴、納豆、味付海苔


肝は鮮度が命であることは云うを俟たない。それは調理後も同じであろう。そんなわけで、肝を使用した献立は、極力早めに食することにしている。同じ献立が重なることは一向に苦にならない。ものによっては、1週間ぶっ続けでも苦しゅうない。そのことはこの「ろ〜りぃの食卓」をご愛読(?)くださっているみなさまがたには、よくご存じいただいていることであろう。
ほうれん草のお浸しは、これまた昼の弁当のお菜と同じく、先週分の残りである。これで先週分の残りはなくなった。
青菜類は常に食すべき献立である……と、云いつつ、諸般の事情で、ナカナカそうもいかないことが、ここ最近多くなっている。困ったものである。それがほとんど、自分の怠慢からなのだから、よけい困ったものである。
きのこ類の佃煮は看板に疑義有である。これを佃煮と称していいのだろうか。確かに酒、味醂、醤油で甘辛く煮つけたものではあるのだが、これをしも、佃煮と称していいのだろうか。はなはだギモンである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:12 | - | - |
国際博物館の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、鶏肝の生姜煮、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


ほうれん草のお浸しとかぼちゃの煮物は、先週分の残りである。このところ気温が上昇して、冬場のようなわけにはいかないが、それでも今日明日くらいまでなら大丈夫であろう。
鶏肝の生姜煮は久しぶりである。鶏肝の生姜煮、と、云うと、酒の肴、と、云う印象が強いかもしれない。これは鶏肝の生姜煮が、アルコールの摂取並びに分解によって費消される栄養分を補うに効あるが故である。それほどに鶏肝の生姜煮は、栄養価に優れた献立なのである。これをあたら酒の肴としてだけ供する必要もあるまい。
ここのところ、鶏肝の生姜煮を料理るときは、長葱を入れることが多かったが、今回は定番どおり、ニラを入れた。にらは滋養強壮に効果あることはもちろんなのだが、悲しいかな、鍋や食器物に付着して取りにくいことが多い。そんなわけでいつも大きめに切ることにしている。これならばいくらかでも取りやすいだろう、と、思ったからである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
国際博物館の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は犢餾歿酳館の日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、倏酳館が社会に果たす役割を広く普及啓発するため、国際博物館会議(ICOM)が1977年に制定した記念日瓩覆里世修Δ任△襦
1977年と云えば昭和52年だが、この年、爛皀好ワで開催された国際博物館会議の第11回大会で、国際博物館の日を設ける決議が採択瓩気譟↓5月18日は、この第11回大会が開幕した日(1977年の5月18日)に因む瓩里世修Δ任△襦
ところで、爐海海埜世η酳館(ミュージアム)とは、博物館のほか美術館・科学館・動植物園・水族館等も含むもの瓩任△蝓△海瞭すなわち今日は、倏ごとに世界共通のテーマが定められ、各国で様々な企画が行われる瓩里世箸。
我が国では狷本博物館協会を主体として、2002年から参加瓩靴討り、猖菁同日には、無料開館や講演会、記念品贈呈などの記念事業が行われている瓩里世修Δ任△襪、今年はコロナ禍による「総理夫人以外の」外出自粛、「総理夫人が参加しない」イベントの自粛などの余波を受けて、はてさてどうなることやら。
博物館が、国民文化の維持継承並びに発展や、国民の文化教育に資する役割大であることはいまさら云う迄もないことである。今回のコロナ騒動で、博物館の存続に悪影響が出ないことを祈るや切である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:10 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS