ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ル・マンの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、ピーマンの肉詰め(2個)、小松菜のわさび和え、かぼちゃの煮物、木綿奴、納豆、味付海苔


ここ最近───と、云うより、かなり久しく───、主菜以外の献立が固定してしまっている。それもあって、かぼちゃの煮物を別の献立に変えようか、と、そこはかとなく思っている。
ほうれん草や小松菜などの青菜類は外せないが、他の料理法に変えることも検討している。問題は、そうすると手間がかかることである。それも道理で、お浸しやわさび和え(あるいはからし合え)よりも手軽な料理法があろうとは思えない。まあ、べつに時間いっぱいいっぱいで料理っているわけではないのだから、少々手間が増えたところで、大勢に影響はないのだが。
ピーマンの肉詰めを料理る際に、ピーマンの内側に小麦粉をまぶすのを忘れてしまった。焼いてるときに肉だねがはがれるんじゃないか、と、危惧したが、無事焼き終えることができた。善哉、善哉。
肉だねには牛豚合挽肉を使った。以前鶏の合挽肉を使ったことがあって、それはそれでよかったのだが、今回は基本(?)に変えることにした。
それに、玉葱と人参、玉子、パン粉を入れて、よく捏ねる。
玉葱は弱火中の弱火で、約30分炒める。人参も、弱火でできるだけじっくりと炒める。そうすることによって、旨味が出てくるのである。
最後に味付けとして、酒少量を加えるのだが、それが少々多かったようだ。ピーマンの外側がふにゃついてしまった。牘し味瓩髪召Ω斥佞琉嫐を、しっかりと理解する必要がありそうだ。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:01 | - | - |
ル・マンの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、ピーマンの肉詰め(小3個)、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


飽きてきた、と、云うわけではないのだが、そろそろかぼちゃの煮物を別の献立に変えようと思っている。季節も初夏にさしかかり、そろそろ梅雨を迎える頃である。なにかこう、さっぱりとしたものが好ましくなってくる。
で、候補として思い浮かぶのが、胡瓜の酢もみ、酢ゴボウ、山芋の上のオクラ、キャベツや白菜の酢漬け、ゴーヤと茄子の佃煮、等々である。
どうも酢漬け関係が多い。ジメジメ蒸々した季節には、酢のものがよく似合う、と、云うことだろう。
山芋の上のオクラは、梅肉を添えて食べるとさっぱりして、しかもその命名効果から(?)、万葉の昔の風情がして(??)清涼な感じがする(???)。ただ1週間保たないのが残念である。
菜の花や秋刀魚とならんで、ゴーヤも食せる時期が限定される、数少ない食材である。そろそろ店頭に並びだしてはいるのだが、まだ158円/本(税抜)と、お廉くない。ゴーヤはとあるルートを通じて、ただで入手できる見込みがあるので、十円台にならなければ、買おうと云う気にならない。それはそうだろう。気兼ねなく無料で手に入るものを、わざわざ金銭を支出して手に入れようと思いますかね?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:36 | - | - |
ル・マンの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛襦Ε泪鵑瞭瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1923年のこの日、フランスのル・マンで第1回ル・マン24時間レースが開催されたことから當蠅瓩蕕譴燭蕕靴ぁ

「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1923年のこの日、自動車耐久レースの最高峰、ル・マン24時間耐久レースの第1回大会が、フランス北西部の町ル・マンで開催された瓩箸△襦こちらのほうが丁寧なようだ。
ご存じの方はご存じだろうが、ル・マン24時間耐久レースとは、24時間でのサーキット周回数を競う、四輪耐久レースである。爛侫ーミュラ1のモナコグランプリとアメリカのインディ500と並び「世界三大レース」と呼ばれ瓠↓爐泙織妊ぅ肇24時間レース、スパ・フランコルシャン24時間レースとともに「世界三大耐久レース」とも呼ばれる瓩修Δ任△襦Wikipedia/「ル・マン24時間レース」より)。
こう云った自動車競技(四輪協議)は、おおむね男性に熱狂的な愛好者が多いようだが、近年では女性たちのなかにも、熱狂者が増えているようである。よろこばしいことである。
このレースには、スティーヴ・マックイーンやポール・ニューマンが参加したことでも知られており、ことにスティーブ・マックイーンは、『栄光のル・マン』なる映画の主演まで務めている。日本では近藤真彦氏が参加したことで話題となったが、わたいにとっては、どうでもいい話題であった。
だいたいわたいは、観るほうも乗るほうも、自動車にはあまり興味がない。自動二輪車、いわゆるオートバイにはいささか興味はあるが、それとてレースと云うよりは、ツーリング・ツールとしてのそれである。以前乗っていたのも、当時流行りのレーサー・レプリカではなく、アメリカン・タイプのものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:35 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS