ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
12月半ばのひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛きゃら蕗)、コロッケ(2個)、小松菜とじゃこのお浸し


こんなことを云うと、口さがない連中から、マザコン扱いされそうだが、やはり“お袋の味”と、云うものはあるものなのである。
味噌汁、カレー、煮物、などは、その代表たるものであろう。
自分がやたらにお浸しや煮付にこだわっているのも、小さい頃から慣れ親しんだ、“お袋の味”を再現したい、と、思っているからなのかも、しれない。
“お袋の味”と、云うものは、どんな料亭の板前さんにも、どんなレストランのシェフにも再現のできない、世界にただひとつの味、なのである。
自分の場合は、鶏の唐揚とコロッケが、この“お袋の味”に加わる。
そんなわけで、母者の料理ってくれるコロッケは、大好物のひとつである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:03 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS