ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << April 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アーネスト・ヘミングウェイの誕生日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、豚肉の味噌漬け、小松菜とベーコンのじゃこ醤油炒め、ほうれん草と白菜のごま和え、カボチャの煮物、酢ごぼう、納豆、もずく、味付海苔


豚肉の味噌漬けも、お気に入りの一品となった。それにしても、味が上等の魚に近い。
幕末、京を追われ、長州志士たちとともに、招賢閣に匿われた公卿たちは、のちに、「招賢閣の魚は旨かった」と、回想したそうだが、そのとき公卿たちの食膳に供された魚、と、云うのが、じつは豚肉だったらしい、とは、司馬遼太郎氏の『花神』に見える話である。
その話もむべなるかな、と、思われるほど、魚の味に近い。
それにしても、近来の暑さで、まるで食欲がない……と、云っても、だれも信じちゃくれないだろうなぁ。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:44 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS