ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ヒトラーの遺したもの
現在を去る82年前、1934年(昭和9年)の今日8月19日、国民投票の圧倒的多数(89.93%)をもって、アドルフ・ヒトラーをドイツの「Führer(指導者)」とすることが承認された。
ヒトラーは、周知のように、1945年(昭和20年)の4月30日、ベルリンの総統官邸地下壕で、拳銃自殺を遂げた。

ヒトラーは死んだが、彼の遺したものは、浮かばれぬ亡霊の如く、いまだにこの地球上に残存し、彷徨っている。

それはなにか、と、云うと――、

1. 戦争に於ける電撃作戦。
2. 他民族に対する差別。
3. 国威発揚へのオリンピックの利用。
| Woody(うっでぃ) | ちょっと一言 | 20:31 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS