ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ポンペイ最後の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


西暦79年の今日、イタリアのヴェスヴィオ火山が大噴火を起こした。
町には一昼夜にわたって火山灰が降り続け、さらに翌25日には火砕流が発生して、町は一瞬にして埋没した。
そのため、当時の人々の生活の様子や町のたたずまい、多くの壁画、さらには死に襲われた人々の断末魔の様子までが、如実に遺っており、当時の様子を知る貴重な手掛かりとなっている。
当世の人々を襲ってその平和な生活を壊滅させた大災害が、後世の我々に、貴重な歴史上の遺産、とりわけ美術上の貴重な財産を遺してくれる結果となったことは、なんとも皮肉なことである。
もちろんそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関係もない。
しかし、1940年近くも前の今日のこの日、ポンペイの人々の食卓には、どのような料理が並んでいたのだろうか?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 10:17 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS