ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ドイツ帝国成立の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、粕汁(鮭、鰯のつみれ、大根、人参、白菜、大根の葉、長ねぎ、糸こんにゃく、油揚げ、麩、ニラ、もやし、貝割)、ほうれん草と白菜のごま和え、納豆、味付海苔


粕汁に麩を入れた。味が浸みて、なかなかである。
麩、と、云えば、鯉の餌、程度にしか、思っていない方もおおいのではなかろうか。
恥ずかしながら、わたいもそのひとりであった……。
ところがこれが、とんだ大間違い。麩は良質のミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛など)やたんぱく質を豊富にふくんだ、じつに重宝な食材だったのである。これからは大いに利用するつもりである。
ご飯の量が多かったので、鮭は1切にした。それでもこれだけ具を入れれば、けっこう、腹はくちくなるものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:55 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS