ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
漫画の日のひとりめし(朝)
トースト(5枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、ポタージュ・スープ、果実と野菜のジュース


1989年(平成元年)のこの日、「マンガの神様」と賞された手塚治虫氏が亡くなられた。
氏の業績を知らぬ日本人はおるまい。氏に触発され、その影響を受けて、漫画家に、アニメーターに、あるいはさまざまなクリエイターになった方は、それこそ枚挙にいとまなく、氏を敬してやまぬ人はそれこそ星の数ほどもいよう。
現在“クール・ジャパン”などと云われて、日本の文化が世界各国で受容されるようになって久しいが、その源泉は、ひとり氏に存すると称しても、過言ではあるまい。
「鉄腕アトム」をはじめとして、「リボンの騎士」、「ブラック・ジャック」、「ジャングル大帝」など、様々な作品は、いまでも多くの人々に愛読されている。
わたいはいまでも、「ライオン・キング」は、「ジャングル大帝」の盗作、よく云って模倣、である、と、信じている。
マンガを悪く云うものでも、氏の作品を悪く云うものはおるまい。まぁ、世の中には、米国の新大統領のような人間もいることだから、絶対にいない、とは、もちろん、云えないが……。
もちろんそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
いつもの食パンがなくなり、近所のスーパーでも売切れだったので、5枚切りの、少しく値の張るのを買ってきた。贅沢な気がしないでもないが、30%引きでもあったことだし、たまにはよかろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 11:13 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS