ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
哲学の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ2本


今日が“哲学の日”であるのは、紀元前399年の今日、ソクラテスが毒杯をあおって刑死したことに由来するそうである。
哲やんも、最近は古代ギリシア哲学にはご無沙汰らしく、プラトンの著作を読んだのも、だいぶ以前のことらしい。
これを機に古代ギリシア哲学に戻ってみるか、と、云うと、「いや、当分はデカルトやな」と云っていた。去年からまだ引きずっているらしい。記事になるのはいつのことやら……。
もちろんそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関係もない。
ソクラテスともプラトンとも、ニーチェともサルトルとも、もちろんデカルトとも、そもそもが、哲学自体とまったく無縁な、いたって凡俗な献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:28 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS