ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
果ての二十日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(数の子)、豚肉の生姜焼き、小松菜のわさび和え


トッピングの数の子は、最後に残っていた1切である。周囲からは、「フライングや」と、笑われたが、別に数の子は正月にならないと食してはいけない、と、云うわけでもなかろう。
それにしても、数の子は1切だけで充分に、これだけの飯の2倍は食べられる。
豚肉の生姜焼きは、夏バテ予防の滋養強壮にも、冬場の冷え対策にも効果のある、じつに重宝な献立である。生姜に身体を温める効果があるのは有名だが、玉葱は血液をサラサラにして血行血流をよくするし、豚肉のタンパク質は免疫力の向上にも資する。
小松菜が栄養の宝庫であることは、いままでにもたびたび記してきたところである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:46 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS