ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
松野鶴平の誕生日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、豚肉の生姜焼き、小松菜のわさび和え


なんだか久しぶりに、ピリ辛らっきょうをトッピングしたような気がする。
らっきょうは、脂肪が体内に吸収されるのを防ぎ、血糖値の急上昇を抑え、腸内環境を整え、血液をサラサラにし、ビタミンB1の吸収を促進する。
肥満、糖尿病、高血圧、がん、生活習慣病を予防する効果がある。
また、風邪の予防にも効果があるらしい。
ビタミンB1は疲労回復の効果を高め、夏バテを予防してくれる。
それを考えると、夏にも冬にも重宝な、素晴らしい食材である。
もちろん、らっきょう自体にビタミンB1が豊富に含まれているのではなく、らっきょうはあくまで、その吸収を促進してくれるのだから、ビタミンB1を多く含む食材と一緒に食さなければ、せっかくの効能が発揮されない。
その点、わたいは、ビタヴァレーと云う、ビタミンB1を多く含む麦を米と一緒に炊き、ビタミンB1を多く含む豚肉をお菜にしている。理想に近い献立である、と、自画自賛しておこう。
さて、今年もいよいよ押し詰まってきた。後1週間で年越しである。
むかし大流行したTV番組ではないが、「さぁ〜もうひと踏ん張り、行ってみよう〜」である。
そして、「また来週!」である(^_^)/
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 23:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS