ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
煤払いの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(3個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース


今日は煤払い(大掃除)の日である。
現在では、大掃除のことを、「煤払い」などと称することはなくなった。神社仏閣、古くからの町屋や地方のお屋敷などの、いわゆる歴史的建造物などならともかく、今日び煤が溜まる家庭もないだろう。
もともと煤払いとは、家内に溜まった1年の煤を払い落とす大掃除であるとともに、新らたな年を迎えるにあたって家内を清め、新たなる年神を迎える意味合いもあったのである。と、云うより、そちらのほうが主であり、大掃除の意味合いは従であったらしい。
謂わば、厄を落として清浄の気を漲らせ、新たなる守り神を迎えるための作業、と、云えようか。
みなさんも、大掃除、と、思わず、高貴なるお客(神さま)をお迎えする準備、と、思えば、少しは心愉しく、できるのではなかろうか。
もっともそのとと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
大掃除とも、神さまとも無縁の、相変わらずの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:14 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS