ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
“スキー記念日”あるいは“スキーの日”のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は“スキー記念日”あるいは“スキーの日”だそうである。
例によってWikipediaによると、「1911年1月12日にオーストリア陸軍のレルヒ少佐が、新潟県高田(現在の上越市)の陸軍高田歩兵第58連隊の青年将校に、日本で初めてスキーの指導を行なったこと」にちなんで、「スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994年に制定」したのだそうである。
こんなことを記すと齢がバレてしまうが、わたいの若かりし頃は、スキーがブームで、冬になると、みなよくスキーに行っていた。わたいもよく誘われたものである。貧乏学生を気取っていたわたいは、1度も行ったことはなかったが……。
ニュースなどによると、最近また往年のようなスキー・ブームが復活しつつある、と、云う。
株高や、いわゆる「バブリー・ダンス」のヒットなど、往年のバブル時代が再現しつつあるかのような報道がなされているが、実感としては、「どこが?」である。実際、好景気だと感じている人は、そう多くはあるまい、と、思われる。
そう思うと、株高の維持や、好景気を謳う報道などは、政府広報担当の意図した情報操作ではあるまいか、と、勘ぐりたくなってくる。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
バブルとも好景気とも、情報操作とも無縁の、いたって平々凡々たる献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:22 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS