ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
メロディの誕生日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(卵黄入り焼にんにくみそ)、人参と長葱の豚バラ肉巻き(2個)、小松菜のわさび和え


以前購入したにんにくみそがなくなったので、新たに卵黄入り焼にんにくみそを購入し、トッピングしてみた。
昨日のらっきょうもそうであるが、にんにくもビタミンB1の消化吸収を促進し、疲労回復滋養強壮に効果あらしめる。
米に混ぜている麦(ビタヴァレー)にも、そして豚肉にも、このビタミンB1が豊富に含まれている。今回のように、豚肉がお菜にある場合には、にんにくを添えるのがよろしいようである。
その、人参と長葱の豚バラ肉巻きであるが、4食分はある、と、思っていた山菜と高野豆腐の煮物が、3食分しかなかったので、急遽、入れたものである。もちろん、以前から冷凍保存しておいたものである。こんなとき、冷凍保存の効く献立は便利である。
朝出勤前に、冷凍庫からチルド室に移しておき、帰宅してからフライパンで焼くわけである。
最近はいろんな献立が冷凍保存できるので、まことに調法である。
ただ今回は、一通り火を通した後でタレを廻しかけたせいか、上手く味がつかなかった。やはり先にタレにつけておく、あるいはタレをからめつつ、焼かねばならないようである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:56 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS