ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
我らが母校 伊万里高等学校、甲子園選抜出場決定の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、人参と長ねぎの豚バラ肉巻き(2個)、ほうれん草としめじのお浸し


伊万里は、九州佐賀県の西部に位置している。
佐賀市へ行くよりも、長崎の佐世保に行く方が近い。
“伊万里焼”で有名なように、昔から、陶器の生産にかけては、世界レヴェルの技術&藝術水準を誇っている。
かのマイセンなども、伊万里焼を手本にして、製作されたものである。
陶器だけでなく、果物や野菜も美味しく、とりわけ牛肉は、“伊万里牛”として、松坂牛や伊賀牛などと比肩しても、優りはしても、決して劣らぬ味わいを誇っている。
それだけではない。
人材も優れている。
レディース・コミックの草分けにして大御所、伊万里すみ子さんは、もちろん伊万里のご出身、伊万里高校の先輩である。
また、NHKのアナウンサー、松尾剛氏も、伊万里高校の出身である。
さらに、『海猿』の原案・取材をなされた、小森陽一氏も、伊万里高校の出身である。
これら偉大な先人たちの後を追って──別に追わいでもいいが――、甲子園と云う晴れの舞台で、立派な試合をして欲しいものである。
このコーナーをご覧くださっているみなさま、来る第90回記念選抜高校野球大会(春のセンバツ甲子園大会)では、ぜひぜひ、伊万里高等学校を応援してください(^_^)/
よろしく、お願いいたしますm(__)m
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:05 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS