ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
北極の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、みかん(2個)


今日は猖牟砲瞭”だそうである。
Wikipediaによると、「1909年のこの日にアメリカ海軍の軍人ロバート・ピアリーが、世界で初めて北極点に到達したことから」制定されたらしい。
1909年と云えば、明治42年である。
南極には、アムンゼンとスコットとの競争や、その後のスコットの悲劇、あるいは白瀬矗による南極探検など、様々な逸話があるが、北極探検には、あまりそう云った逸話がない。あるいはわたいが知らないだけかもしれないが……。
映ちゃんや散作などによると、『フランケンシュタイン』の最後の場面が、北極であるらしい。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、何らの関連もない。
北極とも南極とも、探検とも人造人間とも、まったく関係のない、いたって平和で、穏やかな、献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:26 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS