ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シジミの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(しじみの佃煮)、揚げない唐揚げ、ほうれん草とあさりのお浸し


今日は爛轡献澆瞭”だそうである。
Wikipediaによると、「日本シジミ研究所が2007年に制定」した、とのことである。「『し(4)じみ(23)』の語呂合わせ」なのだそうである。
2007年と云えば、平成19年、11年前である。11年経って、はじめて、シジミの日なる日があることを知った。おそらく、知らない人は多いのではないだろうか。
強引な語呂合わせに思えるが、それにしても、日本シジミ研究所なる機関があることも、初めて知った。なんなと研究されるものである。
しじみ自体は、カルシウム、鉄分、ビタミンB2、B12が豊富で、とりわけ、胆汁の排泄を促し肝臓の解毒作用を活性化させるタウリンが豊富で、肝機能を修復・活性化するのに最適な食材として、大いに喧伝されている。
わたいも弁当に、しじみの佃煮をトッピングしているが、これもその栄養分の豊富さゆえである。週末休日で疲れた身体をリフレッシュさせてくれるだろうことを期待して、である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:57 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS