ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
国連記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は犢駭記念日”であるらしい。
Wikipediaによると、「1945年4月25日に、サンフランシスコで連合国50か国代表による、国連憲章を作成・採択するためのサンフランシスコ会議が開催されたことにちなむ」そうである。
犢駭▲如次匹髪召Δ里發△蝓△海舛蕕10月24日である。この日は、「国連憲章が発効して国連が正式に成立した日を記念して、世界各国に設けられた」とある(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説より)。
国際間の紛争などが起こるたびに、国連の無力が声高に叫ばれるが、実際国連が無力だとしても、国際間の平和維持調停機関としての国連の役割が不要である、と、云うことにはならない。国連が無力だというのならば、強力になるような実効策を考案し、実際に強力にすればいいのだし、またそうしなければなるまい。
そのためには、国連が、第二次世界大戦における戦勝国によって作られ、それら諸国の国際上における権益を保護し維持するための機関である、と、云う前提に立ち戻って、その前提を覆すことが肝要である、と、云うのが、わたいのみならず、わたいの仲間たち内での共通理解である。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
国際紛争とも、その調停ともかかわりのない、いたって平和な献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:14 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS