ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
もっとも記念日が多い日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(海苔とさけのふりかけ)、高野豆腐と椎茸の含め煮、菠薐草と厚揚げの煮浸し


菠薐草と厚揚げの煮浸しは、菠薐草を湯掻いた後、油炒めにしてみた。厚揚げを入れるのだから、わざわざ油炒めにしなくてもよかろう、とも思ったのだが、このひと手間を加えることで、ビタミンAの吸収効率が上がるのである。ビタミンAは脂溶性なので、油炒めにしたり、厚揚げや油揚げ(薄揚げ)と一緒に調理したり、すりごまを振りかけたりして食すと、その吸収効果が高まるのである。
菠薐草と厚揚げの煮浸し、とは言い条、しめじも入れている。カルシウムの消化吸着を促進せしめんがためである。しめじには、しいたけに比肩するほどのビタミンDやエリゴステロールを含有しているのである。
ビタミンDやエリゴステロールが、カルシウムの吸収定着に欠かせない栄養素であることは、これまでにも何度も記してきたところである。
カルシウムとビタミンAは、現在の日本人において、最も不足しがちな栄養素である。それを効率よく摂取できるのだから、菠薐草や小松菜などの青菜類は、まさに最強のサプリメントである。
そんな青菜類を食さずして、スムージーだのサプリメントだのとのたまっている連中の気が知れない。
まるで宝飾品をバラバラに解体して、個々の金や銀、宝玉などをありがたがっているようなものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:17 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS