ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
パンダ発見の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布、ニラ)、鶏肝の生姜煮、山芋の上のオクラ、冷奴、納豆、味付海苔


じつに久しぶりに、まともに(?)料理をしたような気がする。
ここしばらく、土日になると、妙な倦怠感に襲われて、なにごとをもしようと云う気が起らなかったのである。
その反動、と、云うわけではないのだろうが、今回はわりといろいろと料理ったような気がする。もっともそのひとつひとつは、いつもながらの献立にすぎないのだが……。
鶏肝の生姜煮は、前回料理ったときは、醤油を入れ過ぎたのか、煮つめすぎたのか、やたらに鹹くなって、閉口した。
今回は上手くいった。味わいも良し、肉も固くならず、上々の出来である。
山芋の上のオクラは、云うまでもなく、万葉の歌人である山上憶良のシャレである。だから、山芋短冊とオクラとを、混ぜ合わせてはいないのである。山芋の上にオクラが乗っていないと、意味を成さないのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:53 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS