ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サンドイッチデーの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×2枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、きんかん(5個)


今日は“サンドイッチデー”なのだそうである。
Wikipediaによると、“数字の3(サン)が1(イチ)を挟んでいることから”なのだそうであるが、「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、“この日とは別に、サンドウィッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生日・11月3日が「サンドウィッチの日」となっている”そうであるから、なんのためにこの日をわざわざ“サンドイッチデー”として命名したのか、解らない。
サンドウィッチはわたいも大好物で、(月曜の朝など)時間のないときなどに、好んでよく食べる。いろいろな具材が挟めるので、ヴァリエーションが豊富であるし、栄養価もよくなり、なにより手ごろで食べやすい。惜しむべきらくは、腹持ちがよろしくなく、すぐに腹が減ることである。その点、おにぎりに一籌を輸する。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
サンドウィッチがおにぎりに一籌を輸そうが輸そまいが、命名の由来が伯爵からであろうが、男爵からであろうが、そんなこととは一切無縁の、いたって平々凡々たる献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:47 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS