ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ヨーロッパ・デーの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(豆腐、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鰯の生姜煮、菜の花のお浸し(辛子醤油)、べったら漬け、冷奴、納豆、味付海苔


小松菜のわさび和えがなくなった。そんなわけで、菜の花のお浸しにしたのだが、これは以前湯掻いておいて、冷凍保存しておいたものである。
「以前」と記したが、これがどれくらい「以前」なのかが問題で、最低1年は前であることは確かなのだが、ひょっとすると、2年くらい前になるかも知れない。3年前にまではならないであろうことは、たしかである。
なんども記しているが、菜の花が冷凍保存できる、とは、ありがたいことである。なにしろこのご時世でも、菜の花は、一年中出回っている、とは、いかないからである。
それにしても、冷凍保存は、どれくらい効果があるのだろうか。もっともそれが判明したところで、消費期限、賞味期限ですら、平気で無視するわたいのことだから、それを知ったところで、どうにもしないだろうが。
鰯の生姜煮もなくなった。一度、揚げないイワシフライ、を、料理ってみたいのだが、いい素材がない。開きが売ってないし、自分では2枚おろしも3枚おろしもできない。情けないことであるが、やむを得ない。
鶏の唐揚げ、コロッケ、トンカツ、と、料理ってきた、“揚げないシリーズ”であるが、次回はぜひ、イワシフライと、アジフライに、挑戦してみたいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:01 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS