ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
リプトンの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛高菜昆布)、豚肉の生姜焼き、菜の花のお浸し


なんか久しぶりに、豚肉の生姜焼きを料理ったような気がする。
これは、鶏肝の生姜煮と並んで、もっとも早く習得した献立である。と、云うことは、昔から好きだった献立である、と、云うことである。
玉葱と豚肉を、酒、みりん、生姜、にんにく、薄口醤油、を、混淆した漬けダレに漬けて(最低1昼夜)、油を引いてないフライパンで焼く。
スーパーなどでは、生姜焼き用にスライスした豚肉を売っているが、わたいはそれは使わない。小間切れや切り落としを使う。要は安物使いなのである。
菜の花のお浸しは、昨夜のもの同様、冷凍保存しておいたものである。解凍時間が長すぎたせいか、妙にベチャベチャしたが、鮮度や味に大した違いはなかった。菜の花特有の苦味もしっかり残っている。冷凍保存、畏るべし! で、ある。
さて、来週の献立だが、10連休ボケで、まだ頭脳が正常回転していない。とくに食べたいものもない。しかし考えてみれば、それくらいでちょうどいいのかも知れない。あれも食べたい、これも食べたい、あれも料理ってみよう、これも試してみよう、では、料理り過ぎになってしまう。
10連休後の週末、なかには、10連休で休みすぎて疲れたからゆっくり休みたい、と、云う、解るような解らないような気分の方もおられるだろう。
平常に戻すための貴重な週末、みなさん、大いにお愉しみください!
また来週、お目にかかりましょう(^_^)/
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:12 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS