ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
露天風呂の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(奈良漬け)、鰯の生姜煮、菠薐草の胡麻あえ


そんなわけで、今回は鰯と菠薐草のオン・パレードである。精確に云えば、鰯の生姜煮と菠薐草の胡麻あえの、オン・パレードである。
何度も記しているように、毎日おなじ献立でも、わたいはいっこうに苦にならない。もっとも、毎日おなじ写真を見せられざるを得ないみなさまがたには、ご同情申しあげる。だからと云って、写真のために献立を変えようなどとは、微塵も思わない。わたいは写真家でもインキンマタグラ―でもないのである。
第一、鰯と菠薐草は、栄養の宝庫なのである。カルシウムは云うに及ばず、良質のたんぱく質やビタミンD、ビタミンB2、不飽和脂肪酸──いわゆるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富である。
EPAは血液中のコレステロールを低下させ、血液をサラサラにして血栓をできにくくする働きがあり、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を予防に効果がある。
DHAはコレステロールを抑制する作用とともに、脳細胞の成長を助けて脳の活性化を促す。また、脳神経の働きを補助する、ナイアシンと云う栄養素も含まれている。
近年、信じられないような愚かなことを考えたり、口にしたりする日本人が増えているが、ひょっとして、魚を食べなくなったことが、関係しているのかも知れない。桑原桑原、で、ある。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 22:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS