ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
藤ノ木古墳記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(角切参照昆布)、茹で人参&ブロッコリ、鶏肝の生姜煮、小松菜のわさび和え


最近は冷凍食品の進化技術向上がめざましく、ひと昔前の、“冷凍食品は不味い”、“冷凍食品は健康に悪い”、“冷凍食品を使うのは手抜きだ”、などと云う人間は、みずから「わたしは現状を知らない時代遅れのバカです」と、公言しているようなものなのだそうである。管理栄養士だかなんだか、それらしい資格を持った人のtweetなのだが、なるほどお説ごもっともだとしても、件のお方が、冷凍食品のメーカーや販売店と密接なご関係をお持ちでないとは云いきれないご時世である。
昨今の技術進化向上を考えると、手づくりよりも冷凍食品を生産する過程においてのほうが、確実に残留農薬も洗い流せるだろうし、栄養分が流出しないように製造できるであろう。ひょっとすると、危険なことで知られる某国の野菜や食肉が、絶対安全確実を保障された食品に変化しているかもしれない。日本の最先端技術をもってすれば、それくらいのことは充分可能なのであろう。
しかしやはりわたいは、市販の冷凍食品を好んで使用しようとは思わない。したがって、茹で人参もブロッコリも小松菜も、自前お手製である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:16 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS