ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
バーコードの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、チェダー・チーズ


今日は“バーコードの日”なのだそうである。
「今日は何の日〜毎日が記念日」と云うWebsiteによると、“1952年のこの日、アメリカでバーコードの特許が認められたとある。
1952年と云えば昭和27年だから、よっぽど前である。
1949年(昭和24年)にふたりの米国大学院生が発明し、1967年(昭和42年)には「アメリカの食品チェーン店が、レジスターの行列を解消させる方策として実用化』した、と、あるから、思ったより歴史は古いようである。
現在ではQRコードのほうがポピュラーなようだがバーコードもまだまだ健在である。すっかり日常生活に定着して、違和感も当初の新鮮な驚きもなくなってしまっている。いつの日かこれもQRコードに駆逐されて、ポケベルのような存在になってしまうのだろうか。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
バーコードともQRコードとも、ポケベルが鳴ろうが鳴るまいが、まったく一切完全に関係のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:20 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS