ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
土偶の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(角切山椒昆布)、鰯の生姜煮、小松菜のわさび和え、南蛮漬けの素


秋刀魚の塩焼きがなくなったで、毎度おなじみ、鰯の生姜煮である。
今回の鰯は、1パック=300円(税抜)で、いつもより100円高かった。
その分魚身が大きく、生姜煮じゃなく、それこそフライなどにしてもいいくらいであった。あいにくまだ“揚げない”イワシフライに挑戦するだけの気力がなかったので、相も変わらずの献立になってしまった。
生姜に加えて、梅肉(潰した梅干)を入れるのが臭味を除るコツかも知れない。以前にも記したが、調理中はともかく、出来上がって食する段になって、魚臭いと思ったことは一度もない。わたいの嗅覚が鈍いのかもしれない。しかし、料理法によるところにも大なるものがあると思う。
魚臭さに悩んでおられるお方は、一度試して見られてはいかがだろうか。あくまでも、自己責任で。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:12 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS