ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
日本初飛行の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、玉子焼き(2個)、ほうれん草と白菜の胡麻和え、茹で人参&茹でブロッコリ


どうも茹で人参と茹でブロッコリの量が多すぎるような気がする。そのため玉子焼きがひしゃげてしまう。困ったものである。
しかし、見映えなどよりもとにかく空腹が満たされ、晩食の時間まで腹が持てばいいのだから、量を減らすなどとはもってのほか、で、ある。
第一、栄養面からみても、非常に素晴らしい食材がそろっている。
人参とブロッコリ、それにほうれん草は、緑黄色野菜であり、その含有栄養価は抜群である。
また、卵が完全栄養食品であることは、いままでもたびたび記してきたところである。
白菜は淡色野菜であるが、ビタミンCとカリウムが多く、風邪予防には最適である。なるほど、旬が冬であることが肯ける野菜である。
にんにくがビタミンB1消化吸収を促進することは、これまたたびたび述べてきたところだし、そのビタミンB1を特に含むビタヴァレーを、ご飯には混ぜてある。
我ながら実に素晴らしい、弁当である!
にもかかわらず、なぜこうも体調が良きに安定しないのだろうか? 謎である……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:21 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS