ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
上皇誕生日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、みかん(2個)、ツナと白菜のスープ


今日は、云わずと知れた、上皇誕生日である。
Wikipediaによると、狆綛通誠痢1933年<昭和8年>生まれ、第125代天皇)の誕生日を祝うための国民の祝日。退位および皇太子徳仁親王(今上天皇)への譲位、第126代天皇即位に伴い、2019年以降は祝日ではなくなり、2020年(令和2年)より「2月23日」に移行。なお、2019年(平成31年/令和元年)のカレンダーは「12月23日」が黒文字になっているものの、「平成の天皇誕生日」と記載されている瓩箸里海箸任△襦
そんなわけで、本年2019年(平成31年/令和元年)は、天皇誕生日のない、珍しい年となっている。
明治以降の近代天皇制において、天皇誕生日のない年と云うものがあっただろうか。
大正→昭和のときは、大正天皇が8月31日のお生まれで、12月25日の崩御、昭和天皇が4月29日のご誕生だったから、問題なく、天皇誕生日は存在したろう。
明治→大正のときは、明治天皇が11月3日のお生まれで、7月30日の崩御、で、大正天皇が、先述したとおり、8月31日のお生まれなので、これまた問題なく、天皇誕生日は存在した。
昭和→平成のときは、昭和天皇が4月29日のお生まれで、1月7日の崩御、平成天皇が12月23日のお生まれなので、これまた問題なかった。
と、すれば、今年は史上初の狃貌としての天皇誕生日のない年瓩髪召┐襪世蹐Α
それにしても、日本人の皇室崇敬の念も薄れたものである。
ご存在あそばされている以上、上皇陛下のお誕生日も、休日としてお祝い申し上げるのが、国民としての務めではないか⁉
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
天皇誕生日とも、上皇誕生日とも、皇室に対する国民の畏敬の念とも、まったく一切金輪際無縁の、いたって平々凡々たる、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:17 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS