ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
納めの地蔵の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、みかん(2個)


今日は倏爾瓩涼和↓瓩瞭でもあるらしい。
Wikipediaによると、狠和∧郢Г稜内最後の縁日瓩髪召Δ海箸蕕靴ぁ
そもそも「地蔵菩薩」のなんたるか、この場合の「縁日」とはなにを指すのか、等については、それぞれでググるなり、ウィキペディるなりしていただこう。ここではたんに、わたいが素直に爛リスマス・イヴ瓩魑事ネタにしないことだけをご了解くださればよろしい。
第一、日本に住む日本人でありながら、日本の風習をないがしろして欧米の風習に浸り切ろうとするなど、ロクメーカンか? と、突っ込みたくなる。
もっとも、日本人の偉いところは、欧米の風習風俗をそのまま取り入れ、徒にこれを猿真似るのではなく、自国風に改良して摂取していることである。
すなわちクリスマス───正確にはクリスマス・イヴ───は、人類の救い主たるイエス・キリストの生誕を祝う宗教上の聖日ではなく、子供に贈り物をし、恋人たちがともに一夜を過ごし、ケーキを食べねばならぬ日、と、なるのである。
バレンタインデーがチョコレートを贈り贈られ、贈られないこともある日になり、ハロウィンがコスプレの日になることと同様である。
つぎあたりはイースターかな? 
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
地蔵菩薩の年内最後の縁日だろうが、救世主誕生の夜だろうが、プレゼントの日だろうが、ケーキの日だろうが、そんなこととはまったく一切どこをどう突いても縁のない、いたって無宗教で閑散とした、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:17 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS