ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
終い天神・ 納め天神の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、ブルーベリー・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ、みかん(2個)


今日は狃い天神・ 納め天神瓩瞭なのだそうである。
終い天神あるいは納め天神とは、1年で最後の天満宮の縁日瓩里海箸蕕靴ぁ
天満宮は牾慳笋凌斥有畤原道真を祭神としている神社のことだろうが、そうすると、この後新年最初の縁日(いわゆるひとつの初天神)までは、学問の神様とはご縁がなくなるのだろうか。
だとしたら、元旦の初詣に天神さんにお参りしても、ご縁はいただけない、と、云うことになるのだろうか。
神社にとって正月1日は、おそらく、一年中で最も稼ぎどきのはずである。なのにその日を無縁の日にするなどとは考えられない。なんとかこじつけて、1日も縁日にしているのではないだろうか。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
天満宮とも出雲大社とも、神とも仏とも、一切全く金輪際縁のない、そのうえ牘澂瓩砲皹錣里覆ぁ△い燭辰堂催慎ましやかな、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS