ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
勝負事の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、アロエ・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は狆”藥の日瓩任△襦
と、記せば、賭け事のお好きな方なら、ははぁ〜なるほど、と、合点してくださることだろう。
そう燹岼譴八かの勝負」から疚震召気譴燭里世修Δ任△襦(「今日は何の日〜毎日が記念日〜」より)
昔から爐気鵑世虍冉梱瓩覆匹髪召辰董男性の道楽として欠かせない(?)のは牋む、打つ、買う瓩函定まっていたものであるが、とりわけ我が国においてはこれらの道楽が禁止廃絶されるどころか、表面上はともあれ、実生活においては、「いい若い者が道楽の一つもせんようで一人前になれるか」などと怒られていた───「いる」?───のだから、なんとも平和なものである。
だからこそ、表向きは、バクチなんぞもってのほか、賭け事まかりならん、などと道学者のようなことを云っておきながら、カジノ誘致に血道をあげ、謝礼金御礼金仲介料や紹介料、陣中見舞いなどを頂戴しようと云うセンセイ方が選出なされるのであろう。
いやはや、愛国心に満ちたことである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
さんだら煩悩ともカジノ誘致とも、まったく一切金輪際縁のない、いたって清廉潔白、白きも白き富士の白雪の如き、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:29 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS