ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
料理番組の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(角切山椒昆布)、鶏肝の生姜煮、ほうれん草と白菜と椎茸の胡麻和え、かぼちゃの煮物


鶏肝の生姜煮、と、云えば、たいていはニラを入れるであろう。
実際ニラとレバーとは栄養面でも相性がいい。伊達に組み合わせられているわけではないのである。
肝にはタンパク質、鉄分、亜鉛、ビタミンA、B1、B2、葉酸が多く含まれており、ニラにはビタミンAをはじめ、葉酸、食物繊維、カリウムなどが豊富に含まれている。
まさに栄養分の宝庫である。
しかし、ニラの代わりに白葱、と、云うのも、これまた捨てがたい組み合わせである。
ニラにはもちろんであるが、白葱にも多くのアリシンが含まれている。アリシンはビタミンB1と結合して、その効果を高からしめる。すなわち、糖質をエネルギィに変換しやすくするのである。と、なると、白葱でも立派に、ニラの代用となりうるはずである。
そしてこれまた幾度も記しているように、白葱を入れると、臭みが除去されて味わいがまろやかになり、食べやすくなる。ニラや肝の生臭さが苦手な人にはおススメかもしれない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:12 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS