ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
エリザベス2世即位の日のひとりめし(朝)
トースト(5枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


1952年の今日、英国王ジョージ6世が崩御し、第1子・長女のエリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザーが即位して、エリザベス2世となった。
1952年と云えば、昭和27年である。日本では第3次吉田茂内閣のときであり、当時日本はまだ連合国(事実上の米国)の占領下にあった。いわゆるサンフランシスコ講和条約が発効して日本が独立するのは、この年の4月28日である。長い歴史の中で、日本は一度も他国に占領されたことがない、などと豪語する、脳内お花畑がいるために、念のために申し添えておく。
ちなみにこの年、永谷園の「お茶漬け海苔」が発売された。
それはともかく、同年の即位以来、2020年の今日まで、じつに68年の長きにわたって、統治せずして君臨し続けておられるのである。
その間、2007年には高祖母たるヴィクトリア女王を抜いてイギリス史上最高齢の君主になり、2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で崩御したことにより、88歳(当時)で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。
また、2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いてイギリス史上最長在位の君主となった瓩里紡海、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国国王)の崩御により、2019年5月1日現在、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった瓩里任△襦Wikipedia/「エリザベス2世」より)。
なお、我が国での最長在位君主(天皇)は、云わずと知れた昭和天皇であるが、狆赦妥傾弔蓮継体天皇以降の歴代天皇の中では在位期間が最も長く(約62年)、最も長寿(宝算87)であった瓩箸里海箸任△襦Wikipedia/「昭和天皇」より)。
健康長寿の秘訣は適度の運動と食事にあり、との信念を有するわたいとしては、この英国の女王陛下が、常日頃、どのようなものを召し上がっておられるのか、ぜひお伺いしたいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:29 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS