ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アンリ4世の戴冠式の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(食べる唐辛子ふりかけ)、鰯の梅肉しそフライ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物


性懲りもなく、鰯の梅肉しそフライを料理った。鰯が大ぶりで200円(税抜)と、廉かったからであるが、その代わり鮮度は少々落ちていた。なんにでもそれなりの理由はあるものである。
なに、鮮度は少々落ちていても、ちゃんと火にかければ大丈夫だろう、と、気にかけないことにする。
鰯が大ぶりだったので、梅肉も紀州南高梅の大粒のを買ってきた。あまるかな? と、思っていたが、あまるどころか足りなかった。足りない分は梅肉チューヴで補った。それにしても、こうしてみると、鰯の内臓と云うものも、小さいようでいて大きいものである。
大葉は20枚入りだったのが、これまた全部使ってしまった。1匹あたり2枚使ったから、鰯は10匹入っていた勘定になる。と、すると、鰯1匹あたり20円(税抜)となる。これを廉いと取るか、高いと取るか……。昔は消費税もなかったし、20円も払えば、鰯ならバケツに一杯買えたものだが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS