ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << February 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
新聞をヨム日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(胡瓜のぬか漬け)、アスパラガスの豚バラ肉巻き(3個)、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


アスパラガスが安かったので、久しぶりにアスパラガスの豚バラ肉巻きを料理った。わりと初期におぼえた献立のひとつである。一時はアスパラガス以外の食材を巻いたり、大量に料理って冷凍保存したりして、と、お気に入っていたものであるが、他の様々な献立に挑戦しているうちに、いつしか料理らなくなってしまっていた。
久しぶりに料理ってみると、なにか時代を遡って過去に来たような、幼い日を過ごした故郷の町に帰って来たような感覚にとらわれる。奇妙なものである。
追懐は追懐として甘く美しいままに置いておいて、今回アスパラガスの皮を剥くべきだった。スーパーやなんかで売っているのとは違って、おそらくは産地直送のワケアリ、キズアリ品であろう。量多く、値安く、しかし長さも太さもまちまちで、しかも皮が硬かった。なるほど、これなら皮剥器(ピーラー)が必要なはずである。
もっともわたいの場合は、わりとしっかり湯掻いたので、その分皮も軟らかくなりはしたのだが。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:06 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS