ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京港開港記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は狹豕港開港記念日爐覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1941年のこの日に、東京湾の芝浦・竹芝両埠頭が完成し、外国貿易港として開港指定を受けた瓩箸△襪世韻任△襦2室蠅文賚す腓錣擦砲垢襪茲蠅狼い利いているが、味も素気もないことおびただしい。
ちなみに、「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、上記の文章につづいて、爐修譴泙播豕の貿易は横浜港に依存していたが、関東大震災により東京にも大型船が入港できる港が必要になったことから、東京港が作られた瓩箸△襦まだ少しはましである。
1941年と云えば、昭和16年であるから、意外と最近である。首都のお膝元まで外国船が来るようになると、治安上由々しき事態を招来しかねない、と、云うわけだったのであろうか。
それにしては、昭和16年は、それこそ戦雲ただならぬ時期だったはずである。どうも腑に落ちない。
まあ、東京港であろうが、横浜港であろうが、関西に住んでいる身にしては、大して違いはないのだが。
おそらく関東に住んでいる人からすれば、甲子園球場があるのは大阪ではなくて兵庫である、と、云っても、ピンと来ないのと同様であろう。ちょっと違うかな?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:37 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS