ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京港開港記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、肉じゃが、ほうれん草のお浸し、きのこ類の佃煮


この四月から席の配置が変って、いままで陽当たり良好な窓際だったのが、フロアの中央になってしまった。そのため仕事中に日光浴が(?)出来なくなり、いきおいビタミンDの不足が懸念されるようになった。
そんなこんなで、きのこ類を摂取せねば、と、思いたったのである。
食材は、しめじ、舞茸、エリンギ、えのき、で、ある。椎茸を入れ忘れたが、それでも一応4種類、先ずは種類豊富と云っていいだろう。
ただ、えのきを入れたせいか、ネバネバして、なめたけ状になってしまったのは予定外だった。もっとも、えのきにかぎらず、納豆や山芋など、ネバネバ類も健康には良いそうだから、これはこれはで宜しかろう。
肉じゃがにも椎茸を入れるのを忘れた。せっかく冬場に多くの乾燥椎茸をつくったと云うのに、もったいないことである。
周囲の人に訊いても、いまだ、肉じゃがに椎茸を入れる、と、云う人には、出逢っていない。たしかに、わたいの家庭でも入れたことはなく、実際聞いたときには初耳で吃驚したものだが、こうして訊く人訊く人、みな入れたことがない、と続くと、かえってそのこと自体が変に思えてくるから不思議である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:38 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS