ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シャボン玉ホリデー放送開始の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、揚げない鶏の唐揚げ、ほうれん草のお浸し、わかめと野菜の酢漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


一汁三菜を維持してきたつもりだが、このところ、〇汁三菜に成り下がっている。嘆かわしいことである。ただでさえ稀少な摂取栄養分が、ますます減少している。
いったいにみそ汁は栄養の宝庫であり、それを食卓に上せないなどとは、宝を半分棄てているようなものである、と、思っている。とりわけ近年では、フリーズドライ加工技術の発展により、インスタント食品でも栄養素の流出をだいぶ抑制できるようになっている。昔のように、インスタント食品すなわち無栄養、と、云うことにはならないだろう。ただし、それが即座に、健康上無害であることを意味するとは思わないが。
食器類や調理用具などを洗うときは湯で洗っている。夏場でも湯で洗う。ただし、基本、洗剤は使用しない。油は湯で充分落とせる、と、信じているからである。湯は手の脂さえ落とす。だから手が荒れる。人体の脂さえ落とす湯が、食用の油を落とせないわけがない。そう信じているのである。
湯だけで落とせず、台所用洗剤を使用しなければ落とせない油を食物として体内に摂り入れるなどと云うことは、考えただけでもゾッとする。はなはだ危険きわまりない行為と思われる。そんな油は、極力摂取しないように努めている。それでなくても、有害物質を飲みかつ吸い続けて久しい身体である。これ以上好き好んで、有害物質を摂取するには及ばないのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS