ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020年(令和2年)近畿梅雨入りの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、ブリの素焼き(1切)、小松菜のわさび和え、きのこ類の佃煮


小松菜のわさび和えは先週分の残りである。これで先週分の残りはすべてなくなった。
しかし今週は今週で、11食分も料理ってしまった。ほうれん草が終わってしまったので仕方がないのだが、どうやら今週も残りそうである。
今回――つまり先の土曜日――は、ほうれん草もお魚もなかった。魚は、まったくなかった、と、云うわけではなく、わたいが料理できるのがなかった、と、云うことである。
そんなわけで、久しぶりに、スーパーでブリの切身を飼ってきた。天然ものである。ブリは栄養価も高く、煮付けにしてよし、素焼きにしてよし、調法な魚である。そう云えば、ここしばらく、ブリ大根を料理っていないような気がする。あれは冬の献立だから、いくらなんでもこの季節に料理ろうとは思わないが、わたいの大好きな献立のひとつであることは確かである。また涼しくなったら、料理ってみよう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:27 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS