ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020年(令和2年)近畿梅雨入りの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、豚肉の生姜焼き、小松菜のわさび和え、わかめと野菜の酢漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


ブリがなくなったので、困ったときの生姜焼き、で、ある。これまた久しぶりに料理った。
わりと早い時期におぼえた献立である。当時はマジメに、生姜をおろして漬けだれを料理っていた。いまはもっぱらチューヴである。おなじく、チューヴではあるが、にんにくも入れた。湿気で活力を奪われがちなこの季節には重宝な献立である。
重宝な献立と云えば、わかめと野菜の酢漬けもそうである。サッパリしているところにもってきて、野菜が多く摂れる。わかめが海藻類を代表している。もやしとミニ・トマトをトッピングしているので、久々に野菜が多くなっている。結構なことである。これであと一品、味噌汁が加わると云うことはないのだが、いよいよ湿気多く、蒸し暑くなってくる昨今、とてもそんな気はしない。困ったものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:28 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS