ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
山崎の戦いの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


1582年(天正10年6月13日)の今日、狎歡店颪隼馨觜颪龍に位置する山崎(京都府長岡京市乙訓郡大山崎町)において、備中高松城の攻城戦から引き返してきた羽柴秀吉軍と、織田信長を討った明智光秀の軍勢が激突した瓠Wikipedia/「山崎の戦い」より)。
いわゆる山崎の戦いである。この合戦は、犖斗菘群山の戦いと呼ばれてきた瓩發里任△辰董現在でも大切な勝敗を決する試合などを称して、狹群山瓩半里垢襪里蓮△海海僕獲茲垢襪修Δ任△襦Mac曰く)。
おなじ用法に、犂悒原瓩髪召Ω譴發茲使われる。どちらも、天下分け目、との含みがある。
どちらの戦いにおいても、勝利したほうがこれをきっかけとして、後に天下を統べることになったのだから、なるほど、天下分け目であることに違いはあるまい。
それにしては、桶狭間の戦いや、長篠の戦い、対本願寺戦などがそう呼ばれないのは、いささか不思議である。
おそらくこれは、信長が天下を統一し得なかったことにもよるのであろう。
そう云えば、今年の某国放送協会の大河ドラマは明智光秀が主人公だったはずだが、今後どうなるのだろう。聞いたところでは、途中で打ち切りになるそうだが……。
序盤の人気タレントの薬物疑惑による降板の件と云い、コロナ騒動による撮影不能の件と云い、やはり叛逆者を主演に据えると、よろしくないのだろうか。
これも第六天魔王の祟りだろうか?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:52 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS