ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << December 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


記念日の日、とは云っても、もちろん、正式に制定されているわけではない。
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、狹サイト(http://www.nnh.to)運営者が1998年に、毎日のようにある記念日にもっと関心を持ってもらおうと制定瓩靴燭發里如↓燹峙念日」という言葉を一般に定着させた「サラダ記念日」に因む瓩里世修Δ任△襦
いささか冗談めくが、無理な語呂合わせの記念日や、商売っ気まるだしの記念日よりも、よほど気が利いている。
だれにもなにかしら、大事な日、忘れたくない日、忘れてはならない日、と、云うものがあるであろう。1年365日、閏年なら366日、それこそ毎日が記念日なのである。
そんな記念日を、そんな日を記念日と思う心を、いつまでも忘れないでいたいものである。
サラダ記念日は、云うまでもなく、俵万智さんの「この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」からである。
この句が秀句である所以は、「きみが言ったから」と云うところにあるであろう。
この一言に、相手を思いやる心が、相手のよろこびを自分のよろこびと等しくする心性が表現されている。蓋し名句、と、云うべきであろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:28 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS