ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
なにわの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爐覆砲錣瞭瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによるまでもなく、7(な)2(に)8(は)の語呂合わせであることは容易に察せられる。まあ、さもありなん語呂合わせであろう。
漢字では猩臆岫瓠↓猩臆抬瓠↓猩佳瓠↓狷馭鉢瓠△覆匹班週される。
狷馭鉢瓩爐覆鵑亅瓩畔僂検△泙伸猩臆岫瓩筬猩臆抬瓩爐覆澆呂吻瓩噺討个譟↓猩佳瓩爐覆澆呂筬瓩箸覆蝓現在の大阪の異名とはなったのである。
その歴史は古く、難波宮の時代(7世紀)にまでさかのぼる。乙巳の変(わたいは狢膕修硫新瓩判った)の後、孝徳天皇が難波に遷都したのが始まりである。
Wikipediaによると、犁榲造惑鴃3年(652年)に完成し瓩い錣罎訛膕修硫新と呼ばれる革新政治は、この難波宮で行われたのだそうである。
この宮は建物すべてが掘立柱建物から成り、草葺屋根であったらしい。
(以上、Wikipedia/「難波宮」より)
その後太閤秀吉の大坂城築城あたりを頂点として、川治世期の狹群爾梁羹雖瓠△修靴凸声0歐靴魴个董⊂人の町、お笑いの町、反骨の町、等々として、現在に到っている。
個人としては、大阪、と、云う、無機質な響きよりも、爐覆砲鎰瓩筬爐覆澆呂筬瓩覆匹両霆鐡嗣覆箸靴晋豐兇里曚Δ好みである。
もっともその大阪も、いまでは反骨の気質を失いつつあるのが残念であるが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:04 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS