ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カップヌードル発売の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(茄子の辛子漬け)、玉子焼き(2個)、小松菜のわさび和え、7種野菜の酢漬け


7種野菜の酢漬けが、いい味を醸していた。これは意外な発見、うれしい誤算であった。酢漬け、とは云い条、いわゆる漬物やつくだ煮の類とちがって、日を経るに伴れて味が滲みこみ、風味がまろやかになる、など云うことはあるまい、と、思っていたのである。
それがどう云う化学変化が生じたのか――おそらくは、野菜の甘味が滲み出して、オリーヴ・オイルと混淆したのだろう、まろやかな甘みが発生していた。これはひょっとすると、漬けてから4〜5日ほど寝かせておいたほうが、好い具合に仕上がるのかも知れない。だとすると、ますますもって、重宝な献立である。廉価で、美味しくて、栄養があって、しかも日保ちする、四冠王である。先のきのこ類の佃煮風も、二週間保った。これまた、廉価で、美味しくて、栄養があって、しかも日保ちする、四冠王である。合わせて八冠王の献立を習得したのは、心強いことである。今年こそ、野菜もきのこ類も高価であるが、やがて値も落ち着くであろう。そうなると、こればかり料理り続けるかもしれない。
いやいや、これからは、かぼちゃの煮物が美味しい季節である。また、秋鮭、ブリ、イワシ、サンマなど、魚肉類も脂がのって、美味しくなってくる。愉しみな季節の到来である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:03 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS