ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
香りの記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(しょうゆ豆)、揚げない鶏のフライ、小松菜のわさび和え、6種野菜の酢漬け


料理りすぎた、と、思ったが、意外とそうでもなかったようだ。
小松菜のわさび和えはなくなった。6種野菜の酢漬けも、あと1食分である。揚げない鶏のフライでさえ、3食分しか残っていない。意外と食べているものである。
それにしても、揚げない鶏のフライは、瓢箪から駒、と、云うか、怪我の功名、と、云うか、思いもしない収穫だった。今度はチーズと大葉を加えて、揚げない鶏のチーズ大葉巻きフライにしてもいいかも知れない。あるいは鰯のように、梅しそフライにすると云う手もある。ひとつ献立をおぼえると、つぎつぎにバリエーションが増えるのはありがたいことである。調子に乗っている、と、評す向きもあるかもしれないが、こう云う調子への乗りかたなら、わたいは大歓迎である。
哲やんに聞いたところによると、『共産党宣言』や『フォイエルバッハ論』を読んだだけで、いっぱしのマルクス主義者気取りになっているならまだしも、ろくにマルクスの著作も読まず、マルクスのことに関して書かれた本だけを読んで、ひとかどの進歩人を鼻にかけている連中が少なくないそうである。もちろん、そんなこと、信じはしない。哲やん一流のジョークであろう。
もっとも、Macにいわせると、ろくに『日本二千六百年史』も読まずに、保守だの右翼だのを気どってる連中がいるそうである。いくら連中が脳内お花畑とは云え、そこまでオメデタくはあるまい。
マルクスを読まないマルクス主義者、北一輝や大川周明博士を読まない保守、まるで料理を料理らないコックではないか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:12 | - | - |
香りの記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は犢瓩蠅竜念日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1992年のこの日、石川県七尾市で第7回国民文化祭「世界香りのフェアIN能登」が開催され、それを記念し制定され瓩燭里世修Δ任△襦
日本は国土が狭隘で生産力が低いわりには人口が多く――生産力が低いからこそ人力に頼らざるを得ず、したがって、人口も多くならざるを得ないのだが――、ために猴靴哭瓩鮑甍視する傾向が続いた。精確に云えば、現在も続いている。猴靴哭瓩廊犹纏瓩垢覆錣銑狎源栽働瓩凌慎佞任△蝓⇒靴咾忙間と労力を割かれると、その分犹纏瓩垢覆錣狙源栽働に消費すべき時間と労力が減退する、と、云うわけである。現在でもなおその傾向があり、猴靴哭瓩廊犹纏瓩慮率を高めるための一手段である、と、見做す傾向が強い。ビンボたらしいことである。
しかし反面、勤勉で精励で禁欲を尊ぶ気風が形成される。で、あるから、本来の猴靴哭瓩癲↓犒櫚瓩世痢↓狷鮫瓩世痢△燭い修Δ覆海箸鯣瓦……云って、それをなにやら有り難いものに祭り上げる。
字を書けば書道、花を愛でれば華道、茶を味わえば茶道、格闘や殴り合いでさえ、柔道、剣道などと、狷鮫瓩鬚弔韻燭る。で、その狷鮫瓩魘砲瓩真佑髻↓犇貌鮫瓩函⊂里垢襪里任△蹐Α
香りを愉しむことさえ、香道などと云う。なんでも狷鮫瓩任△襦
そのくせ、シャネルだかなんだか知らないが、臭い水をふりかけて得意がっている輩がいる。獣肉ばかり喰らって、身体が獣の臭いに満ち満ちている欧米人ならいざ知らず、野菜を中心とした清らかな食生活を営んでいる、本来の日本人には、香水など無用のものである。
ニラやキムチを常食としている人たちの体臭を好い匂いとは思わないが、だからと云って、獣肉食人種の体臭や、それを消すためのより強烈な臭いをありがたがる気もしない。
中国人や韓国人の体臭を嫌悪しながら、欧米人種のそれはなんとも思わない鼻感覚は、わたいに云わせれば、狂っている、としか、云いようがない。いや、狂っているのは、鼻感覚ではなく、脳神経のほうかもしれない。

| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:10 | - | - |
ホームビデオ記念日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯(しょうゆ豆)、即席みそ汁(長ねぎ、とろろ昆布)、揚げない鶏のフライ、小松菜のわさび和え、6種野菜の酢漬け、絹奴、納豆、味付海苔


そんなわけで、昼の弁当と晩食と、献立が重複するのはやむを得ない。野菜はいくら摂取しても摂取しすぎ、と、云うことはない。とりわけ主菜が揚げない、とは銘うっているものの、フライである以上、油分は多い。ただむね肉を使用しているので、いわゆる「脂」ではなく、「油」であるのが、救いである。
しょうゆ豆も定番になりつつある。これは某ネット通販で購入しているものであるが、その宣伝文句を信じれば、本場香川県の讃岐しょうゆ豆なのだそうである。販売店も、もちろん、香川県のお店である。豆類は良質のたんぱく質のみならず、マグネシウムも豊富に含んでいる。マグネシウムは、カルシウムとともに、心臓を順調に作動させるために欠かすことのできない重要な栄養素である。どっちがどっちだか忘れたが、どっちがが心臓の収縮に作用し、別の一方が拡張に作用するのだそうである。生きていく上で必須の栄養素と云えるであろう。いくら骨格が筋肉が血液が、と、云っても、心臓が正常に働かなくては、なんにもならない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:06 | - | - |
ホームビデオ記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(しょうゆ豆)、揚げない鶏のフライ、小松菜のわさび和え、6種野菜の酢漬け


思えば先週から、鶏肉尽しである。いっきょに1kgずつ買ったのだから、無理もない。いつもは駅前商店街のなかにあるお店で買うのだが、今回はめずらしく、近所のスーパーで買った。去る23日(金)、24日(土)、25日(日)の三日間、感謝セールと云うことで、鶏むね肉が40円/100g(税抜)だったのである。駅前商店街のお店が、48円/100g(税抜)だったのだから、いかに廉売していたかが分かるだろう。そんなわけでつい、買い過ぎてしまったのである。しかし、揚げないとり天のつもりが、揚げない鶏のフライになったとは云え、これはこれで、わたいの鉱物のひとつなので、いっこうに苦しゅうない。苦しゅうない、どころか、上手く料理れたので、万々歳、で、ある。
味もしっかりついているし、云うことはない。ただ欲を云えば、ちょっとカリカリ感が足りないようだ。冷蔵保存して、朝電子レンジで温め直しているのだから、やむを得ないと云えば、やむを得ないのだが。
6種野菜の酢漬けも、好い具合に味が出ている。砂糖と酢とオリーヴ・オイルに、野菜の旨味がほどよく混ざり合って、ナカナカに美味である。かぼちゃの値段が下がらなかったら、当分これでいけるかもしれない。栄養分は抜群なのだから。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:58 | - | - |
ホームビデオ記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛曄璽爛咼妊記念日の日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1969年10月29日に、ソニーと松下電器が家庭用ビデオテープレコーダ(U規格)の開発を発表したことに由来瓩垢襪里世修Δ任△襦
今日び、ビデオテープもビデオテープレコーダも、お目にかかることはなくなった。当時は観たい番組が後日観られる、観たいテレビ番組が観たいときに観られる、と、云うことで、各家庭とも、争って購入したものである。これはひとつの文化史上の革命とも云うべき出来事だった。ラジオ、テレビ、カラーテレビ、に、次ぐ、画期を成す出来事だった。
現在でも当時録画したビデオテープを大事に保管している方もいらっしゃることだろう。
ちなみに我が家に初めてビデオテープレコーダがやってきたのは、わたいの高校入学時のことである。入学祝いに両親が買ってくれたわけではない。そんな甘っちょろい両親でも、そんな甘っちょろい時代でもなかった。わたいがそれまで貯めていたお年玉や小遣いをはたいて買ったのである。理由は簡単で、当時熱中していた『刑事コロンボ』の放送が高校受験の前日に当っており、観ることができなかったのである。その悔しい思いが我が家にビデオテープレコーダをもたらしたわけだが、そのときの番組が、「野望の果て」であったことは、いまでも憶えている。
また、はじめて録画したのが、映画『禁じられた遊び』であることも記憶している。
いかに当時のわたいが悔しがり、かつ感激したか、よく解っていただけるであろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:57 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS