ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
令和元年度末の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、かぼちゃの煮物、ほうれん草のお浸し、ぬた、木綿奴、納豆、味付海苔


鶏肝の生姜煮を料理ろうと思ったのだが、丸あじを三枚におろしたものが売ってあったので、予定を変更してアジフライをつくることにした。
で、長葱が余ってしまったので、ぬたにすることにしたのである。以前にも記したが、酢味噌和えのことを一般に爐未伸瓩箸いΔ蕕靴い、わたいは長葱の酢味噌和えのことを爐未伸瓩噺討咫△修谿奮阿里發里廊燹○(食材名)の酢味噌和え瓩噺討鵑任い襦8豸擦録殘A肱造┐、沼田=ぬまたのように見えるから、と、云うことも、記したように思う。如何にも豊葦原瑞穂の国らしい表現である。
かぼちゃの煮物が昼の弁当と重なってしまっているが、やむを得ない。先週分の早期消費のためである。
ほうれん草のお浸しは、冷凍保存しておいたものである。とにかく最低でも1日1食は青菜類を食べないことには、保つ体も保たなくなる。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
令和元年度末の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、さばの酢漬け、山菜と高野豆腐の煮物、かぼちゃの煮物


さばの酢漬けとかぼちゃの煮物は、先週の繰り越しである。
先週は思いがけぬ体調不良ですっかり食欲をなくしてしまった。めずらしいことである。例年3月あたりから、体調が回復してくるのだが、今年は回復が遅いのか、それとも疲労の襲来が早いのか。
それはともかく、さばの酢漬けもかぼちゃの煮物も、明日くらいまでなら食べられそうだ。無理するつもりはないが、無駄に廃棄するつもりもない。
山菜と高野豆腐の煮物はさる日曜に料理った。山菜は出来合いのものである。どうやら山菜ごはん用らしいのだが、去年も煮物に入れて美味しかったのだから、べつに間違った使い方でもなかろう。ほかに、切干大根と干し椎茸を入れた。保存食品は、料理をする気のないときには重宝である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:09 | - | - |
令和元年度末の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


年の変り目よりも年度の変り目のほうが多く変化を感じる。
仕事場などでは人事異動が大規模に行われるし、たいていの子どもたちは学年が上がる。
狹日を事業年度の末日とし、決算日としている企業が多く、商業系施設・店舗や、各種サービスを廃止する際の最終営業日・提供日とされている事例が多い。 3月31日が属する週の最初の月曜日に、テレビ局やラジオ局の番組改編が組まれていることが多い瓠Wikipediaより)。
わたいも来年度から、なにか目新しくしようかと思ったが、気の利いたことも思い浮かばない。あまり小手先細工はやめて、従来通り、思いつくまま気の向くままに綴っていくつもりである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:07 | - | - |
人生の教訓〜結婚編
結婚、家庭の良さは、しあわせな時間をともに過ごせる人がいることではなく、ひとりでは押し潰される苦しみを、一緒に乗り越えてくれる人がいる、と、云うことである。
| Woody(うっでぃ) | ちょっと一言 | 21:55 | - | - |
積極と消極
Macが高校時代に漢文の教師に聞いたところによると、秦の始皇帝が大勢の臣下を率いて地方に行幸する様を見て、項羽と劉邦はそれぞれ次のように思ったそうです。
項羽…いつかあの男のようになってやる。
劉邦…いつかあの男のようになりたいものだ。

また、遊冶郎が云うには、田中角栄と大平正芳は盟友の間柄だったそうですが、その性格は次のように違っていたそうです。
田中角栄…いまあるものに必要なものを積み上げていこうとする。
大平正芳…いまあるものから不要なものを除いていこうとする。

みなさんご存知のように、聖書や論語には次のような意味のことが述べられています。
聖書…自分がしてもらいたいと思うことを、他人にしてあげなさい。
論語…己所不欲。勿施於人。(己の欲せざるところを人に施すこと勿れ)

さて、周囲の人を見て、どんなことを思うでしょうか。
あんな人になろう!
あんな人にはなるまい!

正解はありません。
もっとも――
あいつはコレコレこんなんやからダメなんや!
おまえはいっつもそんなやからアカンねや!
と、欠点弱点到らない点を、重箱の隅を突くようにしてほじくりだして、もぐらたたきのようにたたきまくる、なんてのは、最初から、論外ですけどね。
| 哲ッちゃん | コラム―哲学もどき | 14:15 | - | - |
北大路魯山人の誕生日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布)、アジフライ、ほうれん草のお浸し、高野豆腐と切干大根の煮物、木綿奴、納豆、味付海苔


山芋の上のオクラだが、オクラが痛んでいて、食べられなかった。残念である。勿体ないことである。食品ロスに加担してしまった……。しかし、無理して食べて、身体を壊すよりはマシである。ここは涙を呑んで、許してもらおう。不本意であるが、仕方がない。
高野豆腐と切干大根の煮物も、春になると料理りたくなる献立である。ほんとは山菜MIXも入れようと思って買ってきていたのだが、あまりに量が多くなりそうなのでやめにした。
「高野豆腐と切干大根の煮物」とは言い条、他にも、乾燥椎茸、ひじき、焼麩が入っている。
乾燥椎茸は、昨年末に購入したひもの干し網を使って乾燥させたものである。もともとは大根や椎茸、その他の野菜の残り物を乾燥させて利用できないか、と、思って購入したものなのだが、本末が転倒して、もっぱら乾燥椎茸や干し大根をつくるのが目的になってしまった。料理った乾燥椎茸を使うのも、まだ二度目である。
ひじきと焼麩は、昨冬の残り物である。どちらも保存食品、と、思い込んでいるので、少々賞味期限を超過していても、まったく頓着していない。どちらも健康によろしい所在なのだが、ひじきは昨今、昔のように鉄分を含有していないとか、残念なことである。それでも元が海藻であるので、ビタミンやミネラルなどの栄養分は豊富なはずである。海中にのみ含まれているであろう栄養素もあるはずである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:23 | - | - |
北大路魯山人の誕生日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、さばの酢漬け、菜の花の辛子和え、かぼちゃの煮物


今日の弁当のお菜は、いずれも先週の残りである。
先週は月曜火曜と体調を崩してしまい、食欲どころではなかった。そんなわけで若干お菜が余ったのだが、3連休中で1食分は片づけた。あとは山芋の上のオクラが残っているが、これは今晩の食膳に供するつもりである。
このところ、さばの酢漬けに凝っている。なにしろ簡単で、しかも廉価で、量が多い(食数が賄える)、そのうえ栄養豊富ときているのだから、これは重宝である。
酢を多量に使用するので、皮膚への影響が懸念されたが、いまのところ影響はないようだ。ありがたいことである。
酢はエネルギー代謝を促進し、血液をサラサラにする。また食欲を増進させる効果があるため、ことに夏場などは重宝する。さらに、血中脂質や内臓脂肪を減らし、血圧や血糖値の上昇を抑制する効果もある。
野菜同様、酢も優良な健康食品なのである。酢漬けや酢の物、マリネやドレッシングなど、酢を使用した献立や調味料は大いに用いるべし、で、ある。
聞くところによると、ドレッシングも、基本は油と酢と塩である、と、云うことである。油をオリーブ油にすれば、なるほど、健康によさそうである。今度機会があったら、ドレッシングも自製してみようか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
北大路魯山人の誕生日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は北大路魯山人の誕生日なのだそうである。
かつてはあまり知る人もいなかったであろうこの人が、一躍有名になったのが、漫画『美味しんぼ』の主人公、山岡士郎の父親にして最大最強のライバルである海原雄山のモデルとして、で、ある。
わたいもあまり詳しくは知らないのだが、ざっと調べたところだけでも、なるほど、海原雄山以外の何者でもない、と、納得したものである。
とりわけ渡仏した際、有名な鴨料理店で供された料理を、「ソースが合わない」と言い放ち、自ら持参したわさび醤油で食した逸話などは、形を変えて、そのまま作中に採り入れられている。
最愛の娘が、成長の後自分の骨董を持ち出したことに立腹して勘当し、病床にあっても彼女を呼ぶことすら許可しなかったほどであった、と、云う逸話も、息子士郎氏との確執そのままである。
氏は美食家、料理家であるだけでなく、篆刻家・画家・陶芸家・書道家・漆芸家などの様々な顔を持っていたそうであるが、どれもわたいには縁のない世界である。
第一、わたいの味の基準───美味いか不味いか───は、わたい自身の好みそのものである。
いくらミシュラン五つ星の、老舗料亭の、と、云っても、わたいが不味い、と、感じれば、それは不味いのであって、畢竟料理と云うものは、味がその人の味覚に媚びるものであって、その人の味覚が味に媚びるものではない、と、思っている。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:17 | - | - |
カメラ発明記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、鰯の梅肉しそフライ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物


鰯がかなり大ぶりであることがお判りになるだろう。おかげでかぼちゃの煮物が逼塞されるように片隅に追いやられてしまった。この大きさなら、梅肉しそフライにせずとも、開きにしてイワシフライにしてもよかった。ただそうすると、いよいよ場所をとるだろうが……ナカナカ難しいものである。
菜の花の辛し和えは、だいぶに辛子がキツかった。いままで辛子粉を使っていたのだが、それがなくなったので、チューヴの練りからしに変えたところ、分量の調合を誤ったものと見える。
辛子が効きすぎて、菜の花独自のほろ苦さが掻き消されてしまった。もったいないことである。
最近は菜の花もほうれん草も驚くほど廉くなっている。ほうれん草など80円/束(税込)のときがある。それで1食分賄えるのだから、ありがたいものである。専用の冷凍庫があれば、この時期に「買占め」して、冷凍保存しておくのだが、如何せん、現在の状況では、冷凍庫を設置する場所も家計上の余裕もない。残念なことである。今度機会があれば、冷蔵庫は単身用の小型のものにして、大型の冷凍庫を購入するのも、一つの便法かも知れない。
それはそうと、いままで「辛し和え」と表記していたが、「からし和え」あるいは「辛子和え」と、表記するべきであろう。
「辛し」ではク活用形容詞と混用される虞がある、とは、散作の注意である。先日原稿をアップして、気分がよくなっているらしい。もっとも本人に云わせると、まだまだ推敲修正の余地があり、論旨も思わぬ領域にまで展開しているのだとか……。ざっとした概要を聞いただけだが、なるほど、意外なものである。書っきょるかどうかは分からないが、面白いネタであることは間違いなかろう、と、ここでちょっと提灯を持っておこう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:15 | - | - |
カメラ発明記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛メラ発明記念日瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1839年のこの日、フランスのルイ・マンデ・ダゲールが写真機を発明した瓩海箸砲茲襪里世修Δ如↓爐海亮命慎,蓮屮瀬殴譽タイプ」と呼ばれ、長時間露光させるため写真機の前で長い間じっとしていなければならなかったが、大変な人気を集めた瓩箸里海箸任△襦
そう云えば昔の肖像写真なんかでは、人物が身動きせぬよう、さまざまな工夫が施された、と、聞いたことがある。
1839年と云えば、天保10年であるから、日本で云えば徳川第12代将軍家慶の頃、いわゆる天保の改革がその緒に就こうとしていた頃である。
幕末に多くの人々の写真が残っていることは、歴史の教科書なんかでご存じのことであろうが、それらの写真を写したのも、この機種だろうか。
だとしたら、維新の志士や佐幕の人たちも、ゴクロウなことであったろう。
とは云っても、その機種が撮影にどれくらいの時間を要するのか、詳しくは知らないが、Wikipediaによると、犧能藉のジルー・ダゲレオタイプは露光時間が日中で10−20分かかり、肖像写真に使えるようなものではなかった瓩箸里海箸任△襦
この爛瀬殴譽タイプの最も大きな特徴は、ポジティブ画像をダイレクトに得る写真技術であるという点瓩砲△蝓↓犇簇直紊膨蠱紊気譴織櫂献謄ブ画像そのものが最終的に鑑賞に供される画像となる瓩里世修Δ任△襦と、云うことは、爛瀬殴譽タイプで撮影された写真は一枚しか存在しないことを意味する瓩海箸砲覆覘瓩錣韻如↓爐泙織瀬殴譽タイプに使う銀板は不透明であるから、感光面側から像を鑑賞する形となり、左右が反転した像を見ることとなる瓩里世修Δ任△襦
どうも幕末の志士や佐幕派の人々を撮った写真機とは違うようだ。あるいは同型の進化型かも知れない。
このへんはMacの好きそうな領域である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:12 | - | - |
note first challenge!
散作がnoteを投稿しました! 仲間うちでは初の試みです拍手
どうか、興味とお時間がおありの方は、ぜひご一読ください(^_^)/


『本陣殺人事件』論
https://note.com/rolly2020/n/n368660a008b4

『本陣殺人事件』論 註
https://note.com/rolly2020/n/n35ffd479a200

(16)『本陣殺人事件』論 作中年譜
https://note.com/rolly2020/n/n2506f59c9566

『本陣殺人事件』論 附録〜「『本陣殺人事件』を評す」を評す
https://note.com/rolly2020/n/ncad97c145413

『本陣殺人事件』論 附録〜「『本陣殺人事件』を評す」を評す 註
https://note.com/rolly2020/n/n87ce6b7bbc56
| Woody(うっでぃ) | 評論もどき | 21:29 | - | - |
明治村開村記念日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鰯の梅肉しそフライ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物、山芋の上のオクラ、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


月曜火曜と、風邪気味の体調不良で寝込んでしまっていた。断わっておくが、コロナでもパロマでもカローラでもなく、ネコンでいただけであって、リコンでいたわけではない。
ありようは土曜日に眼の定期受診に行ったのである。気温が下がって冷え込む、しかも雨の日だった。雨、とは云っても、しょぼ降る少雨に過ぎなかったので、これくらいなら、と、油断したのが、どうも不可なかったようだ。
当日夜からこめかみあたりがズキズキしだし、日曜から頭痛と悪寒と咳に見舞われた……。いつものことだが、こんな状態になっても、熱が上がらないのが不思議である。昨日一昨日など、36.5℃にも届かなかった。不思議な体質である。
そんなわけで、料理ったものの消費予定も大幅な変更を余儀なくされている。いつもより一品増えているのも、そのためである。
山芋の上のオクラも、そろそろ時季であろう。これにかつお節と梅肉がのっていれば云うことはなかったのだが、大量消費を主目的としたので、これ以上追加するわけにはいかなかった。
とりあえず、冷凍保存できるものは冷凍保存して、来る3連休を活用して(?)できるだけ内食することにしよう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:22 | - | - |
明治村開村記念日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、鰯の梅肉しそフライ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物



鰯の梅肉しそフライが気に入って、また料理ってみた。
今回は少々失敗だったようである。食べられないことはもちろんないし、ボロボロに形が崩れているわけでもないが、揚げ衣がうまくつかず、なのに油が多かったらしく、妙にべたべたした。少量の油でカラッと揚げ焼きにするのがコツであるようだ。いくらフライと云っても、ベタベタべちょべちょするのはよろしくない。人間も同様である。ベタベタべちょべちょした輩は気色悪い。
菜の花の辛し和えは昨週の残りである。今日まで大丈夫かな? と、思わないでもなかったが、味わいや風味はさすがに劣化しているものの、食べる分には問題なかった。これもわさびが効いているおかげだろうか?
かぼちゃの煮物はもはや安定期(?)に入っている。大幅な失敗もなく、安心できる献立である。このところ、ニュージーランド産が多いように思うが、以前思ったほど味に違いはないようだし、12円/100g(税抜)は、いくらなんでもお買い得だと思う。
火加減、火にかける時間、火を止めて味を滲み込ませる時間、それらの細緻微妙な配分が、うまく身に付きつつあるのだろう。よろこばしいことである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
明治村開村記念日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は猝声B竺村記念日瓩任△襪蕕靴ぁ
通称猝声B辞瓩蓮△修寮擬位松里鬮倏酳館明治村瓩函云う。
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1965(昭和40)年のこの日、愛知県犬山市に博物館明治村が開村した。博物館明治村は明治の建築物を保存展示する野外博物館である。瓩箸里海箸任△襦
Wikipediaによると、猝邀闇酳館瓩任△襪箸箸發法↓猝声時代をコンセプトとしたテーマパーク瓩任發△蝓↓ 明治時代の建造物等を移築して公開し、また明治時代の歴史的資料をも収集し、社会文化の向上に寄与することを目的とする瓩函△△襪、それだけにとどまらず、爛疋薀泙了1討筌▲縫瓩離皀繊璽佞防冏砲忙箸錣譟△泙震声E賽稽伽などゲームとのコラボレーションや、夏には世界コスプレサミットのサブ会場の提供なども実施瓩靴討い襪箸里海箸任△襦
いやいや明治は遠くなりにけりとは云い条、結構現在なところもあるのである。
Macによると、英国の歴史家、E・H・カー氏は「歴史とは過去と現在との間断なき対話である」との名言を残されたそうだが、なるほど、これもひとつの、過去と現在との対話であるかもしれない。
なんにしても温故知新、歴史に馴染むのは、結構なことである。

なお、明治村については↓参照。
博物館明治村 http://www.meitetsu.co.jp/meiji-vil/index-j.html
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:15 | - | - |
青函トンネル開業記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、玉子焼き(2個)、菜の花の辛し和え、ウインナー(6個)


ウインナーを日本語訳すると、狡乙佑甅瓩箸覆襦0豕い某欲の失せそうな訳語である。
しかし実際、ウインナーとは、狡蚕知爐糧堝などを塩や香辛料で調味しケーシング等に充填した食品瓩里海箸魃召Δ里世ら、日本語の訳語はそのものズバリであって、なにも間違いではないし、当て字でもない。
そもそも爛Εぅ鵐福辞瓩箸蓮▲ーストリアの首都ウィーン(Vienna)に由来し、爛Εーン風の瓩髪召Π嫐なのである。
ウィーンで製造されたソーセージ、ウィーン風ソーセージのことを、一般に、ウインナーと云ったのである。
ちなみにJAS規格によると、狢世20mm未満で羊腸を使用したもの瓩魃召ぁ↓狢世20mm以上36mm未満で豚腸を使用したもの瓩鬮爛侫薀鵐フルト瓩函云う。
爛侫薀鵐フルト瓩箸蓮云うまでもなく、ドイツの都市フランクフルトのことで、ここで製造されたものを爛侫薀鵐フルト瓩函云った。もちろん、爛薀ぅ鵐魯襯鉢瓩箸蓮△覆鵑隆慙△發覆ぁG阿里燭瓠
菜の花の辛し和えは、ほうれん草と白菜の胡麻和えがなくなったためである。菜の花の辛し和えはわたいのお気に入りのひとつなのだが、ほうれん草に比してお値段がお廉くない…ような気がする。と、云っても、ほうれん草100円に対して、菜の花170〜180円なのだから、そう神経質になるほどでもないのではあるが、しかし財政を預かっている者としては、やはり気になってしまう。
昨日は大丈夫だったのだが、今朝卵をふたついっぺんに容器に入れて料理ろうとしたら、最後の型押しのときに卵液が若干こぼれだしてしまった。卵が大きかったのだろうか? やっぱり手間でも、ひとつひとつ料理るに如くはないようである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:02 | - | - |
青函トンネル開業記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は狎槌.肇鵐優覲業記念日瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると───、

1988(昭和63)年のこの日、青函トンネルを通るJR津軽海峡線が開業した。
同時に青函連絡船が80年の歴史の幕を閉じた。
青函トンネルは、全長53.85km、全長の43%が海底である。長らく世界最長のトンネルであったが、2010年10月にアルプス山脈を通る57kmのゴッタルドベーストンネルが貫通した。

とのことである。
つまりこの頃から『津軽海峡冬景色』の情景が実感しにくくなった、と、云うわけである。
なにも青函トンネルを利用する人が旅客ばかりと云うわけでなく、そりゃあ通勤客もいるだろうが、それにしてもわたいとしてはその立場上、どうしても旅客としての思惟で考えてしまう。
つまり、わたいにとって旅と云うものは、日常からの乖離、あるいは日常からの積極逃避なのである。そこには日常ではありえないような心性が生じる。利便性よりも不便性を、速さよりも遅さを、順調よりも(身命財産を脅かさない程度の)逆境を、愉しむようになる。
と、なると、飛行機よりも電車、特急よりも各停、そして連絡船、を、選択するのである。
旅情と云う言葉があるくらいである。狆隲瓩鯡わうには、心の余裕がなければならない。心の余裕はゆったりと流れる時を意識してはじめて生じる。
折角旅のさなかにあるのに、常日頃と変わらぬ生活ペースであくせくと動き回るほどもったいないことはない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:58 | - | - |
半ドンの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鶏ささみの味噌漬け焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物、たくあん漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


鶏ささみの味噌漬け焼きも失敗しなくなった。ただもう少し漬け込んだほうが、味がよりいっそう滲みて、いかにも味噌漬け焼き、みたいな風味になったかもしれない。
昼の弁当のお菜に玉子焼きを入れているおかげで、卵の消費量が5個/日になってしまった。卵はいつも多めに調達しているので、消費戸数が少々増えたところで苦にはならない。
茹で卵、炒り卵、卵とじ、玉子焼き、その他諸々……卵料理は大好物なので、これまた何日続いたところで苦しゅうない。
一昔前までは、犒鮃のために玉子は1日1個瓩覆匹髪召Φ左世まことしやかに拡散し、信じ込まれていたが、ナカナカ愉快な幕間狂言であった。
現在では1日2〜3個なら差し支えない瓩箸、爐燭泙5個までなら大丈夫瓩箸云っているようであるが、これまた同工異曲である。
病弱な少年も、食べ盛りの若者も、運動不足の高齢者も、老いてなお盛んなお年寄りも、肉体労働に従事する人も、一日中机の前から離れられない OA作業員も、電車で飛び回る営業者も、長距離トラックの運搬業者も……みな一律にとらえて摂取量を定めることに、いったいどれだけの確実性や実効性があると云うのだろうか。
その食材がどんな栄養素を含んでいて、それがどのように健康に役立っているのかを知り、その知見に基づいて、自分自身の生活に照らし合わせて、自分自身の判断で、摂取するのが常道であろうと思う。
なにかにつけて他からの猴彑銑瓩筬犹惻┃瓩なければ動けない体質になってしまっていては、この犲分自身で瓩髪召Δ里無理無体であることは、じゅうぶん承知しているが、それにしても、少しは、情けない、と、思ってもらいたいものである。恥を知る、と、云うことは、古来、日本人の偉大なる特性のひとつなのであるから。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
半ドンの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(食べる唐辛子ふりかけ)、玉子焼き(2個)、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


どうも朝は寝惚けていていけない。
トッピングにみそかつおにんにくを使うつもりが、食べる唐辛子ふりかけをかけてしまった。今日は天気も好く、さほど寒くもなるまいから、カプサイシンで体を温める必要もあるまいに……。
さらに、ウインナーをお菜にするつもりだったのに、かぼちゃの煮物を入れてしまった。
脳が機能していないと、習慣通りの行動を選択してしまうものとみえる。逆に考えれば、任意の行動を習慣づければ───いわゆるひとつのルーティン・ワーク化すれば───、脳が休んでいてもこなせるわけだ。そう考えると、逆説のようだが、嫌だがやらなければならない仕事は、習慣づけたほうがよかろう。
玉子焼きは2個いっぺんに料理ってみた。少々荒業っぽいがこのほうがかえって時間が経済(←『壺算』と云う落語で気に入った表現)であるようだ。ただしその分、油をしっかり塗布しておかないと、卵が容器壁にこびりつく恐れがある。
ほうれん草と白菜の胡麻和えはほうれん草の歯ごたえが残って、なかなか美味である。あまり小さく切らなかったのがよかった。一口大よりやや大きめに切って、ざっと湯掻くのが正解のようだ。大量消費、とはいかないが、使いでのある食材であり、なかなか重宝である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:15 | - | - |
半ドンの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は猗哨疋鵑瞭瓩任△襪蕕靴ぁ
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1876(明治9)年のこの日、官公庁で土曜半休・日曜休日制が実施された瓩海箸砲舛覆爐里世修Δ任△襦
つまり、爐修譴泙任蓮1868(明治元)年9月の太政官布告により、31日を除く1と6のつく日を休日としていた瓩、牴な討箸慮魄彭で不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることとした瓩函云うことである。
それがなぜ猗哨疋鵑瞭瓩箸覆襪里、と、云うと、1871(明治4)年から皇居で毎日正午に大砲(午砲・ドン)を撃っており、土曜日はドンとともに仕事が終わることから、丸の内に勤める人たちの間で「半ドン」と呼ばれるようになった瓩里任△襦爛疋鵑倭換颪療垰圓嚢圓錣譴襪茲Δ砲覆蝓△修譴箸箸發法嵌哨疋鵝廚箸いΩ斥佞眩換颪帽まった瓩里世修Δ澄
ちなみに、爛ランダ語で日曜日を意味するzondag(ゾンターク)が訛って「ドンタク」となり、土曜日は半分が休日であることから「半ドンタク」略して「半ドン」となったとする説もある瓩修Δ任△襦
けっして猗省識劵疋鶚瓩筬猗省丼瓩里海箸任呂覆い里任△襦
それにしても、31日を除く1と6のつく日を休日としていた瓩箸鰐滅鬚ぁこれで行くと、1日、6日、11日、16日、21日、26日、が休みとなるわけだ。まさか、1瓩ついてるじゃないか、と、云って、10〜19日まで、すべて休みだったわけではあるまい。
いまや猗哨疋鶚瓩匹海蹐、半日休日さえなくなっている。もちろん、業界や会社によっては、まだまだ半日休が残っているところはあるであろうが、一般にはほぼ消滅している。
昭和も遠くなりにけり、である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:14 | - | - |
もちろん、気のせいには違いないが……
もちろん、気のせいには違いないが、

慶応→明治…戊辰戦争
明治→大正…第一次護憲運動
大正→昭和…金融恐慌
昭和→平成…湾岸戦争
平成→令和…新型コロナウイルス

……ここ最近、元号が変わると、ロクなことがないような気がする。
| 遊冶郎 | 悪魔のつぶやき | 14:16 | - | - |
コラムの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布)、鶏ささみの味噌漬け焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


鶏ささみの味噌漬け焼きがお気に入りのひとつであることは、これまでにもたびたび記してきた。以前にいた仕事場の女性に教えてもらった献立である。
どこかのお店で出されたものなのだそうで、本来は油で揚げているのだそうである。
わたいの場合は、最低でも一晩漬けこんでおいた鶏ささみを、クッキング・シート、もしくは油を引いたフライパンで焼くだけである。
ただ今回は、フライパンに入れた油が多かったのかも知れない、味噌漬けにしたささみを入れた途端、派手な音を立てて油が爆ぜた。焦がさなくてすんだのは結構だったものの、逆になかなか狐色にならず、いつもより時間がかかった。削ぎ切りにはしたものの、じっくり火を通そうと考えて、中火で焼いたからかもしれない。まぁ、強火で焼いて、焦がしたうえに火が通っていない、などと云うようなテイタラクになるよりも、はるかに上出来だろう。
昼の弁当が手抜きになった分、晩食が豪勢になったか、と、云うと、そうはならない。
基本、土曜日に食材の買い出しに行って、日曜日にいっぺんに料理るのだから、豪勢になるのなら昼の弁当も晩食も豪勢になるし、ときとして、朝食まで豪勢になる。当然、逆の場合は、すべてが手抜きになる。今週は後者のようだ。
しかし考えてみれば、主菜すら料理るのが邪魔くさくなって、サバ缶やイワシ缶、さんまの蒲焼き缶などですましたこともある。それを考えれば、まだ上出来だろう。もっともこの調子だと、来週あたり、そうなりそうな気がしないでもないが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:13 | - | - |
コラムの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、玉子焼き(2個)、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ウインナー(6本)


これまたじつに久しぶりに、手抜き弁当である。
積年の念願であった猴箸欧覆し椶療睛箸沖瓩筬猴箸欧覆ぅぅ錺轡侫薀き瓩、曲がりなりにもなんとかなったので力が抜けたのか、料理る気がうせてしまった。副菜が一品抜け落ちたのも、そのせいだろう。
そんなわけで、今回の弁当は手抜き版である。
手抜きではあるが、朝の準備にはかえって時間を要するかもしれない。玉子焼きは例によって、レンジdeだし巻き卵なる勘弁商品を使っているのであるが、

容器の内部に油を塗る。
卵を割り入れて、竹串または爪楊枝で3〜4回卵黄を刺す。
電子レンジ500Wで30秒。
塩胡椒をして撹拌する。
電子レンジ500Wで40秒。
専用の型押しで1分、型押しする。

と、意外とこまごまと面倒臭い。もちろん、玉子焼き用のフライパンなどで料理るよりははるかに安全だし───寝惚けアタマで火や油を使った日には、どうなるか分かったものじゃない───、便利であることに違いはない。ただ面倒臭いだけである。
ウインナーも電子レンジで調理(?)できるので重宝である。朝のせわしないさなか、フライパンで炒めたりやボイルしたりするのは願い下げなのである。
ただ今回のウインナーは、本数が少なかった。6本/袋である。その代わり、1本の大きさは大きかった。これなら3本/食でいいかもしれない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
コラムの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛灰薀爐瞭瓩覆里世修Δ任△襦
爛灰薀爿瓩箸蓮Columnという英語に由来し、さらにこの英語はラテン語のColumnaを基とするのだそうである。
この語は「柱」あるいは「円柱」を意味し、「円柱状のもの」や「縦の列」などのことも意味するようになった。現在でもExcelなどで縦列のことをカラムと称するのは、ここからきている。
それが新聞や雑誌などの短評欄ないしは囲み記事を意味するようになったのは、やはりそれらの欄が「縦の欄」であったからである。
イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー・リテラリー・ガゼット』(London Advertiser and Literary Gazette)が、世界初のコラムの連載を始めたとき、紙面の縦の欄を使用していたところから、「コラム」と呼ばれるようになったのだそうである。
その世界初のコラムの連載が開始されたのが、1751年の今日であるため、この日が爛灰薀爐瞭瓩箸呂覆辰燭里任△襦
新聞のコラムとしては、「天声人語」や「余録」、「編集手帳」、「大波小波」などが有名である。
これらのコラムは、千篇一律無味乾燥公正無私退屈千万な他の記事とは違い、各社の性格が如実に反映されて、ナカナカに興味深くまた面白いものがある。
とりわけ「天声人語」は、各大学の入学試験問題への出題率も高く、学校の授業などでも活用されているようである。
新聞離れが云われて久しいが、これを機に、せめて各新聞社のコラムなりとも、読んでみられてはいかがであろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:08 | - | - |
サボテンの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(豆腐、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物、たくあん漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


さばの酢漬けがなくなった。栄養価値が高く、お値段は安く、二枚おろしの片身で昼晩の2食が賄えるのだから、これをリーズナブルと云わずしてなにをかいわんや、である。
酢が健康にいいこともよく知られているところである。なかには日々飲んでいる人もおられるだろうが、わたいはそこまではしない、と、云うか、できない。昔一時やっていたことがあるが、皮膚に悪影響が出たのでやめた。アトピー性皮膚炎患者にとっては、汗に含まれる酢酸がよろしくないのではないだろうか。少なくともわたいにとっては、よろしくなかったようである。
酢にかぎらず、レモンや梅干しなどは、エネルギー代謝を促進し、速やかに疲労を回復させるに大なる効果を発揮する。古人が旅行や遠足などに際して、梅干し入りのおにぎりを持参したのは、実に理に適っていたのである。日本古来の智慧、侮るなかれ、で、ある。
ちなみに、味噌が身体に良いことも、諸人周知の事実だが、これまた古人は、焼き味噌や飛脚玉などの形態で、持参していたものである。
西洋にはこのような簡便な旅行食はあるまい。せいぜい二度焼き麺麭(ビスケットの先祖)くらいのものであろう。もっともそのおかげで、瓶詰や缶詰が発明されたのであるが。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:17 | - | - |
サボテンの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(食べる唐辛子ふりかけ)、さばの酢漬け、ほうれん草と白菜の胡麻和え、茹でブロッコリ


窮余の一策、と、云うほど、切羽詰まってはいなかったが、ひょんな計算違いでお菜が1品少なくなってしまったために、冷凍保存しておいたブロッコリを使用することにした。負け惜しみのようだが、野菜の摂取種類も増えるし、冷凍室の整理にもなって、ちょうどいいかもしれない。
ほうれん草と白菜の胡麻和えが久しぶりのように感じる。ほうれん草に含まれているビタミンAは油に溶けやすい性質である。したがってほうれん草は、油とともに摂取したほうがよろしい。以前からたびたび記しているとおりである。
ほうれん草のバター炒めとか、ベーコンとほうれん草の炒めものとか、ほうれん草と油揚げの煮びたしとか……。もちろん、胡麻和えも結構である。胡麻の油がリノール酸やα-リノレン酸を含む良質の油であることは、ほとんどの方がご存じのことであろう。
ビタミンAは欠乏しがちな栄養素である。とりわけ外食やコンビニ弁当などが多く、緑黄色野菜から遠ざかりがちな人たちは要注意である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:15 | - | - |
サボテンの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛汽椒謄鵑瞭瓩世修Δ任△襦
Wikipediaによると、燹屬(3)ぼてん(10)」の語呂合せ瓩函△△襪世韻任△襦6引なうえに味も素っ気もない。
サボテンと云うと、アメリカ合衆国の西部劇に出てくる荒野や、メキシコを想起されるであろう。
わたいは若い頃、テキーラはサボテンから造られている、と、思っていたのだが、どうやら間違いだったようだ。テキーラ(メスカル)の原料となるのは、リュウゼツランである。
ちなみにリュウゼツランは竜舌蘭と表記され、サボテンは仙人掌、覇王樹などと表記されることもある。
サボテンは16世紀にいわゆる南蛮人によって日本にもたらされた。その際彼らが、サボテンの茎の切り口で畳や衣服の汚れをふき取ったり、樹液をシャボン(石鹸)として使っていたために、「石鹸のようなもの」という意味で「石鹸体(さぼんてい)」と呼ばれるようになったのが、サボテンに転じた、とする説が最も確からしいそうである(Wikipedia/「サボテン」より)
わたいたちの世代では、チューリップの「サボテンの花」と云う楽曲が有名である。ちょうど今頃の季節に合致した、なかなかの佳曲である。一度聴いてみられるのもよかろうじゃないかと思う。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
ありがとうの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


どう計算を間違えたのか、今週はお菜を1品、料理りそびれてしまった。仕方がないから、昼食の弁当専用となっていたかぼちゃの煮物に晩食卓を飾ってもらい、翌昼食の弁当のお菜には、かねて冷凍保存しておいたブロッコリや人参に活躍してもらうこととする。
ほうれん草もそうだが、ブロッコリや人参も、冷凍保存しておいたほうが、かえって甘みが増すようである。ただ電子レンジで解凍するので、冷凍時にあまりに茹で過ぎていると、ふにゃふにゃになってしまう。そのへんの加減は、たしかに難しいかもしれない。
木綿豆腐はたんぱく質や脂質が多く、カルシウム、鉄分、ビタミンE、食物繊維などが豊富である。絹ごし豆腐に較べて、カルシウムは約3倍弱、ビタミンEは約2倍、で、ある。
絹ごし豆腐は炭水化物、カリウム、ナトリウム、ビタミンB群などが豊富である。
それぞれに長所がある。わたいの場合、カリウムやナトリウムやビタミンB群などは他の食材───主に野菜───で摂取している、と、自負しているので、 木綿豆腐を食卓に上せることにしたのである。
豆腐のたんぱく質や脂質が良質なものであることはがよく知られるようになって久しい。一時はブームと云われていた豆腐であるが、最近はどうなのだろうか。現在でも食卓に欠かしていない、と、云う家庭は、いったいどれくらいあるのだろうか。豆腐にかぎらず、いかなる健康食品と云えども、年単位で続けていかなければ、効果はあるまい。一時の熱狂だけで食品売場の一角に空隙をつくるのはやめて欲しいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:59 | - | - |
ありがとうの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、さばの酢漬け、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


さばの酢漬けは先週からの持越しである。今日明日くらいが、味が滲みて美味しくなっている。1尾が結構大きいので、二枚おろしの片身の半分で充分1食分になる。
『地獄八景亡者戯』と云う落語があるが、その発端で主人公(?)が地獄に赴くことになったきっかけが、二枚におろしたさばの刺身を食べたせいだった。さばは腐敗しやすく、ために酢で締めたしめさば(きずし)、さば寿司などとして食することが多い。それらは生の調理法だが、わたいのさばの酢漬けは、いったん焼いたさばを砂糖酢(甘酢)に漬け込む点がちがっている。
なんにせよ、正味生のさばは、鮨屋以外では食する気にならない。
ほうれん草のお浸しも先週からの繰り越しである。ほうれん草はいったん湯掻いて冷凍保存しておくと、旨味がぐんと上昇する。そんな意味では、少々余ってもかまわないのだが、如何せん我が家の冷蔵庫は冷凍室が広くない。本末が転倒して、いざと云うときのための冷凍保存、と、云うよりは、なんしか冷凍保存していないと落ち着かないようになっている。困ったものである。
干し椎茸や干し大根も同様である。本来は余ったり、廉売していたりしたときに、有効活用するために拵えていたものだが、いまではそれをつくること自体が目的となっている。実際、干し椎茸も干し大根も結構つくったが、使ったのは1回くらいである。保存食なので無理に使うことはないが、保存食だからと云って、無理につくることもない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:56 | - | - |
ありがとうの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爐△蠅とうの日瓩覆里世修Δ任△襦
理由はもうお分かりのことと思うが、念のため、Wikipediaを繙いてみると、燹屮汽(3)キュー(9)」(thank you)の語呂合わせ瓩函△△襦
まさか、と、思われた方は、いらっしゃらないだろう。
「ありがとう」とは、「有難う」と記し、読んで字の如く、「有ることが難い」、すなわち「めったにない」とか「めずらしい」の意である。
そこから「貴重である」の意が生じ、さらに仏教面の影響からか、仏の慈悲などを得てこの世に存在していることに対する感謝の意を帯びるようになったらしい。
実際心清まして思いみれば、日頃「当たり前」と思っている数多くのことが、如何に「有り難い」ことであることかに思い至るであろう。
昔、『銀河鉄道999』と云う漫画の中で、次のような話があった。
その星では戦争が繰り広げられている。銀河を旅する乗客たちは、そのさまをあたかも西部劇や戦争映画を見るかのごとき感覚で眺めながら食事をしている。
主人公はそのことに義憤を感じ、旅客用の領域からその星の戦争のただなかに飛び込んでいく。
ふとしたことから同年代の少年と仲良くなり、ある日ともに野宿することになる。
「明日お日さまが拝めるかな」
その少年が寝袋にもぐりこみながら云う。
主人公にはその言葉が滑稽に聞こえる。
「なに云ってんだい。朝になれば朝日が昇るのは当たり前じゃないか」
「そいつは平和に暮らせる人間の云うことだぜ。俺たちは一度寝ちまったら、その間に殺されてることだって、しょっちゅうなんだ」
寝たら起きるのは当たり前、腹が減ったらメシを食うのは当たり前、勉強するのは当たり前、学校に行くのは当たり前、会社に行くのは当たり前、人間が生きてるのは当たり前……。
しかしその「当たり前」が、実はどれほど「有り難い」ことか。
日頃は浮世の繁雑に取り紛れて忘れがちになっているが、今日くらいはそのことに思いを馳せてもいいのではないだろうか。
そしてなによりも、いつもこのBlogの記事に目を通してくださってるみなさま、ほんとうに、ありがとうございます。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:54 | - | - |
36の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、揚げない鶏の唐揚げ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物


思えばピリ辛らっきょうをトッピングするのも久しぶりなような気がする。
麦飯の量を半分に減らしてから、トッピングの量も減った。当然その分、長持ちするわけであり、その分、支出が減るわけである。セコい話だが、家計を預かる身としては、ありがたいことである。
揚げない鶏の唐揚げがなくなった。料理り過ぎたきらいがなくもないが、晩食に2食分食し、弁当のお菜にしたらうまい具合に消費しきれた。
ただ、さばの酢漬けがあと2切れすなわち二枚おろし1尾分残っている。これは週明けでも水曜くらいまでなら持つ。むしろ甘酢がよく滲みて味がよくなっている……あくまでも個人の感想であるが。
ほうれん草のお浸しも余っているが、これも土日で消費するか、さなくとも、火曜までなら保つ。いざとなれば、冷凍保存しておく、と、云う手段もある。ただ問題は、冷凍室にそれだけの余裕があったかどうかなのだが……。
いやそれよりも、来週分の食材を買い過ぎないようにしなければならない。ここのところ、余剰が生じて翌週に繰り越す事態が続いている。ここいらで一発、すっぱり断ち切らねば。もっとも、足りなくなるよりはいいかもしれないが。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:53 | - | - |
36の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は36の日瓩任△襪修Δ任△襦
この場合の「36」は「サブロク」と読む。
Wikipediaによると、燹1日8時間 1週40時間」を超えて残業させたり休日出勤させる場合は、36協定を結ばなければならないことを社会に広めるために定めた瓩里世修Δ任△襦
またこの日を制定した理由として燹崢校間労働を是正して、すべての職場でより良い働き方を実現していくためには、36協定の適切な締結が絶対に必要」との思いが込められている瓩里世修Δ任△襦
なるほど思いは理解するが、しかし実際に「36協定」の存在を犲匆颪帽め瓩燭里蓮∩蠎,芦疣死や過労自殺、すなわち犂覿箸砲茲觧実上の殺人瓩砲茲辰討任△襦
そしてそれらの殺人事件によって、この36協定なるものが、犂上の空論瓩覆蕕漫↓猖\上の空文瓩鵬瓩ないこともまた、明らかにされた。
そして、犒从兩長瓩髪召Α峩咾慮羇」の下では、人間一人の命など、排出されるプラスチックごみや二酸化炭素ほどの関心も持たれていない、と、云うことである。
それが猗しい国ニッポン瓩亮尊櫃了僭;;‐なくとも、その一面なのである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
36協定だろうが、サブちゃん協定だろうが、労働者を使い捨てにしようがしまいが、人間が畜生に堕落しようがしまいが、そんなこととはまったく一切これっぽっちも関係のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:51 | - | - |
巫女の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物、たくあん漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


昼の記事にも記したが、かぼちゃの煮物が余ったので、昨晩食卓から上せることにした。好みの献立はいくら続こうと苦しゅうないのである。
と、云うことは、逆に考えれば、あまり好まないもの、嫌いなものは、ほとんど口にしない、と、云うことである。
基本、食べないものは無論のこと、食べられないものもないのだが、やはり好き嫌いはある。
たとえば、イカやタコがわたいの食卓に上ることはまずない。手羽先も同様である。そのほか、手のかかる献立も現れない。ブイヤベースだのラタトゥイユ だの、カレーだのシチューだのも同断である。
世間ではひとり者の定番献立と云えば、真っ先にカレーが挙がるらしいが、わたいはいまだに(レトルト以外)料理ったことがない。そもそもカレーが、そんなに好きではないのである。なぜみなカレーが好きなのか、我が家の味=カレー、みたいな風潮があるのはなぜなのか、理解に苦しむのである。
麺類や丼ものも我が食卓には上らない。食する際はもっぱら外食かインスタント食品である。
第一わたいにとっては、麺類は食事ではなく、おやつなのである。食卓に上る際は、汁物に区分される。粕汁やなんかと同じ扱いである。
炒飯、牛丼、豚丼、天津飯、玉子丼、等々の類は、近所のスーパーで出来合いのを買ってくるか、外食である。もちろん、いくら看板を変えようと、従業員殺しのチェーン店で食べる気にはならない。なにが入っているか、分かったものではない。
さばの酢漬けはお買い得であった。二枚おろしが1尾半=380円(税抜)だった。真さばではなく塩さばだったので、手間も省けた。真さばより若干小ぶりではあったが、そこはそれ、やむを得ない。真さばは二枚おろし=480円(税抜)だったのだから。
今回は南蛮漬け風ではなく、甘酢(砂糖と酢)に漬けた。これでも充分美味である。砂糖が入っているわりにはさっぱりして口中がべとつかないし、骨が軟らかくなって丸ごと食べられるのがありがたい。やはり和食の献立は重宝である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:36 | - | - |
巫女の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、揚げない鶏の唐揚げ、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


今週は猴箸欧覆し椶療睛箸化鬼岫瓠↓猴箸欧覆し椶療睛箸殴侫Д◆辞瓩任△襦7榿蕕盍泙瓩8食分出来た。もっとも出来上がりの形状の都合上、1食分すなわちタッパ1個に入る量が少ないので、実際に賄える食数はもっと少ないだろう。
そう思っていたのだが、一昨日体調を崩してしまい、食事どころではなかったので、まるまる1日分のお菜が余ってしまう勘定になってしまった。まぁ、土日なり、翌週の早い時期(月曜か火曜)なりに消費すればよかろう。
菜の花の辛し和えも、大きめのタッパに2つ分できたが、それでも云うほどの量ではないはずだ。なにしろ1日に1回は食卓に上るのである。これは今週中に消費する予定である。
かぼちゃの煮物は昼の弁当のお菜が定番になりつつある。1/2個でだいたい5〜6食分できるのである。ちょうど弁当の回数と合致するので便利がいい。
にんにくがビタミンB1の吸収効率を高めることは何度も記しているところである。
わたいは白米に麦を混ぜているが、これがビタミンB1を多く配合したものであるらしい。これを2:1の割合で混ぜている。すなわち、白米1合、麦0.5合である。これで3食分賄える。昼と晩、あとは冷凍保存である。これだけ見れば、だいぶ少食になったものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:35 | - | - |
巫女の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は獪狃の日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、3月5日→3・5→みこ(巫女)の語呂合わせから生まれたネット上でのイベントで、主に巫女を題材の中心とする絵師がその日に合わせてイラストを発表する瓩里世修Δ任△
本来獪狃瓩髪召Δ發里蓮↓狄斉擦量鮨Δ里劼箸弔如⊃世忙鼎┐觸性のこと瓩任△蝓↓狄棲擇鯢颪辰燭蝓祈祷をしたり、占いをしたり、神託を得て他の者に伝えたり、口寄せなどを瓩靴燭蝓↓狄声劼膿聖の奉仕をしたり、神職を補佐する役割瓩任△襪呂困覆里任△襪、現在では狢臀以顕什酩糞擇咼汽屮ルチャー瓩砲ける重要なキャラクターのひとつ、と、なっているようである。
おそらく神職に携わっていることに由来する神秘性や、固有の装束に対する嗜好(いわゆるフェティシズム)が萌え感情を刺激し誘発するのであろう。
なんにせよ、これを契機に、巫女の仕事や歴史、存在理由、神道の教義やその歴史、日本の文化に与えた影響などにも興味の幅を広げていっていただければよろしいのではないか、と、思う。
宗教学や歴史学だけでなく、国文学や民俗学にまでまたがる幅の広い分野である。さらに視野を広げれば、東アジア文化圏を網羅する必要も生じるであろう。Macの喜びそうな話である。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
巫女とも神主とも、大衆文化作品ともサブカルチャーとも、オタクともマニアとも、学問分野の諸領域とも、まったく一切どこからどう見てもつながりのない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:23 | - | - |
時事川柳〜遊冶郎
咳をしたらギロリ
| 遊冶郎 | ちょっと一言 | 10:36 | - | - |
三姉妹の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布)、揚げない鶏の唐揚げ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


揚げない鶏の唐揚げ、と、表記してきたが、どうやら今回料理ったのは、揚げない鶏の天ぷら、だったようだ。
唐揚げは文字通り、「唐」渡りの「揚げ」もののことであろうが、同時に「空揚げ」とも表記し、こちらの伝でいけば、なにも付けず「空」のままで「揚げ」たもの、と、云うことになる。
ちなみに、「竜田揚げ」と云うものもあって、こちらは醤油をメインに味付けしたものなのだそうだ。
今回の揚げない鶏の唐揚げは、塩胡椒、生姜チューヴ、にんにくチューヴ、酒、薄口醤油、である。これからみれば、「竜田揚げ」の要素も混じっていなくもない。
溶き卵を使っている点からみれば「天ぷら」だし、醤油で味をつけている点からみれば「竜田揚げ」である。もっとも、「唐揚げ」だって、たいていは酒と醤油で味をつけるだろう。
味や食感は、チキンナゲットと唐揚げとの微妙なコラボ、と、云ったところか。少なくとも、竜田揚げではない。
とりあえず表記は、揚げない鶏の唐揚げ、と、しておこう。
熟成キムチを久しぶりに出した。これまでたくあん漬けやぬか漬けなど、純和風の漬物に嗜好が向いていたので、しばらくご無沙汰していた。
キムチにも唐辛子が含まれており、いわゆるカプサイシン効果が認められるであろうことは、諸人の知るところである。加えて発酵食品でもあるため、ぬか漬けや納豆、ヨーグルトなどと同じ効果がある。白菜を主にしているためその栄養分もあり、まことに重宝な食べ物である。
欧米人やその追従者には悪いが、同じ発酵食品なら、ヨーグルトよりも、キムチや納豆のほうが、栄養面からも効能の面からも、はるかに優れている、と、思っている。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
三姉妹の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(たくあん漬け)、揚げない鶏の唐揚げ、ほうれん草のお浸し、かぼちゃの煮物


今週も野菜の種類は少ないが、その代わり、主軸は緑黄色野菜である。たくあんの大根と、揚げない唐揚げに付着してい入る玉葱が、いわゆる淡色野菜である。
淡色野菜よりも緑黄色野菜のほうが好ましいことは云うまでもない。と、云うと、如何にも淡色野菜を軽んじているようだが、決してそのようなことはない。淡色野菜には淡色野菜としての貴重な栄養、すばらしい効能があるのである。
喩えて云えば、強いチームを作るためには、試合能力の高い選手ばかりをそろえればいい、と、云うわけではない。監督やコーチ、マネージャー、用具の世話をしてくれる人や食事に気を配ってくれる人……、それにかかわる様々な人が、それぞれの場でその能力を発揮してこそ、強いチームができるのである。
会社でも同じで、さまざまな部署の社員全てを視野に入れて考えを進めないと健全な成長は期せられない。結果、イビツになってしまう。
さいわい(?)そんなチームも会社もごろごろしているので、あえて例示するには及ばない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:16 | - | - |
三姉妹の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は犹飴佶紊瞭瓩任△襪蕕靴ぁ
Wikipediaによると、狃性ばかりの姉妹の中でもひときわ華やかで絆が強いとされる長女・次女・三女の三姉妹。その調査・研究を行っている三姉妹総合研究所が制定。3と4で「三姉妹」と読む語呂合わせから瓩函△△襦
いつもながら、強引な語呂合わせである。それならば3と4で『三四郎』と読み、柔道の日、漱石の日、黒澤監督の日、セガ・サターンの日、などもつくれるわけである。
それにしても、なんなと研究している人たちがいるものである。いったいどんな調査研究を行って、狡構・次女・三女の三姉妹瓩狃性ばかりの姉妹の中でもひときわ華やかで絆が強いとされる瓩髪召Ψ覯未出たのであろうか。知りたいものである。
それはともかく、わたいは実生活のなかで、この犹飴佶絖瓩覆襪發里箸近づきになったことはない。そのうちのひとりとすら、知り合ったことはない。
わたいが犹飴佶絖瓩畔垢い道廚ど發べるのは、風間三姉妹、有言実行三姉妹シュシュトリアン、松子・竹子・梅子の犬神家の三姉妹、そして月代・雪枝・花子の本鬼頭家の三姉妹、で、ある。
みなさんはいかがであろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:13 | - | - |
雑排、川柳、都々逸、狂歌
しゃべらずば 虚仮と知られず 済むものを なぜに開くか 口の閂(かんぬき)
| 遊冶郎 | ちょっと一言 | 14:32 | - | - |
遠山の金さんの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(豆腐、乾燥わかめ、とろろ昆布)、揚げない鶏の唐揚げ、ほうれん草のお浸し、菜の花の辛し和え、たくあん漬け、木綿奴、納豆、味付海苔


先週もそうだったが、今週も青菜類中心の食卓である。本当なら別の献立を考えていたのだが、面倒臭くなってやめてしまった。
正直に云うと、先週冷凍保存しておいたひじきを、自然解凍させるのを忘れていたのである。
何度も記しているように、青菜類はいくら続いても、異種類がバッティングしても(小松菜とほうれん草とか、菜の花と菊菜とか)、一向に苦しゅうない。むしろ、青菜類がないほうが苦しゅうある。
とりわけ菜の花は、冷凍保存していない限り、いまの時季しか手に入らないので、いと貴重である。
以前にも記したかもしれないが、菜の花はアブラナ科に属し、キャベツやブロッコリ、白菜、小松菜、青梗菜(チンゲンサイ)などの仲間である。
菜の花は多くの栄養分を豊富にふくんでおり、免疫力を向上させ、感染症を予防し、疲労回復や老化の防止、生活習慣病やがんの予防などに効果がある。
と、云ってももちろん、他の様々な食材とともに平衡を保ちながら、しかも日々継続して摂取しなければ、その効果は発揮され得ないことは、云うまでもない。
だからと云って、わたいみたいに、全体の献立を固定してしまうのも、我ながらどうかとも思うが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:07 | - | - |
遠山の金さんの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(食べる唐辛子ふりかけ)、揚げない鶏の唐揚げ、菜の花の辛し和え、かぼちゃの煮物


前回の失敗にもめげず(性懲りもなく?)、揚げない鶏の唐揚げを料理った。前回はもも肉を料理ったが、今回はむね肉を使った。前回むね肉を使ったときもわりにうまくいったが、今回は思わず、「よっしゃ〜ぁ!」と、握りこぶしったほど、巧くいった。

・揚げ衣…溶き卵、片栗粉、小麦粉をボウルに入れて混ぜる。
・下味をつけた鶏肉を揚げ衣のボウルに入れる。
 ビニール袋を手袋代わりにして、揉み込むように衣をつける。
・フライパンに油を入れて強火で熱し、白い煙が立ち始めたら中火にする。
・揚げ衣をつけた鶏肉を箸で一切れずつ、油の中に入れる。
・なおその際、量に余裕をもって入れる。入れ過ぎない。

以上が今回注意した点である。
と、ともに、今回巧く行った理由であるかもしれない。
今度は同じ要領で、もも肉でやってみよう。
菜の花の辛し和えは先週の残りである。今回料理ったものと較べてみると若干色落ちしているが、単体でそれだけ見るとさほど判然しない。辛子の風味と菜の花の苦味が合致して、早春を感じさせる風味である。
ちなみに味つけは、辛子粉と顆粒のあごだしを薄口醤油で溶いたものである。辛子粉は別にチューヴのものでも構わない。小松菜のわさび和えなどには濃口醤油を使うが、菜の花の辛し和えには薄口醤油を使う。
そう云えば以前料理った小松菜のからし和えは、濃口醤油を使った記憶がある。今度機会があったら、薄口醤油を使ってからし和えをやってみよう。もっともそうしたところで、味の違いが判るとも思えないが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:05 | - | - |
遠山の金さんの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は牘鷸海龍發気鵑瞭瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1840(天保11)年のこの日、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元が北町奉行に任命された瓩海箸砲茲襪里世修Δ任△襦
遠山左衛門尉景元どころか、遠山の金さんすら、最近の若い人(10〜20代)はご存じないのではないだろうか。
「この桜吹雪が目に入らねぇか!」
と、云うセリフは、
「この紋所が目に入らぬか!」
に、並ぶ、往年のTV時代劇の名セリフ、有名な決め台詞だったのだのだが……。
そう云えば今年の正月、実家に帰ったときにTV番組で、10代が知ってる? 知らない? 昭和のもの、みたいなのがあって、その中で上記『水戸黄門』の名セリフも出ていたが、これは意外に、知っている子が多かった。
ちなみに金さんの上記名セリフは、演者やそのときどきによって、「この桜吹雪に見覚えがねぇとは云わせねぇぞ」、「この桜吹雪がお見通しよ」等々と、言い回しがちがっている。
この牘鷸海龍發気鶚瓩海髪鷸該険厂膂啖文気蓮⊂綉引用からもお分かりのように、実在の人物ではある。もちろん、TV時代劇のような、派手な活躍はしていない。ただ若い頃からは相当な遊び人で、肩に入墨をしていたことも事実らしい。
その入墨についても、桜吹雪ではなく、女の生首だった、とか、入墨をしていたのは右肩ではなく左肩だった、とか、いろいろ云われているようである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
遠山の金さんとも水戸黄門とも、桜吹雪とも生首とも、右とも左とも、まったく一切どこからどう見ても縁のない、いたって平々凡々たる、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:02 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS