ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
尾崎紅葉祭の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、鶏肉と大根の煮物、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


今週はほぼ予定通りに消化した。鶏肉ハンバーグが3個ほど残っているが、これは土日で消費せざるを得まい。冷凍保存しておく手がないではないが、あいにく冷凍室がほぼ満杯なのである。茹でブロッコリを冷凍保存してあるのが、けっこう場所を占めているようである。
金曜の夜から土日の食事は、基本外食としていたのだが、冬季になると、寒さと面倒臭さがコラボして簡単に済ますことが多い。困ったものである。
来週であるが、なににしようか迷っている。今週が鶏肉だったので、今度は魚肉か豚肉にしようと思っているが、なにを料理ろうか、それがはっきりしていない。とりあえず、買い出しに出かけてから考えるつもりである。
買い出しに出かけてから決められるようになったのは、我ながら進歩である。それだけ、料理れる献立の種類が増えた、と、云うことである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:12 | - | - |
尾崎紅葉祭の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、みかん(2個)



「今月今夜のこの月を、僕の涙で曇らせてみせる」
現在ではこの台詞をご存じの方も稀になってしまったようである。
昔はわたいたち小中学生でも知っていたのであるが……。
尾崎紅葉の筆になる『金色夜叉』の名場面である。
ただ、この場面は知っていても、『金色夜叉』自体がどう云う内容の作品なのか、またこの場面はどんな筋の流れで顕現しているのか、そのことを知っている者はほとんどいなかった。不肖、わたいもそのひとりであった。
『金色夜叉』は狷蒜篆景垢1897年(明治30年)1月1日 - 1902年(明治35年)5月11日まで連載された。前編、中編、後編、続金色夜叉、続続金色夜叉、新続金色夜叉の6編からなっている瓩里世修Δ任△襪、犲紘中に作者が死亡したため未完成瓩任△蝓△修慮絖犢藩嫐膕爾両栗風葉が1909年(明治42年)に「終編金色夜叉」を書き継いだ瓠Wikipedia/『金色夜叉』より)。
この作品は映画、TV、舞台などで何度も上演され、ドサまわりの田舎芝居でもさかんに演じられていた。
その際特に人気を博したのが、主人公の間寛一とお宮が熱海の海岸で繰り広げる別れの場面である。
その際寛一が放つ罵倒の言葉は、名台詞として、幼少のわたいたちも憶えたくらいである。
なるほど、熱海市が尾崎紅葉祭を催すのもむべなるかな、で、ある。
ちなみに、わたいたちが幼少にしてこの熱海海岸の名場面を知り、またこの名台詞を憶えていたのは、なにもわたいたちが早熟な文学幼少年であったためではない。
当時の人気番組で、ドリフターズが、よくこの場面のコントが演じられていたからである。寛一が加トちゃん、お宮が仲本工事、と、云う組み合わせが多かったように思う。
いまにして思えば、ナカナカに教養豊かな、教育的な番組だったのである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
月が曇ろうが曇るまいが、寛一とお宮が別れようが別れまいが、ドリフに教養があろうがなかろうが、そんなこととはまったく一切どんなつながりもない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:11 | - | - |
『蝶々殺人事件』寸感
正確には“読後感”ではなくまだ読んでいるのですが、これがなかなか面白いものです。
横溝正史氏の作品なのですが、おなじみの金田一耕助氏は出てきません。
この作品で探偵役を務めるのは、戦前の氏の作品で活躍していた名探偵、由利麟太郎氏です。
この作品は戦後、『本陣殺人事件』と並行して書かれたものでして、作中の時代背景も、『本陣殺人事件』と同じく、昭和12年となっています。
トリビアめいたことを云えば、『本陣殺人事件』が岡山で起こった、昭和12年11月25日深夜から翌未明にかけての事件であるのに対して、『蝶々殺人事件』は、同じく昭和12年の10月19日から20日にかけて、東京と大阪を舞台として展開されています。そして『本陣殺人事件』が密室の殺人を扱っているのに対して、この『蝶々殺人事件』では、アリバイ・トリックが扱われています。さらに、『本陣殺人事件』が田舎の大時代風の雰囲気なのに対して、『蝶々殺人事件』はハイカラでモダーンな雰囲気を醸し出しています。
この全く趣の異なった両作品を、横溝氏は、ゲラにもメモにもノートにも頼らずに、しかも並行して書きあげられた、と、云うことですが、その力量には驚嘆のほかありません。
今回この作品を読んでいる途中、ふと偶然の暗合に気づき、その妙に笑ってしまいました。
そのひとつはこの作品の探偵役なのですが、それは先述しましたように、金田一耕助氏ではなく、由利“麟”太郎氏でして、まさしく麒“麟”が来たわけです。
そしてもうひとつは、この作品、被害者は死体となって、コントラバスすなわち楽器のケースに入れられていたのです。
もちろん被害者は、自動車会社の経営者ではありません。
| 築山散作 | 気まぐれ読後感 | 10:36 | - | - |
日本初のアイススケート場開場の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鶏もも肉と大根の煮物、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


鶏もも肉と大根の煮物は、今季のヒット賞! であった。
大根がやや薄めであったのが難であるが、これは次回からもっと厚めに切るようにすればよい。
鶏もも肉のほうはうまくいった。味がよく染みて、ほろほろとした食べ応えがあって、これはイケる。
骨付きのぶつ切り肉を使えば、骨から出汁や髄液などが出て、よりコクのある味になったであろう。ただそうすると、より脂っぽくなるだろうことが、難と云えば難である。
わたいは基本、洗い物に洗剤を使用しない。皿であろうが、保存容器であろうが、調理器具であろうが、もっぱらお湯だけで洗う。食器用洗剤を使うのは、油を使用して調理したときの調理器具を洗うときくらいである。
わたいは基本、少々の油汚れなら、お湯で十分落とせる、と、信じている。
と、云うのは、お湯で洗いものをすると、手が荒れる。手が荒れる、と、云うことは、それだけ手の皮脂が洗い流されている、と、云うことである。手の皮脂が洗い流される以上、食べ物の油脂も洗い流せるはずである。
これを逆に云えば、お湯で洗い流せないような油脂を含有した食物は、身体に悪い、と、考えて差し支えない。わたいはそう信じているのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:08 | - | - |
日本初のアイススケート場開場の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛高菜昆布)、鶏肉ハンバーグ、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


かぼちゃの煮物はほぼ失敗なく料理れる、数少ない献立のひとつである。だからと云って、格別うまく料理れる、と、云うわけではないが。
「エビス南瓜」あるいは「くり南瓜」が絶品である、と、以前記したが、今回のは残念ながら、メキシコ産の南瓜である。念のために申しあげておくが、メキシコ産が悪い、とか、まずい、とか、云おうとしているのではない。ただわたい個人の感想としては、やはり、味が落ちることは否めない。
それにしても、こうしていろいろな種類のかぼちゃが入ってきている、と、云うことは、ありがたいことである。味較べができるし、含有栄養価も、それぞれで違っているだろう。
同じ食材でも、産地や育成方法によって、ときには別物であるかのように味が変わることがある。それもまた、料理の愉しみのひとつである。
もちろん、料理法や料理人の手腕によっても、その味は大きく変化する。これについては……わたいの場合、まだまだ未熟、不徳の致すところ、と、云わざるを得ない……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:55 | - | - |
日本初のアイススケート場開場の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、みかん(2個)


1876年の今日、 横浜に日本初のアイススケート場(氷すべり場)がオープンした(Wikipediaより)。
1876年と云えば明治9年である。
アイススケート・リンクの歴史は、意外と古いのである。それ以前でも、氷結した河川や湖などで、アイススケート(あるいはその原型となる遊戯)を愉しんでいたことはあったであろう。
それにしても、当時アイススケートはどれだけの人気があったのであろうか。夏目漱石の『こころ』(1914年-大正3年)には、語り手の「私」が避暑に鎌倉の海水浴場に行く描写があり、また『三四郎』(1908年-明治41年)には運動競技会の場面が描かれているが、残念ながら、アイススケートの描写はどの作品にもない。
八戸出身の小説家である三浦哲郎氏の作品には、アイススケート場が出てくる作品があるそうであるが、残念ながら、未読である。散作も読んだことがないらしい。
わたいは幼稚園児の頃、アイススケートを習っていた記憶がある。スケートリンクで、よちよち歩いたり、上手く滑ったり、派手に転んだりした記憶がある。あまり楽しかった憶えはない。
中高時代の友人で、フィギュア・スケートで国体に出場したやつがいたことを、最近になって知った。あいつ、そんな特技(?)まで、持っていやがったのか? 頭もいいし、顔もいいし、人当たりの好い、好人物である。まったく、天は、与える人間には、二物も三物も与えるものである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
アイススケートとも、アイスコーヒーとも、アイスクリームとも、愛することとも、愛されることとも、一切全くからっきし関係のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:53 | - | - |
日本最初の小学校設立の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、鶏肉ハンバーグ、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


ツナと白菜のスープ煮に椎茸を入れればよかった。
鶏肉ハンバーグに入れてもよかった。
生椎茸を買ってきたのだが、すべて干椎茸用に使ってしまった。
大根も、鶏もも肉と大根の煮物に使って残ったものは、すべて切干大根用に使ってしまった。
年末にひもの干し網を購入したので、嬉しがって使っているのである。本来残菜の有効活用のため、保存食つくりのために購入したのであるが、こうなっては本末転倒である。
こうして考えてみると、難にでも入れられて、椎茸も結構、使い途があるようである。とりわけスープや煮物などに入れると、いい出汁がでて、旨味がグッと引き立つのではないか、と、思われる。
鶏肉ハンバーグは、鶏むね肉の合挽肉で料理ったものである。
まず、玉葱を弱火で30分近く炒め、賽の目切りにした人参を炒める。
つぎに、鶏むね肉の合挽肉に玉子とパン粉を入れ、そこに炒めた玉葱と人参を入れて捏ね混ぜる。
小判型に成形してフライパンで焼く……のだが、これが狆判型瓩匹海蹐任呂覆なってしまった。言い訳すれば、パン粉を入れ過ぎたのか、粘着がよくて、なかなか小さく成形するのが難しかったのである。
小さく成形しないと、表面ばかり焦げて、中までしっかりと火が通らない。さいわい、今回は大丈夫だったが、次回からはちゃんと狆判型瓩棒形するよう、気を付けなければならない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:48 | - | - |
日本最初の小学校設立の日のひとりめし(昼-弁当))
麦飯(角切山椒昆布)、鶏もも肉と大根の煮物、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


ほうれん草と白菜の胡麻和えがどうも水っぽい。きっちり絞ったはずなのだが、甘かったのだろうか。そのせいか、どうもいまひとつ味の染み具合が悪い。
味つけはすりごまに砂糖を入れ、濃口醤油を混ぜ合わせたものなのだが、これが薄かったのかもしれない。
それともほうれん草の甘味が強いのだろうか。このほうれん草は味がよくて、おそらくは産地直送の新鮮野菜であろうと思われる。スーパーで売っているものとはやはり違う。わたいでも判るほどだから、よほど良品であろう。
鶏もも肉と大根の煮物は、逆に味が濃い目になってしまった。長々と煮込むのだから、味付けは薄めでもよかったかもしれない。しかし初めて料理ったにしては、上出来のほうだろう。鶏肉にも大根にもしっかり味が染みていい食感である。大根はもう少し厚めに切ったほうがよかった。あと2〜3回料理れば、コツもつかめるだろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:44 | - | - |
日本最初の小学校設立の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、みかん(2個)


今日は牾慇に基づいた日本で最初の小学校瓩任△覘狹豕師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)爐設立された日である。
1873年、すなわち明治6年のことである。
ここでややこしいのは、これが狷本で最初の小学校瓩任呂覆、牾慇に基づいた疇本で最初の小学校、で、あることである。
それならば、学制に基づかない日本で最初の小学校はどこか、と、云うと、不明にしてわたいは知らない。興味がおありの方は、ご自身でググるなりウィキペディるなりしてください。
学制、と、云うのは、猝声5年8月2日(1872年9月4日)に太政官より発された、日本最初の近代的学校制度を定めた教育法令瓩任△蝓∪擬阿砲廊猝声5年8月2日太政官第214号瓩任△襦
Wikipediaによると、109章からなり、「大中小学区ノ事」「学校ノ事」「教員ノ事」「生徒及試業ノ事」「海外留学生規則ノ事」「学費ノ事」の6項目を規定した。全国を学区に分け、それぞれに大学校・中学校・小学校を設置することを計画し、身分・性別に区別なく国民皆学を目指した瓩里世修Δ任△襦
初代文部卿として当時の文部行政の頂点に立っていたのは、佐賀の七賢人のひとりに数えられる大木喬任である。
明治草創期の日本は、なにも金儲けや軍備整頓だけに、力瘤を入れていたわけではないのである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
日本最初の小学校とも、文部行政とも、教育目的とも、まったく一切きれいスッパリ縁のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:39 | - | - |
愛と希望と勇気の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布)、鶏もも肉と大根の煮物、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


鶏もも肉と大根の煮物は、先日仕事で外食した際に食して気に入ったもので、さっそく料理ってみた。
味つけや料理法などはまったく判らなかった───昨今の若者どもと違って古風な人間であるわたいは、店の人にその料理法を訊く、などと云うことは、無作法としか思えないのである───ので、母者の意見を参考にして自分なりに料理ってみた。
まず昆布と水で出汁を採る。大根は厚めに切って皮を剥き、あらかじめ軽く湯掻いておく。鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。
鍋に入れて火にかけ、酒、味醂、薄口醤油で味付けする。
最弱火で長時間煮る。
と、云う、手順である。
最後の「最弱火で長時間煮る」と云うのが要点である。
20分煮る→20分余熱で温める→20〜30分煮る→1時間余熱で温める、これが今回行った手順である。ちなみに使用した鍋(?)は、例によって、ビタクラフトのフライパンである。ビタクラフトなればこそ、煮るにしても最弱火でよく、また長時間の余熱を利用することもできるのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
愛と希望と勇気の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛きゃら蕗)、鶏ささみのみそ漬け焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、かぼちゃの煮物


鶏ささみのみそ漬け焼きは、先週の残りである。
残りであろうがなんだろうが、腹をこわさないかぎり、苦にはならない。
ささ身は脂質少なく蛋白質多く、格好の食材である。味噌はその栄養価もさることながら、その香ばしいかおりが食欲をそそる。たとえ弁当のお菜であっても、香ばしくて食欲をそそるのである。
なんだか久しぶりにかぼちゃの煮物を料理ったような気がする。
かぼちゃは、そうは思えないかもしれないが、れっきとした野菜、それも、緑黄色野菜である。
かぼちゃには、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンEが多く含まれている。
β-カロテンは粘膜などの細胞を強くして、免疫力をアップさせる働きがある。免疫力がアップすると、外部から入ってくる細菌やウイルスを撃退するだけでなく、抗がん作用も高まる。
さらにβ-カロテンには、体を酸化から守る坑酸化作用もあり、ガンや老化などを予防する効果もある。
ビタミンCが風邪の予防に効果があることは、よく知られている。
ただ炭水化物が多く、カロリーが高いので、その点は注意を要するかもしれない。とは云っても、かぼちゃの炭水化物は多糖類なので血糖値の上昇が緩やかで、しかも腹持ちがよく空腹になりにくい。
糖分の摂りすぎが心配だったり、ダイエット中などには、格好の食材と云えるだろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:09 | - | - |
愛と希望と勇気の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)、みかん(2個)


今日は牋Δ抜望と勇気の日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1959年のこの日、南極大陸で1年間置き去りにされたカラフト犬タロとジロの生存が確認された瓩海箸僕獲茲垢襪里世修Δ任△襦
南極大陸に置き去りにされながら生き延びたタロとジロの物語は『南極物語』と云う映画にもなり、多くの人々の感動を誘った。
それはそれでいいし、この2頭の犬に敬意を表するにやぶさかではないのだが、そもそもこの2頭は、なにゆえに、極寒最果ての南極大陸に取り残されたのであろうか。
それに、牋Δ抜望と勇気瓩髪召辰燭箸海蹐如△修譴呂海2頭が体現したものであって、人間の行動がそれを体現したのではない。人間が体現したのは、猝技悲と自分勝手と残酷さ瓩任△蹐Α
よしんばこの2頭を「泣く泣く」置き去りにしたとしても、そのことはこの2頭のあずかり知らぬところである。泣こうが喚こうが、極寒不毛の地に置き去られることに変わりはないのである。
己の猝技悲と自分勝手と残酷さ瓩鮹に上げて、牋Δ抜望と勇気の日瓩箸蓮△覆襪曚匹いにも爛縫鵐殴鶚瓩蕕靴い海箸任△襦
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
愛とも希望とも勇気とも、まったく一切金輪際縁のない、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:07 | - | - |
ブードゥー祭の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、鶏ささ身のみそ漬け焼き、ほうれん草のお浸し、茹で人参&茹でブロッコリ


やって気がつく寝小便、と、云う言葉がある。爛魯泪魁辞瓩海噺良妖長一代議士がご自身の著書で述べていた言葉である。
やってるうちは気持ちいいが、ふと気がついてみると取り返しのつかない事態になってしまっている、と、云う意味のようだ。
わたいたちの間では一時期、猗反佑 死んで「しまった!」 金田一瓩髪召辰討い燭海箸ある。こちらのほうが言い回しとしては上品だろう。
今回実家から帰ってくるとき、おせちの残りをもらって来ればよかった! 実家でも半ば持て余していたし、わたいも弁当のお菜を料理る手間が省けたのに……。
まぁ、それでもなんとか今週分を料理ることができたので、それはそれでよしとしよう。
鶏ささ身のみそ漬け焼きはお気に入りの一品である。みそ床に漬けたものをフライパンで焼くのだが、この際、油は引いても引かなくてもよい。それぞれで微妙に味わいが違ってくる。どちらもそれぞれに美味である。ただここで注意すべきことは、クッキング・シートは敷かない、と、云うことである。以前それをやって、焼き味噌の香ばしい味が付着しなくて魅力が半減したことがあった。
この献立にかぎらず、みそ漬け焼きの魅力は、その焼き味噌の香ばしさが食欲をそそり、味わいを引き立てる点にある。さわらの味噌漬けも、豚肉の味噌漬けも、焼きおにぎりも、焼き味噌の香りがなくなったら、タチマチその魅力がなくなってしまう。
芸能界におけるグループ名のようなものである。狢感鉢瓩半里靴討修量松里冠せられなくなると、タチマチ巷の高慢不役立女子と変わらぬ本性が明らかになる。
食品の場合は、それでも味がよかったり、栄養があったりする。食べ物はありがたいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:57 | - | - |
ブードゥー祭の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛屐璽疋ァ失廚瞭瓩任△襪蕕靴ぁ
よく爛屐璽疋ァ雫記瓩覆匹噺討个譴襪、犇亀舛箒掬気なく、また宗教法人として認可された教団が皆無で、布教活動もしないため、民間信仰といった方が現状に即しているといえる瓩修Δ任△襦
爐修竜啓阿和生櫃鮖箸辰織瀬鵐垢箍痢動物の生贄(いけにえ)、神が乗り移る「神懸かり」などからなる瓩發里如↓爛屐璽疋ァ爾鮗茲蟷点擇訖栖韻蓮屮Ε鵐ン(英語版)」(フォン語: hùn gan、英語: Houngan)と呼ばれる瓩蕕靴ぁ
なお、爛汽鵐謄螢△筌ンドンブレ、アフリカの民間信仰なども含めたブードゥーならびに類似信仰の信者は、全世界で五千万人にも上る瓩蕕靴、爐海譴魯船戰奪畔教の三千万人を遙かにしのぐ数字である瓩里世修Δ任△襦(Wikipedia/「ブードゥー教」より)
映画や小説などでよく怪しげな雰囲気を醸し出すために使用されているようで、有名なところでは、『OO7/死ぬのは奴らだ』や『エンゼル・ハート』などがある。小説を基に映画化されているが、小説にも映画にも、ブードゥーが描かれている。
なお『メジャーリーグ』と云う映画には、信仰の自由を求めてキューバから亡命してきたブードゥー信者の野球選手が登場する。ちなみにハイチでは、1987年、憲法により初めて国に認められ合法化された瓩里世修Δ任△襦柄扱site/前掲項目より)。
ちなみに、このブードゥー祭と十日戎とは、なんらの宗教上の連絡もない……はずである。
もちろん、わたいの食卓に並ぶ献立とにも、なんらの関連もない。
ブードゥーともチベット仏教とも十日戎とも、まったく一切金輪際縁のない、いたって無宗教無信心な、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:53 | - | - |
クイズの日、とんちの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(豆腐、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草のお浸し、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


別に塩焼きでも鯖ならば骨ごと食べられるのだが、酢漬けにすると、よりいっそう食べやすくなる。基本、魚は丸ごと食すべき、と、思っているのだが、さすがに鯖となるとそうはいかない。それでも骨はできるだけ食べるようにしている。貴重なカルシウム源であるし、特に背骨部分には、髄の栄養が詰まっている……ような気がする。少なくとも、カルシウムの他に、コラーゲンは含まれているだろう。
コラーゲンが美肌にいいことはよく知られているが、それ以外にも、骨の強化や皮膚の新陳代謝向上、目の老化防止や、関節炎予防、さらには内臓血管の機能向上にも効果があるのだそうである。
ほうれん草や小松菜などの青菜類は極力摂取するつもりであることは、これまでにもたびたび述べてきたところである。
この時季ならば、菊菜や水菜などもあるのだが、どうも菊菜は束当たり単価が高くて、1食分の費用がかかりそうである。水菜は葉よりも茎(枝?)のほうを食べるような感じで、葉に含まれる栄養分が少なそうである。第一水菜は、食す、と、云うよりも、香りを愉しむもの、歯ごたえを味わうもの、と、云った印象がある。
そう云えば以前、菊菜のお浸しを料理ったような記憶が甦ってきた。菊菜はほうれん草や小松菜以上に、湯に通すと嵩が減ってしまう。1食分にしようと思えば、3束くらい買わなくてはならないかもしれない。悩みどころではある。せっかく旬のものなのだから、ちょっとくらいは食しても罰は当たるまい、と、思うのだが、どうも廉きに流されてしまう。べつに貧乏性とは思わない。要するに或る種の面倒臭がりなのであろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:20 | - | - |
クイズの日、とんちの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛高菜昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草のお浸し、茹で人参&茹でブロッコリ


昨晩食でほうれん草と白菜の胡麻和えがなくなった。先日したとおり、この正月はずっと実家にいた(とは云っても、1日から4日までだが)うえ、地元の商店街のほとんどが6日からの営業だったので、落ち着いて料理している暇がなかった……と、言い訳しておこう。
食材は近所のスーパーで揃えたものだが、いささかの割高感は否めない。しかし魚肉類は思っていたより高くない。ほぼ同額くらいである。これならばなにも商店街の店にこだわることもないようだ。
ほうれん草のお浸しは、年末に冷凍保存しておいたものである。冷凍保存が利くものはこんなときに便利である。が、何度も記しているように、冷凍食品を使用する気にはならない。近年では、昼の弁当にはおろか、家での食事に際しても冷凍食品を活用している人が増えているようである。なるほど、そこまで料理に時間をかけていられない人が増えている、と、云うことだろう。
クリエイティブな活動をしておられる方や、パートナーが料理洗濯掃除育児にまるで無関心、と、云う人が、それだけ増えている、と、云うことでもあるのであろう。
料理は冷凍食品、洗濯は乾燥機付全自動洗濯機、掃除はルンバ、育児は保育所&両親、そうして余剰のできた時間を、有効に、クリエイティブに、アグレッシブに、使用しよう、と、云うのだろう。結構なことである。わたいのような、無精で、非クリエイティブで、非アグレッシブな人間には、とても及ばぬところである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
クイズの日、とんちの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は爛イズの日、とんちの日瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、爐箸鵑舛罵名な一休さん(一休宗純)から畉里蕕譴燭發里如↓燹屬い叩1)きゅう(9)」の語呂合せ瓩覆里世修Δ任△襦
なるほど、素直な語呂合わせである。
たしかに一休さんは、一休宗純などと厳めしく呼ぶよりも、気安く牋豕戮気鶚瓩噺討屬曚Δ似合わしい気がする。
それほどまでに日本国民に親しまれているのは、古来その逸話が広く知られていたからであろう。
これまたWikipediaによれば、犲腓法△修寮験兇僕諭垢弊睿辰鮖弔靴浸から江戸時代に説話『一休咄』が作られ、頓知で有名となる。昭和の中頃まで、絵本の童話の題材、紙芝居の題材として良く用いられた。特に、屏風の虎退治などの話は有名瓩箸里海箸任△襦わたいの幼少時などは、TVアニメとして人気があった。
長じてよく考えてみると、一休さんの話は、「頓智(とんち)」と云うよりは、「屁理屈」よく云って「諧謔」の要素が強いような気がする。実際にこんな子供が現在いたら、小憎らしいだけであろう。
なお彼が、正月になると先に髑髏を挿した杖を持ち、家々の門口を叩いて挨拶をして回った、と、云うのは、これまた有名な逸話である。以来、京の家々では、正月三が日は門口を閉したままにしておくようになったのだとか。人を食った、いかにも一休さんらしい逸話である。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
クイズともとんちとも、皮肉とも諧謔とも縁のない、いたって素直朴訥真っ正直な、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:16 | - | - |
勝負事の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(長ねぎ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草のお浸し、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


時節柄、白菜が野菜の主になっていることは否めない。それでも昼食に茹で人参&茹でブロッコリを入れているおかげで、4種類の野菜を摂取できている。目標の7種類/日にはあと3種類の野菜を摂取しなければならない。困ったことである。
先日食事をご一緒した人から、ベジタリアンかと尋ねられた。もちろん、否、で、ある。
ベジタリアン、と、ひとくちに云っても、その内容は様々で、とあるサイトの記事によると、爛咫璽ン(植物性食品のみを食べる)、ラクト・ベジタリアン(植物性食品と乳製品は食べる)
、ラクト・オボ・ベジタリアン(植物性食品と乳製品、卵は食べる)、ペスコ・ベジタリアン(植物性食品と魚、卵、乳製品は食べる)、上記の他にも多くのカテゴリーに分類されています瓩箸里海箸任△襦ややこしいものだ。本人の主義を否定するつもりはさらさらないが、一緒に食事したくはない人たちである。
宗教上の理由で特定の食材を使用した料理を忌避している人たちも同様である。
主義や信仰を否定するつもりはない。ならばそれらの人たちも、犲腟舛篆仰に基づく理由によって、特定の食材を使用した料理を忌避する人たちとは食卓を同じゅうしない瓩髪召Δ錣燭い亮腟舛鯣歡蠅靴覆い任い燭世たいものである。
まさかとは思うが、自分の主義や信仰は尊重せよ、しかし君の主義や信仰は認めない、などと云うお方は、いらっしゃいますまいね?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:33 | - | - |
勝負事の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(角切山椒昆布)、さばの酢漬け、ほうれん草と白菜の胡麻和え、茹で人参&茹でブロッコリ


さばの酢漬けは昨年末のヒット賞! であった。手軽で簡便で味が好く、優れた栄養価があってしかも廉価である。
今回は近所のスーパーで購入したのだが、4切で378円(税抜)なのだから、1切=94円50銭(税抜)と、鰯や秋刀魚と同じく、すこぶるお廉い。さすが狢臀圧瓩量召肪僂犬覆い値打ちである。最近は狢臀悪瓩量召肪僂犬訖祐屬里曚Δ多いが、少しはこれらの魚を見習ってもらいたいものである。
さばは近頃注目されだした(それゆえに或る意味タチの悪い)EPAやDHAを豊富に含み、ビタミン類やミネラルも豊富である。魚ならではの優良な脂質とタンパク質にも恵まれている。
昨年など、なんのTV番組で放映されたのだろうか、スーパーの棚からサバ缶がなくなったことがあり、それ自体がニュースになったものである。TV番犇鮓瓩髪召Δらいだから無理もないかもしれないが、はなはだ傍迷惑である。バカぐらい誰にも迷惑かけずに晒しようがあろうと思うのだが、現今ではそうもいかないものらしい。
TV関係者はそれが仕事だからやむを得ないかもしれないが、だったらなるべく、人に迷惑をかけないようなことを垂れ流してほしいものである。例えば、「駅前の広場を掃除すると、65歳になってからの認知症の発症率が27%減少する」とか、「交通遺児の進学基金に飲み代2回分以上の寄附をすると内臓脂肪が35%減少する」とか、「歩きスマホをやめただけで、1ヶ月で8Kgの減量に成功しました!」とか。そのほうがなんぼか、世間のためになると思うのだが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:31 | - | - |
勝負事の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、アロエ・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は狆”藥の日瓩任△襦
と、記せば、賭け事のお好きな方なら、ははぁ〜なるほど、と、合点してくださることだろう。
そう燹岼譴八かの勝負」から疚震召気譴燭里世修Δ任△襦(「今日は何の日〜毎日が記念日〜」より)
昔から爐気鵑世虍冉梱瓩覆匹髪召辰董男性の道楽として欠かせない(?)のは牋む、打つ、買う瓩函定まっていたものであるが、とりわけ我が国においてはこれらの道楽が禁止廃絶されるどころか、表面上はともあれ、実生活においては、「いい若い者が道楽の一つもせんようで一人前になれるか」などと怒られていた───「いる」?───のだから、なんとも平和なものである。
だからこそ、表向きは、バクチなんぞもってのほか、賭け事まかりならん、などと道学者のようなことを云っておきながら、カジノ誘致に血道をあげ、謝礼金御礼金仲介料や紹介料、陣中見舞いなどを頂戴しようと云うセンセイ方が選出なされるのであろう。
いやはや、愛国心に満ちたことである。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
さんだら煩悩ともカジノ誘致とも、まったく一切金輪際縁のない、いたって清廉潔白、白きも白き富士の白雪の如き、いつもながらの献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:29 | - | - |
昭和最後の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(油揚げ、乾燥わかめ、とろろ昆布)、サバの素焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


今日の昼食は仕事の都合上外食となった。めずらしいことである。こんなことは年に10回とない。以前は昼食と云えば外食だったのだが、如何せん、近所の会社や事務所の勤め人たちが一勢に現出するので、なかなか落ち着いて食事することもできない。いかなる美味佳肴と云えども、慌ただしく食していては、なんにもならない。佳き料理はゆっくりと味わって食べてこそ、価値があるのである。せっかくの料理を立ち食いそばのように食していては、意味がない。
よく噛んで食べることは健康にもよろしい。と、云うより、よく噛んで食べるべきである、とさえ、云える。
噛むことによって食物を細断するとともに、唾液の分泌を促進して消化を助ける。唾液の分泌は消化を助けるにとどまらず、口中における細菌雑菌の繁殖を抑制して口中を清浄に保ち、口臭の悪化を防ぐ。さらに食物を嚥下しやすくし、誤嚥や嚥下力の低下をも予防する。
また、噛むことで顎の筋肉を鍛え、ひいては脳を刺激して活性化させる。すなわち、認知症の予防にも効果があるのである。
「顎の筋肉を鍛え」と記しても、この記事をお読みいただいている読者諸賢には、顎が張り、いわゆる狆顔瓩任覆なるのではないか、などと、愚かな懸念を示される向きは、よもおられないだろう。むしろ顎の筋肉が劣化して、下すぼまりの、往年のSF映画などに出てきていた宇宙人のような輪郭になることをこそ、恐れられるであろう。あるいは高齢者となったときに、衰えた顎の筋肉が下顎を支えきれなくなり、常時ポカンと口を開けたままの、間抜け顔になることをこそ、忌避されるであろう。
食物への感謝の意を示すのみならず、あらゆる面から考えて、食物はゆっくりと、よく噛んで、戴くべきなのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:06 | - | - |
昭和最後の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、ブルーベリー・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


1989年(昭和64年)の今日1月7日、第124代天皇である昭和天皇が崩御した。1926年以来の長きにわたった昭和の時代に終止符が打たれた日である。
平成が終わり、なにかと引き合いに出されるようになった昭和であるが、その初年は12月25日に始まり、末年は1月7日に終わった。
元号では64年となっているが、「実際の期間としては62年と14日」である(Wikipedia/「昭和」より)。
さらに「外国の元号を含めても最も長く続いた元号であり、歴史上60年以上続いた元号は日本の昭和(64年)、清の康熙(61年)および乾隆(60年)しかない」のだそうである(同サイト/同項目より)。
あまりに長いため、昭和に生まれたわたいなどは、「昭和前期」と「昭和後期」、あるいは「昭和前期」、「昭和中期」、「昭和後期」に区分してほしい、と、思うことしばしばである。
特に、戦前も戦後も一括して「昭和」で表すには、あまりにも無理があろう。
金融恐慌に始まり、第2次大戦における敗北、連合軍による占領統治とそれからの独立を経て、高度経済成長を現出し、石油危機(オイルショック)を乗り切り、バブル景気で終わった昭和……なるほど、犒稙阿両赦足瓩任△襦
その犒稙阿両赦足瓩、いまいちど、冷静客観な眼で振り返られるのはありがたいことである。令和を生きる若人たちも、きっと貴重な示唆が得られることであろう。
もっともそのことと、わたいの食卓に並ぶ献立とには、なんらの関連もない。
昭和が長かろうが短かろうが、激動であろうが平静であろうが、令和を生きる若人たちが示唆を得ようが得まいが、そんなこととはまったく一切これっぽっちも関係のない、いたって浮世離れした、非歴史な献立である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:04 | - | - |
色の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、即席みそ汁(わかめ、とろろ昆布)、ブリの照り焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、ツナと白菜のスープ煮、熟成キムチ、木綿奴、納豆、味付海苔


正月らしくない、いつもながらの献立である。
正月だからと云って、お節料理を料理る気も技量もない。お節料理はもっぱら実家で食することに決めておるのである。
ツナと白菜のスープ煮は、旬の野菜である白菜が大量消費できるうえ、身体が温まるので重宝である。さらにはツナ缶を使用しているので、魚肉の栄養分が摂取でき、一石二鳥どころか、三鳥、四鳥にもなる。ありがたい献立である。今回は固形コンソメと塩胡椒で味付けし洋風仕立てにした。わたいと云えども、なんでもかんでも洋風を毛嫌いしているわけではないのである。
ほうれん草と白菜の胡麻和えは胡麻を多めに入れた。胡麻は市販のすりごまである。自分で擂ったものを使用するほうがはるかに香ばしく、また胡麻の油も新鮮なものが摂取できるのは当然であるが、そうするだけの時間も根気もない。便利なものは極力使うべきである。即席みそ汁もそのひとつである。冷凍食品とて、一概に排斥しているわけではない。その利便性や向上された品質は理解しているつもりであるが、なにぶん人間が古いため、使う気になれないだけである。冷凍食品を使うくらいならば、近所のスーパーで総菜を買ってきたほうがよい。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:21 | - | - |
色の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛きゃら蕗)、ブリの素焼き、ほうれん草と白菜の胡麻和え、茹で人参&茹でブロッコリ


正月三が日は実家に帰省し、食っちゃ寝食っちゃ寝の怠惰な……もとい、充実した休息の日々を過ごした。
日頃食べなれぬご馳走をたらふく食べ、腹をこわしたほどである。正月早々、いじましい醜態を曝してしまった。
この正月は新年の幕開けであることはもちろん、それだけにとどまらず、2020年代の幕開けでもある。すなわち、2000年代の第3decadeの始まりでもあるのである。はてさてこの1年、そしてこの10年、どのような年ならびに期間になることやら。
日本では1964年(昭和39年)以来56年ぶりのオリンピックが開催され、米国ではトランプ現大統領が再選を目指す大統領選挙が行われる。どちらも開始前から波乱万丈、様々なごたごたに見舞われている。先が思いやられることである。
まぁ、案ずるより産むがやすし、と、云う諺言もある。ここはひとつ気長に、傍観者は傍観者らしく、野次馬根性丸出しで、見守っていこう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:16 | - | - |
色の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、アロエ・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


みなさま、明けましておめでとうございます。
今日は狄Г瞭瓩任△襪蕕靴ぁ
Wikipediaによると、狄Г亡愀犬垢訖Χ箸凌佑竜念日瓩覆里世修Δ任△襦M由はもちろん燹屬ぁ1)ろ(6)」の語呂合せから瓩任△襦そのまんまではあるが、苦しくこじつけるよりはよほどよろしい。
狄Г亡愀犬垢訖Χ鉢瓩髪召錣譴討癲△錣燭い砲浪莢箸肇ラー・セラピー、カラー・コーディネイターくらいしかピンと来ない。
いずれもあまり縁のない職業である。
色に関係する職業で、わたいに最も身近なものと云えば、色街の女性くらいなものである。こちらにはいまでもしばしばお世話に……本題とは関係のない話である。
もともとなにが本題か判別つきがたい記事ではあるが、なんにつけても今年2020年(令和2年)初、で、あるとともに、2020年代初の「ろ〜りぃの食卓」、本年も、そして2020年代も、どうか相変わりませぬご愛顧ご愛読を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:14 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS