ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白だしの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、豚肉の生姜焼き、小松菜のわさび和え、高野豆腐と椎茸と人参の煮物、木綿奴、茄子の辛子漬け、味付海苔


納豆を補充するのを忘れた! と、云うより、納豆が切れているのに気付かなかった。
冷奴、納豆、味付海苔の黄金トリオが崩れてしまった。無念である。
納豆の栄養価が豊富であることは周知の事実だが、納豆には消化酵素が含まれていることは、あまり知られていないのではあるまいか。納豆は糖質もタンパク質もその消化を促進するのである。古来食卓に納豆を上せてきた先人の知恵は素晴らしいものである。それを忘れるとは、まったく、申し訳の立たない次第である。
犧い辰燭箸の生姜焼き瓩髪召Δ里、以前のわたいの名言(?)であった。最近は献立に困ることがなく、したがって、あまり豚肉の生姜焼きも料理らなくなった。ずいぶん久しぶりのような気がする。
以前にも記したが、豚肉の生姜焼き、と、云っても、いわゆる豚肉の生姜焼き用の肉は使わない。もっぱら切り落としか小間切れである。そのほうが味がよく馴染むような気がする。あくまで気がするだけである。廉ければたいがい重宝に思うのだろう、と、云われれば、あえて否定はしない。
あいにく、高価だからと云って、重宝がる性質は有っていない。
有名な話だが――
東京人は高く買ったことを自慢する。
大阪人は安く買ったことを自慢する。
わたいは生粋の――ではないが――大阪人、浪速っ子なのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:11 | - | - |
白だしの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、豚肉の生姜焼き、菜の花のお浸し、高野豆腐と椎茸と人参の煮物


菜の花のお浸しは冷凍保存しておいたものである。旬の食材が季節外れの時季に食べられるのだから、冷凍保存様様である。
いったん湯掻いて冷凍保存しておいたものだが、味はもちろん、菜の花特有のホロ苦さも保存されているのはありがたい。これで栄養も保存されていれば云うことはないのだが、そればかりはすぐに効能の現れるものでもなし、栄養分も減じてはいないはずである、と、信じるより他にない。信ずる者は救われる、と、これまた信ずるのである。
冷凍食品が如何に昔と違って栄養分も豊富になり、かつまた美味になったからと云って、やはり食そうとは思わない。頭の固い旧時代の遺物よ、生きた化石よ、と、後ろ指をさそうとも、好まぬものを敢て使用する必要などさらさら認めない。時間と費用と手間と喜びと……さまざまな事情を勘案して、冷凍食品を活用したい人は活用なさるがよろしかろう。わたいは今のところ、それらの諸事情を勘案して、冷凍食品を使用するよりも、自分で料理る方を撰ぶだけのことである。
意に染まぬことをあたかも意に染むかの如くに偽って為すのは、仕事をはじめとした対人関係の事共だけで充分腹一杯である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:56 | - | - |
白だしの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は倏鬚世靴瞭瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによると、1978年に初めて白醤油にだしを加えた調味料「白だし」を製造販売した愛知県安城市の七福醸造が制定瓩靴燭發里如↓狷閏劼亮厂勝屬劼(7)ふ(2)く(9)」の語呂合せ瓩覆里世修Δ任△襦
わたいは使用したことはないが、どうにもこの「白だし」なる調味料は重宝なものであるらしい。わたいが知っているのは、ヒガシマルのそれである。
土・日はもっぱらラジオを点けっぱなしにして、聴くともなしに聴きながら作業に勤しんでいるのだが、日曜の午後五時から――「フレッシュアップベースボール>がないときは――「小林大作のメモリーズ・オブ・ユー」と云う番組が放送される。その提供企業が、ヒガシマル醤油なのである。
ために、ヒガシマル醤油の宣伝はよく耳にする。その商品のなかに、「白だし」もあるのである。
この番組中、さまざまなタイプの宣伝が流れるが、とりわけこの「白だし」の宣伝はおもしろい。わたいのお気に入りで、一、二を争う。
みなさんもぜひ一度お聴きください。大笑いすること請け合いである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:55 | - | - |
なにわの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、さんまの塩焼き(1尾)、小松菜のわさび和え、高野豆腐と椎茸と人参の煮物、酢ごぼう、木綿奴、納豆、味付海苔


酢ごぼうがなくなった。料理ったその週よりも翌週のほうが、よく味が滲みて食べ頃になっている。これからはそれを目途に料理ることにしよう。ごぼうなどの根菜類(?)はどうしても不足しがちになる。せっかく摂取しやすい食材なのだから、しかもこの季節、酢のものが恋しくなる時季でもあるのだから、大いに摂取すべきである。酢ごぼうと胡瓜もみを相互に食卓に上せられれば理想なのだが……。
高野豆腐が大きくて食べ応えがある。わたいが料理るときは弁当に入れることが脳中を占めるためか、どうしても小さめに切ってしまう。あるいは最初から小さめの品を買ってしまう。それはそれでいいのだが、やはり大きいものにかぶりつくのは、それはそれでいいものである。豪快な気分である。
この献立だと、たんぱく質とビタミンが豊富に摂取できる。煮物は重宝な献立なのだが、とりわけ重宝なのは、椎茸類を入れられることである。それによって、平生だと摂取しにくいビタミンDが摂取できる。カルシウムの定着には欠かせない栄養素である。いくらカルシウムを摂取しても、ビタミンDを摂取できなければ、なんにもならない。
さんまの塩焼きは、当然頭から尻尾まで、骨もあまさずすべて食した。鯛も骨まで食べられればいいのだが、さすがのわたいもそれはできない。昔は鯛の骨も噛み砕いて食し得たのだが、いやはや、年は取りたくないものである。
さんまの内臓に苦味を感じなかったのは、あるいは焼き過ぎたせいかも知れない。あの内臓の苦味が脳の中枢を刺激して、食欲を増進させるのだそうである。と、すれば、内臓の苦味のないさんまは、その値打ちの半分――とは云わないまでも、少なくとも1/3は、減じていることになるのではないだろうか。あの苦味が食欲を促進し、夏バテを予防してくれるのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:30 | - | - |
なにわの日のひとりめし(昼-弁当))
麦飯(みそかつおにんにく)、明石鯛の酢漬け、ほうれん草のお浸し、茄子の辛子漬け


ほうれん草のお浸しは冷凍保存しておいたものである。野菜が高値になってきた昨今、冷凍保存しておいたものがあると便利がいい。しかし残念なのは、冷凍室の容量が小さいために、あまり多くを保存できないことである。早くまた廉価で供給して欲しいものである。世間の人たちは外食できないことを苦に病んでいるようであるが、わたいにすれば、贅沢な悩みである。わたいなど端っから外食などは選択肢にない。わたいにとって外食とは、週末の贅沢である。それもこのところ面倒になって、スーパーの弁当で済ませることが多い。
茄子の辛子漬けは母者が持参してくれたものである。だれが料理ってくれたのかは不明である。
これはもともと、母の本家筋にあたる小母ちゃんが料理ってくれたものを、その製法を教わって、実家でも料理るようになったとか聞いている。辛子の味がピリリと効いて、ナカナカに乙な一品である。わたいも作り方を教わったのだが、まだ試みたことがない。と、云うのも、意外と大量の茄子を必要とするのである。農家か余程茄子が廉いときでないと、とても無理である。その代用食(?)として料理っているのが、茄子の辛子佃煮である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:17 | - | - |
なにわの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爐覆砲錣瞭瓩覆里世修Δ任△襦
Wikipediaによるまでもなく、7(な)2(に)8(は)の語呂合わせであることは容易に察せられる。まあ、さもありなん語呂合わせであろう。
漢字では猩臆岫瓠↓猩臆抬瓠↓猩佳瓠↓狷馭鉢瓠△覆匹班週される。
狷馭鉢瓩爐覆鵑亅瓩畔僂検△泙伸猩臆岫瓩筬猩臆抬瓩爐覆澆呂吻瓩噺討个譟↓猩佳瓩爐覆澆呂筬瓩箸覆蝓現在の大阪の異名とはなったのである。
その歴史は古く、難波宮の時代(7世紀)にまでさかのぼる。乙巳の変(わたいは狢膕修硫新瓩判った)の後、孝徳天皇が難波に遷都したのが始まりである。
Wikipediaによると、犁榲造惑鴃3年(652年)に完成し瓩い錣罎訛膕修硫新と呼ばれる革新政治は、この難波宮で行われたのだそうである。
この宮は建物すべてが掘立柱建物から成り、草葺屋根であったらしい。
(以上、Wikipedia/「難波宮」より)
その後太閤秀吉の大坂城築城あたりを頂点として、川治世期の狹群爾梁羹雖瓠△修靴凸声0歐靴魴个董⊂人の町、お笑いの町、反骨の町、等々として、現在に到っている。
個人としては、大阪、と、云う、無機質な響きよりも、爐覆砲鎰瓩筬爐覆澆呂筬瓩覆匹両霆鐡嗣覆箸靴晋豐兇里曚Δ好みである。
もっともその大阪も、いまでは反骨の気質を失いつつあるのが残念であるが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:04 | - | - |
政治を考える日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、明石鯛の酢漬け、小松菜のわさび和え、高野豆腐と椎茸と人参の煮物、酢ごぼう、木綿奴、納豆、味付海苔


高野豆腐と椎茸と人参の煮物、と、思っていたら、オクラも入っていた。さすがは母者である。栄養満点、しかも健康によろしいものばかりである。高野豆腐のたんぱく質はもとより、椎茸の“ビタミンDが小松菜のカルシウムと相俟って、骨と神経を丈夫にしてくれる。一説によると、カルシウムには苛々を抑制する効能はないそうなのだが、わたいは体感として、カルシウムを摂取すると苛立ちが治まる。気のせい、思い込みかも知れない。
しかし、実際の効能が示されれば、気のせいだろうが、思い込みだろうが、一向に差支えない。緻密な論理と周密な理論とで結論された大学者の外れる予想よりも、街角の占い師の当たる予想のほうが、よほど重宝である。誤認逮捕するホームズよりも、真犯人を逮捕するドーヴァー警部のほうが頼もしいのである……と、云っても、推理小説の愛読者にしか理解できない比喩だろう。
明石鯛の酢漬けも、高野豆腐と椎茸と人参の煮物と同じく、母者のお手製である。鯖の酢漬けはわたいも料理ったが、鯛でも旨かった。今度鯛が廉かったら、わたいも挑戦してみよう。要領は同じだろうから、苦にはならないはずである。
それにしても、献立の順序が反対になった。最初に「明石」鯛があって、次に「さんま」と来るべきだろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:23 | - | - |
政治を考える日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯、さんまの塩焼き(1尾)、小松菜のわさび和え、高野豆腐と椎茸と人参の煮物


高野豆腐と椎茸と人参の煮物は母者のお手製である。この味を目指してわたいも何度か試みたのだが、どうも思うようにいかない。わたいが料理ると、どうも味が濃くなり、見栄えも悪くなるのである。醤油を入れ過ぎるせいかもしれない。落語家の柳家喬太郎さんが仰っておられたが、やはり師匠は越えられないものとみえる。
と、云っても、わたいはしょせん、自分の口を糊すればいいだけなのに対し、師匠たる母者は家族全員の栄養と健康と家計と味覚とを満足させなければならないのだから、そもそもの修行の質が違う。況やその長さにおいておや。それを思うと、到底敵うべくもない。と、ともに、あらためて感謝の念を抱かざるを得ないのである。
小松菜のわさび和えが久しぶりのような気がする。ここのところ、天候不順が祟ってか、野菜が高値になって不可ない。とりわけ青菜類が高くなっているのは困る。どれかが高いのではなくて、全体が均しなみに高いのでいよいよ困る。こんなとこまで狒軆亅瓩砲覆蕕覆てもよさそうなものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:12 | - | - |
政治を考える日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は狎治を考える日瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1976年のこの日、ロッキード事件で田中角栄前首相(当時)が逮捕された瓩海箸砲茲襪發里世修Δ任△襦
ちなみにロッキード事件とは、爛▲瓮螢のロッキード社が航空機の売込みの際に、日本の政界に多額の賄賂を贈ったとされる疑獄事件で、その年のアメリカ上院外交委員会で発覚し、田中角栄前首相らが逮捕された瓩發里任△襦
当時わたいは小学生だったが、そのときの衝撃は子ども心にも強烈だったことを記憶している。ウォーターゲート事件を知らなかったから、一国の総理が犯罪を犯すなどとはなんと日本は恥かしい国だ、と、慨嘆したものだ。
しかも大の大人が、都合の悪いことは「記憶にございません」とトボけるのだから、自分たちが宿題を忘れても、「記憶にございません」で悪いことはなかろうと思ったものである。
後で知ったのだが、このロッキード事件の前にも、昭電事件なるものがあり、そのときも前総理である芦田均が逮捕された。もっともこの事件は多分に占領軍内部の派閥争い、主導権争いの気色が濃厚で、芦田氏は裁判で無罪となった。田中氏は有罪となった。
しかし不思議なもので、芦田氏はその後政界に強大な影響力を与えなかったが、田中氏はいわゆる牋脳軍瓩箸靴董↓狹鎮羯拉朖瓩了期を築いたことは、いまや昭和の歴史である。
それにしても、このロッキード事件以後にも、リクルート事件、佐川急便事件、日歯連献金事件、モリカケ問題、と、芳ばしからぬ事件が続出している。
それを思えば、狎治を考える瓩里盞觜修世、そろそろ狎治を変える瓩戮時期なのではないだろうか……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 19:11 | - | - |
あじさい忌のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、揚げない鶏の唐揚げ、小松菜のわさび和え、キャベツと玉葱の酢漬け


揚げない鶏の唐揚げがなくなった。いい具合である。茄子の辛子佃煮も、昨晩食でなくなった。もやしもプチトマトも同様である。今回は調子がいい。
小松菜のわさび和えが1食分残っているが、これは月曜まで保つだろう。キャベツと玉葱の酢漬けも残っているが、これも酢漬けのこととて、ちょっとは保つだろう。
それにしてもこの時季は食べ物が傷みやすくて困る。小松菜のわさび和えを3食分無駄にしたのは痛恨の極みである。ちゃんと分量を考えて購入しなくては不可ない。ことに来週は連休となっているので、いつも以上に料理る分量のことを考える必要がある。冬場ならば少々多めに買っても日保ちするのでありがたいが、この季節はそうはいかない。悩ましいところである。
食欲も減退することだし、そう多く料理ることもあるまいとは思うのだが、夏バテを予防するためにも、しっかりと食べなければならない。
食うこと、寝ること、遊ぶこと……これがなによりの健康法である。仕事などそのための資金稼ぎにすぎない。そう思っていないと、暗黒面の悪循環に陥ってしまう。桑原桑原、鶴亀鶴亀……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:00 | - | - |
あじさい忌のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爛▲献汽ご瓩髪召辰董∪亳桐擬]困量親なのだそうである。
石原裕次郎と云えば、我々の世代にとってはTVドラマ『太陽にほえろ!』のボスであるが、我々の親の世代にとっては、犇篷襪離好拭辞瓩任△襦おそらく他の世代にとってはピンと来ないであろうが、まさに一世を風靡したスターなのである。そのことは映ちゃんがかつて、このBlogで松田優作のことを記した記事で述べていた(「そのときの時代を……」参照)。
あの毒舌家の上岡龍太郎氏にして、裕次郎のことを語られるときは、あこがれに声が潤んでいるように聴こえたものである。
我々にしてみれば松田優作、我々の兄貴の世代にしてみればショーケンこと萩原健一の地位である。
この三名が等しく『太陽にほえろ!』に関係しているのは興味深い。当時『太陽にほえろ!』は、それほどの影響力を有していたのだろうか。もしそうだとすると、それもこれもひとえに裕次郎の力のなせるわざであろう。
なにしろ無能そのものの屑のような人間でも、裕次郎の兄と云うだけで、大臣になり、都知事になり得るのだから、持つべきものは人気者の弟である。
それにしても、『太陽の季節』で人気に火を点け、『太陽にほえろ!』でそのキャリアを終えた裕次郎の好きな花が、雨が似合うあじさいとは、おもしろいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:59 | - | - |
カラヤン忌のひとりめし(晩)
玉子麦飯、揚げない鶏の唐揚げ、小松菜のわさび和え、茄子の辛子佃煮、もやし&プチトマト、木綿奴、納豆、味付海苔


木綿奴が崩れているのは、冷蔵庫のなかで凍っていたからである。文字どおり狹爐蠧ι絖瓩髪召Δ錣韻任△襦賞味期限が10日になっていたが、まだ大丈夫だろう。ただ、卵や豆腐の腐ったのは怖いので、充分用心しなければならない。そうは云っても、卵も賞味期限後10日くらいは大丈夫だろうから、豆腐もそれくらいは保つだろう。なお、そんな方はいらっしゃらないとは思うが、わたいのこの文章をあてにして、あるいは一般的な目安と勘違いして、命にかかわるような目に遇ったとしても、一切責任は持ちかねまするので、その段悪しからずご了解の程、よろしくお願い申し上げます。
もやし&プチトマトにはなにもかけていない。ドレッシングはおろか、塩すらふっていない。基本、野菜は新鮮なものを生で食するのがイチバンである。畑から獲れたての泥土の付いたものを、清流のせせらぎで洗い流して、かつ冷やし、そのままかぶりつくのが野菜の最高の料理法(?)である。
かつて田舎の少年であった、あるいは現在田舎の少年である人には、よく分かるはずである。
茄子の辛子佃煮が、結構気に入った。味付けはイマイチで、どうも辛子の量が多すぎるような気がする。その調整さえできれば、これは立派な箸休め、漬物代わりになる。ありがたいことである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:18 | - | - |
カラヤン忌のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、揚げない鶏の唐揚げ、小松菜のわさび和え、キャベツと玉葱の酢漬け


組み合わせがいいと、少々の失敗は気にならない。昨日も記したように、揚げない鶏の唐揚げ、今回は失敗作となってしまったが、食べられないほどではない。しかもそれを、小松菜のわさび和えと、キャベツと玉葱の酢漬けの両献立が、美事にリカバリーしてくれている。あたかも、里中の失投を山田と岩鬼と殿馬が美事にリカバリーしてゲッツーにするようなものである。チョット違うかもしれないが……。
今回玉葱が少なかったかもしれない。半玉使ったのだが、一玉使ってもよかったかもしれない。玉葱を入れると、独特の甘みが出て、味がまろやかになる。晩食膳に供しているもやしとプチトマトを入れてもよかったのだが、いかんせん容量がそこまで大きくない。それに思ったより、酢漬け自体が多くなってしまった。そんなわけで、弁当には酢漬けのみを入れることになったのである。
夏になってほうれん草は姿を消してしまったが、小松菜がまだ店頭に並んでいるのはありがたい。ハウス栽培かなに栽培か知らないが、ともかく一年中青菜類が手に入るのはよろこしいことである。ただ献立が、わさび和えだけに固定してしまっているのは考えものである。そろそろ別の献立を作ってみようか、と、思わないでもないのだが、イマイチ気がのらない。なにごとも無理は禁物である。その気になるまで、気長に待つことにするとしよう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:40 | - | - |
カラヤン忌のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爛ラヤン忌瓠△垢覆錣繊◆岾效鼎猟覯Α廚半里気譴織悒襯戰襯函Ε侫ン・カラヤンの命日である。
クラシック音楽に興味のないひとでも、カラヤンの名はご存じだろう。カラヤンとフルトヴェングラーはクラシック音楽におけるに大指揮者として、現在でも人気の高い人物である。
ちなみにわたいはカラヤンよりも、フルトヴェングラーのほうが好みである。あくまでも両者から受ける印象の比較であるが、カラヤンはキザで構築性が高く、完璧に過ぎるきらいがある。対してフルトヴェングラーは情熱性が迸り、情念性が高く、流動している感がある。「(ベートーヴェンが)これらの音楽に封じ込めていた観念と情念が生き返ってくるのがきこえる」と評されるゆえんである(Wikipedia/「ヴィルヘルム・フルトヴェングラー」より)。
対してカラヤンは、「(オーケストラが)これほどまでの音楽的充実感、正確性を追求できたことは未だかつてなかった。われわれは世界中のどのオーケストラにも優る、重厚で緻密なアンサンブルを手に入れたのだ」と、云われた(Wikipedia/「ヘルベルト・フォン・カラヤン」より)。
どちらがいいと云うものではない。聴く人の感性と好みの問題であろう。
それは食事においても云えるのであって、なんでも評判のいいものに自分を合わせる必要はないのである、と、言い訳しておこう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:38 | - | - |
中元の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、揚げない鶏の唐揚げ&揚げない鶏皮の唐揚げ、小松菜のわさび和え、茄子の辛子佃煮、もやし&プチトマト、木綿奴、納豆、味付海苔


黒コゲになっているのは、揚げない鶏の唐揚げ&揚げない鶏皮の唐揚げである。揚げない鶏皮の唐揚げはともかく、揚げない鶏の唐揚げは、揚げたてのときはさほど焦げているとは思わなかった。どうやらきつね色ぐらいの色目のときに引き上げるべきなのかもしれない。
ちゃんと火が徹っていないと危ないと懸念して、十全に火を徹したのが、却って不可なかったようだ。切るときにささがけにしておけば、火は充分徹るようだ。
それに、今回はいくぶん小さすぎた。いままでが思ったより大きめにできていたので、思い切って小さくしたのだが、小さすぎた。おかげでその分、火も徹りやすくなったのだろう。そのせいで肉が硬くなってしまった。
過ぎたるは及ばざるが如し、で、ある。次回からは気をつけよう。と、云うよりも、あまり気にしないことにしよう。
納豆がいつものと違っている。いつもは「なっとういち極小粒納豆」を常食しているのだが、今回は昆布だれの納豆である。2パックで100円(税抜)だったためである。ちなみに「なっとういち極小粒納豆」は、68円(税抜)である。ここらあたり、我ながら細かいと云うか、セコいと云うか、よく云えばすっかり犲臧彜恭亅瓩任△襦
感覚はいいのだが、技倆の方も早く一人前の主夫の域に達したいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:19 | - | - |
中元の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、玉葱の卵とじ揚げ、小松菜のわさび和え、キャベツと玉葱の酢漬け


黒コゲの見てくれの悪いのが、玉葱の卵とじ揚げである。見てくれは悪くても、味は悪くない。玉葱と卵だから、栄養価もわるくない。わたいの料理は、見てくれは二の次三の次、で、ある。インスタ映えを狙っているわけではないし、インスタ映えを愉しむ人は、そもそもこのBlogを見てくださったりはしないであろう。
九州育ちのうえ、昔気質の父親の(悪)影響で、男子たるもの、食べ物の美味い不味いはもとより、見てくれを云々するなどもってのほか、と、教えられて成長してきた。おそらくこんな感性を残しているのは、わたいたちが最後の世代となるだろう。質実剛健などとは、もはや死語である。まあわたいの場合、身体は剛健とは云いがたいかも知れないが。
キャベツと玉葱の酢漬けも小松菜のわさび和えも、さっぱりとした口あたりで、湿度の多いこの季節、重宝な献立である。昨日も記したようにビタミンCが豊富で、しかもことに夏場に不足しがちなビタミンAもふくんでいる。ミネラル分ももちろんである。夏場は野菜が不足するから、よりいっそう意識して摂取するように心がけねばならない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:29 | - | - |
中元の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は狠羝記瓩覆里世修Δ任△襦
中元は歳暮とならんで、贈物をする時期、付届けの時期、と、思われがちだが、本来の意味は違うのである。
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」というWebsiteによると、猗焦生存の無事を祝い、祖先の霊を供養する日。元々は正月15日の上元、7月15日を中元、10月15日の下元をあわせて「三元」とする道教の習慣で、中国仏教ではこの日に祖霊を供養する「盂蘭盆会」を行った。日本では江戸時代から商い先やお世話になった人等に贈り物をするようになった瓩函云うことである。
もともとは宗教行事なのである。それが江戸時代から、御機嫌伺や贈答の習慣が始まったものとみえる。
しかしそれも今は昔で、犖渋紊任老措暗な贈答を互いにやめる人・企業も多い瓩茲Δ如↓爐中元の市場規模は約7821億円(2018年時点の矢野経済研究所による推計)で、年々減少傾向にある瓩箸里海箸任△襦7觜修覆海箸任△襦もっとも、デパートや贈られる側にとっては、困ったことかもしれない。
わたいも幼少時、お中元で贈られてくるカルピスや三ツ矢サイダーなどを楽しみにしていたものである。また、お中元やお歳暮のおかげで、我が家ではついぞ、タオル類やハムを買ったことがなかったように思う。今は昔の話である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:28 | - | - |
ひまわりの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、玉葱の卵とじ揚げ、小松菜のわさび和え、茄子の辛子佃煮、もやし&プチトマト、木綿奴、納豆、味付海苔


右側の黒コゲになっているのが、玉葱の卵とじ揚げである。玉葱を玉子と小麦粉の液に浸して、オリーブオイルで揚げたものである。なんでこんな珍妙な献立を料理ったかと云うと、例によって、揚げない鳥の唐揚げを料理ったからである。玉葱は鶏むね肉に味をつけるために使用したものである。その廃物(失礼(''◇'')ゞ)利用なのである。これでも(焦がさなければ)立派に一つの献立になり得るのである。
小松菜のわさび和えは新品(?)である。やはりこのシャキシャキした歯ごたえがよろしい。新鮮で味もよく、やはり野菜は鮮度が大事だと、つくづく思う。もっとも、野菜にかぎらず、大概の食べ物はそうなのだろうが。
それは理解できるのだが、だからと云って、平日に仕事から帰ってきて、料理をしようとは思わない。そんな気力も体力も残存していない。
もやし&プチトマトは、キャベツと玉葱の酢漬けにトッピングするつもりでいたものである。少しでも野菜の摂取種類を増やそうと云う、涙ぐましい努力の結果である。これでなんとか5種類になる。あと2種類、どうにかして摂取したいものである。レタスと貝割を加えればいいわけだが、はてさて、どうしようか……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:10 | - | - |
ひまわりの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、鶏肝の生姜煮、小松菜のわさび和え、キャベツと玉葱の酢漬け


昨日も記したが、小松菜のわさび和えは先週の残りである。
今日までは保つだろうと期待していたのだが、虚しく果無く消え去った。どうもかなりアブナクなっていたのである。残念ながら、廃棄のやむなきにいたった。冷蔵庫に入れておいたとは云え、やはり冬と夏とでは保存可能期間に差が生じるものと見える。残念なことである。
いくら食品ロス云々と云っても、我が身には代えられない。腐っても鯛、とは云うが、だからと云って、腐っても食う、と、云うわけにはいかないのである。
キャベツと玉葱の酢漬けとは云い条、実際には玉葱は入っていないようである。うまく混ざっていなかったらしい。キャベツばかりになってしまった。もっともそれはそれでいい。鶏肝の生姜煮がむつごいので、酢漬けがさっぱりして、ちょうどいい組み合わせになっている。
白菜は、云うまでもなく、冬の野菜なので、夏場には向かない。と、云うより、値段がお高くなっているのである。夏の白菜1/4の値段が、冬の白菜1/2のそれとほぼ同価格、ひょっとすると、冬のそれより若干高いくらいかもしれない。
そんなわけで、キャベツを使用することにしたのである。キャベツ小玉一玉で、充分一週間は保ちそうである。しかも廉い。キャベツも重宝な野菜である。
キャベツも白菜も、同じアブラナ科アブラナ属の野菜である。栄養価や効能に、そんなに差はないだろう。それになんと云っても、キャベツはビタミンCが豊富である。ビタミン不足になりがちな夏場には重宝な野菜である。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:13 | - | - |
ひまわりの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爐劼泙錣蠅瞭瓩覆里世修Δ任△襦
爐劼泙錣蠅瞭瓩髪召辰討癲太陽に向かって大輪の花を咲かせるあの丈高き植物のことではない。
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、1977年のこの日、日本初の静止気象衛星「ひまわり1号」がアメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられた瓩海箸砲舛覆爐發里如△海海捻召Δ劼泙錣蠅箸呂垢覆錣繊気象衛星の爐劼泙錣雖瓩任△襦
もっともこれとてその命名は植物のそれから来ているのであろうから、あながち無関係と云うわけでもあるまい。
ひまわりは漢字で「向日葵」と書く。「日」に「向」う「葵」である。
英語ではsunflower瓩任△襦狢斥曚硫岫瓩琉佞任△辰董△發舛蹐鵝▲侫Д蝓爾里海箸任呂覆ぁ
いずれにしても、太陽に縁のある花である。
ギリシア神話によると、アポロンに恋した妖精が叶わぬ想いに身をやつして変化したのが、この爐劼泙錣雖瓩覆里世修Δ任△襦アポロンは太陽神である。その妖精は身が変化しても心は変わらずアポロンを慕い続け、ゆえにつねに太陽を見つめ続けているのだと云う。
これをロマンティックと感じるか、元祖ストーカーと思うかは、人それぞれである。
これからはまさにひまわりの季節である。豪雨多き昨今であるが、つねに太陽を仰ぎ見て、そのエネルギーを満身に吸収して、明るく元気に人生を送っていきたいものである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:12 | - | - |
ナイスの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、鶏肝の生姜煮、小松菜のわさび和え、茄子の辛子佃煮、木綿奴、納豆、味付海苔


長らく鶏肝の生姜煮を料理っていなかったような気がする。先週体調を崩したとき、これは鶏肝の生姜煮を食していないからではあるまいか、と、ふと反省した。そんなわけで料理ったのはいいのだが、ニラも葱も忘れてしまった。素のままの鶏肝の生姜煮である。まあ、生姜を買い忘れなかっただけ良しとしよう。さすがに鶏肝を買い忘れるほどには耄碌してはいないようである。
茄子の辛子佃煮は前回、茄子の辛子和え、と、表記したものである。今回は量を2/3に減らした。前回は6本使ったが、今回は4本である。それくらいでちょうどいいだろう。
ここ最近食べ過ぎである。動物の本能として、冬のあいだにたくさん食べて、夏のあいだはあまり食べない。もちろん、夏バテするほど減らす必要はないが、夏に食欲が落ちるのは、自然の摂理でもあるのである。量を減らして、栄養をしっかり確保するべきである。
鶏肝の生姜煮も茄子の辛子佃煮も、味付けが濃すぎたようだ。鶏肝の生姜煮は久しぶりに料理ったため、薄口醤油の分量を間違えたとみえる。もうひとまわし、と、思ったところで止めるべきところを、そのままかけてしまった。これが間違いである。
茄子の辛子佃煮は、量を2/3に減らしたことが要因である。食材を減らしたら、当然調味料の量も減らすべきである。そこまではよかったのだが、減らした量がどれくらいになるかのカンが、作動不良を起こしたのである。いや、そもそも、アンテナが不良だったのか。
やはり忘れぬためにも、少しずつ料理り続けるべきなのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:59 | - | - |
ナイスの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、鯖の酢漬け(半身)、小松菜のわさび和え、キャベツと玉葱の酢漬け


酢漬け弁当である。わたいの場合、酢の摂りすぎは肌によろしくないのだが、それでも酢が健康にいいことは間違いないので、用心しながら摂取することにしている。とりわけ食欲不振に陥りがちなこの時季は、食欲を増進し、また保存効果もある酢は、重宝な調味料なのである。胡瓜の酢のものなどが恋しくなるのも、この季節である。
鯖の酢漬けと小松菜のわさび和えは、先週の残りである。先週は体調不良で倒れていた。早々の夏風邪である。コロナではないのでご安心を。
鯖も酢漬けにすると、骨まで食べられる。小骨はおろか、背骨まで全部食べられる。酢漬けを重宝する所以である。
わたいも寄る年波には勝てず、酢漬けにした骨すら最近は難渋するようになった。昔は素焼きの魚でも、鯖や鰤くらいなら、平気で骨まで平らげたものだが……。
小松菜はわさび和えにしてあるから、火曜日くらいまでなら平気で保つ、ひょっとすると、水曜までいけるかもしれない、などと考えていたが、どうも危うそうである。いくら冷蔵保存してあると云っても、季節の影響は及ぶものらしい。と、云って、冷凍庫はほぼ満杯である。そろそろ夏野菜に切り替えるべきか……しかし川島先生の信奉者としては、どうしても青菜類を欠かすわけにはいかないのである。もちろん家計に対する影響もあるにはあるが。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:09 | - | - |
ナイスの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ(2本)


今日は爛淵ぅ垢瞭瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、犲(な)一(い)3(スリー)で「ナイス」の語呂合せ。ナイスなこと、素敵なことを見附ける日瓩世髪召Δ海箸任△襦
ナカナカのコジツケである。
コジツケはともかくとして、爛淵ぅ垢覆海函∩播┐覆海箸鮓附ける日瓩髪召Δ里老觜修覆海箸任△襦
今年はコロナの今日に社会全体が狼狽え、あたふたバタバタと右往左往している。不幸にしてコロナに罹患して逝かでもの地へ逝かれた人も、志村けんさん、岡江久美子さんをはじめとして、大勢いらっしゃる。そのことを思えば、まさしく断腸の思いである。
――コロナが憎い。
その思いは加藤茶さん、仲本工事さん、高木ブーさん、そして大和田獏さん、その他多くの人びとが共通にいだいた思いであろう。
しかし徒にコロナを憎んでばかりもいられない。生き残った人間には生き残っていく責任と義務があるのである。そのために人智を傾注しなければなるまい。それこそが亡くなった人たちに捧げるなによりの手向けであり、玉串であろう。
悲しみを忘れる必要はない。大切な人の思い出を忘れる必要はない。しかし憎しみは忘れなくてはならない。憎しみを忘れ、爛淵ぅ垢覆海鉢瓩鮓つけよう。
ジェダイの戒律に曰く、
――憎しみにとらわれるな。憎しみは人を暗黒面に導く。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:08 | - | - |
記念日の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、鰯の生姜煮、小松菜のわさび和え、茄子の辛子和え、木綿奴、納豆、味付海苔


茄子の辛子和えは、茄子を酒、みりん、薄口醤油で煮詰め、味付けに辛子を加えるのである。
粉辛子のほうがいいのだが、わたいはチューヴの練辛子を使った。理由は単純で、たんに冷蔵庫のなかにあったからである。前回は辛子を入れ過ぎたが、今回はまずまずの出来だった。こうして少しずつ、前進していくのである。
ゴーヤも入れたかったのだが、198円(税抜)/本だったので買うのをやめた。前回158円/本だったものを、198円で買う気にはならなかったのである。まして、タダで手に入るかもしれないものを、金を出して買う気にはならない。我ながらせせこましいとは思うのだが……。
いっそ自分でグリーンカーテンでも作ればいいのだろうが、そんな根気も手間暇をかける気もない。費用対効果を考えるときの費用には、費やす時間と手間も勘定に入るのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:30 | - | - |
記念日の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、鰯の生姜煮、小松菜のわさび和え、きのこ類の佃煮


青菜類と云うと、小松菜のわさび和えかほうれん草のお浸しかのどちらかになってしまった。
以前は小松菜としめじの煮浸しとか、ほうれん草と油揚げの煮浸しとかも料理っていたのだが、最近はすっかりご無沙汰である。
と、云うのも、時間がかかるのである。コンロは二口しかなく、二品を同時進行で料理するほど、手際よくもない。いきおい、易きに流れてしまうのである。
しかも、複数の食材で一つの献立を料理るよりは、別々の献立にした方が、会計にも負担が少ない、と、せせこましいことを考えてしまうのである。
言い訳めくが、栄養価が同じなら、安くて品数の多いほうがいいではないか? それでなくても、味噌汁がなくなって、一汁三菜が崩れているのである。
もっとも、それを云い出せば、一品に多くの食材を盛り込んで、多くの栄養素を摂ったらどうだ、と、反論されそうであるが……。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:29 | - | - |
記念日の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


記念日の日、とは云っても、もちろん、正式に制定されているわけではない。
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、狹サイト(http://www.nnh.to)運営者が1998年に、毎日のようにある記念日にもっと関心を持ってもらおうと制定瓩靴燭發里如↓燹峙念日」という言葉を一般に定着させた「サラダ記念日」に因む瓩里世修Δ任△襦
いささか冗談めくが、無理な語呂合わせの記念日や、商売っ気まるだしの記念日よりも、よほど気が利いている。
だれにもなにかしら、大事な日、忘れたくない日、忘れてはならない日、と、云うものがあるであろう。1年365日、閏年なら366日、それこそ毎日が記念日なのである。
そんな記念日を、そんな日を記念日と思う心を、いつまでも忘れないでいたいものである。
サラダ記念日は、云うまでもなく、俵万智さんの「この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」からである。
この句が秀句である所以は、「きみが言ったから」と云うところにあるであろう。
この一言に、相手を思いやる心が、相手のよろこびを自分のよろこびと等しくする心性が表現されている。蓋し名句、と、云うべきであろう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:28 | - | - |
七味の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、玉子焼き(2個)、小松菜のわさび和え、野菜とわかめの酢漬け


今週は順調に消費した。昼の弁当のお菜が玉子焼きになった、と、云うことは、主菜が尽きた、と、云うことである。
小松菜のわさび和えが1食分、野菜とわかめの酢漬けが若干分残っているが、これは月曜にまわしても差し支えない。
鶏卵は常に途切れることのないよう常備してある。
1部にはいまだに、猴颪1日1個畧發鮨奉している人たちがいるようであるが、わたいは他人の思想信条宗教には関与しない。イエスを信じようが阿弥陀如来を信仰しようが、アラーを崇めようがヤハウェを拝跪しようが、鰯の頭を信心しようが天照大神を祀ろうが、ご本人のご勝手、どうぞご随意に、で、ある。
したがって、猴颪1日1個甼気凌佑咾箸紡个靴討癲△い燭辰憧佳腓暴茲垢襪海箸砲靴討い襦4佳腓暴茲垢襦△函云うよりは、おだやかに無視する、と、云ったほうが、より精確だろう。
いったいに、適度な食品摂取量には個人差がある、と、思っている。バスケットボール部に所属する中学2年生女子と、50代の事務職男子と、20代の専業主婦と、小学校3年生の男子児童とでは、おのずから適度な食品摂取量は違っているだろう。
なのにそれらを一律押しなべて、猴颪1日1個瓩叛襪錣譴襪里蓮△錣燭い砲詫解できないのである。
それならまだ、爛肇泪箸鮑把1日1玉瓩世箸、猖萋青い野菜を200g瓩箸云われるほうが理解しやすいが、如何だろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:10 | - | - |
七味の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


今日は犲渓の日瓩覆里世修Δ任△襦
「今日は何の日〜毎日が記念日〜」と云うWebsiteによると、狹眇瓢劼覆匹諒緩食品を製造販売している大阪市の向井珍味堂が2010年に制定瓩靴燭發里如↓犲(しち)三(み)で「しちみ」の語呂合せ瓩覆里世修Δ任△襦
わたいは体質上、唐辛子系統の辛味は受け付けない。と、云って、呼吸困難を惹起し、生命に危険を生じる、と、云うわけではなく、ただ皮膚がかゆくなるのである。思うにカプサイシンの作用で消化吸収が促進されるとともに体内が熱せられ、その熱刺激や発汗作用によって、肌にかゆみをもたらすのであろう。
そのわりには、本場のキムチや、食べるふりかけ唐辛子などは好物なのだから、面妖なものである。とりわけ食べる唐辛子は、かつて梅田に存在した(現在も存在はしているかも知れない)「慳縦癲廚髪召γ羃變鼠店で初めて食して以来、一時大いに凝っていたことがある。ご飯にはもちろん、湯豆腐や冷奴、うどんやそばなどにもかけていた。いまでも通販で入手して、思い出したときには使用している。
Wikipediaによると、犲渓E眇瓢劼箸いΔ里肋緤風の名前であり、江戸・東京周辺では七色唐辛子、七種唐辛子(なないろとうがらし)である瓩蕕靴ぁ初めて知った。ハウス食品にしろ、S&Bにしろ、商品として販売されているものはすべて、「七味」と表記されているような気がするのだが、気のせいだろうか。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:08 | - | - |
山崎の戦いの日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、鰯の生姜煮(4尾)、野菜とわかめの酢漬け、茄子とゴーヤとピーマンの佃煮、木綿奴、納豆、味付海苔


胃腸の調子が悪いのか、それとも晩食の量が多いのか、あるいは多湿な気候のせいなのか、はたまた若き日の放蕩無頼の生活の報いなのか、このところ、朝起きると身体が怠く、胃がもたれるような気がする。寝起きは悪くないから、消化器系統の不調であることに違いはあるまい。
それにしても、晩食の量はさして増えてはいないはずである。味噌汁がない分、むしろ減っているはずなのだ。ひょっとすると、寝る前に飲んでいる牛乳のせいかもしれない。
牛乳は良質のたんぱく質や多くのカルシウムをふくみ、完全栄養食品のひとつに数えらるが、残念ながら、乳糖(ラクトース)をも含んでいる。
この乳糖(ラクトース)を消化する酵素がラクターゼなのだが、このラクターゼが分泌量が、日本人は少ないらしいのである。牛乳を飲むとお腹を下す、お腹がごろごろする、などの症状が現れるのはこの酵素が欠乏しているゆえである。聞くところによると、多くの民族(黒人とヒスパニックで80%、アジア人で90%以上)で、離乳後にラクターゼの量が減少するそうである。
もっとも、北欧系・西欧系の白人の80〜85%は、生涯にわたってラクターゼを生産するそうである。道理で牛乳は云うに及ばず、チーズやヨーグルトなどは欧米が主生産地になっているわけである。
しかしそうすると、世界規模で見れば、成人になれば牛乳を受け付けないのが普通で、成人しても牛乳を受け付けられるほうがめずらしい、と、云うことである。
わたいの場合、牛乳を受け付けないわけではないし、特に嫌いなわけでもない。ただおなじ乳なら、飲用物よりも容れもののほうに興味がある。同種族のそれに限っての話だが。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 20:50 | - | - |
山崎の戦いの日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(ピリ辛らっきょう)、ロール白菜のトマト煮、小松菜のわさび和え、野菜とわかめの酢漬け


ロール白菜のトマト煮は、意外と後片付けが面倒である。脂分が多いので、水ではなかなか落ちない。湯か食器用洗剤を使わなくてはならない。合挽肉の脂だと思いたい。まさか、缶詰の成分ではあるまい。だとすると、健康上大問題である。加工食品に含有されている油は、かならずけんこうによろしくない、と、頑なに信じているのである。
ロール白菜のトマト煮を料理る際は、あらかじめ白菜を軽く湯掻いて、特に芯の部分を軟らかくしておく。そうして粗熱をとり、軽く絞って、あるいはキッチン・ペーパーを使って、水分を除去しておく。肉だねを巻きやすくするためであることは云う迄もない。
余談だが、散作はこの、「〜は云う迄もない。」と云う表現が大嫌いである。云う迄もなかったら云うな、云う迄もあることだけ(云う必要のあることだけ)云え、と、不機嫌を露わにする。「〜は云う迄もない」と云う表現を多用している文筆者は悉く、文章が下手だ、と、切って捨てる。いやはや、凄まじいことである。
で、ロール白菜だが、肉だねを巻くに際しては、芯の部分が巻き終りの上に来るようにする。換言すれば、葉のほうから巻いていく。そうして芯の部分を爪楊枝で止める。煮込んでいるときに白菜がバラけないようにするための措置であることは云う迄もない。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:53 | - | - |
山崎の戦いの日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


1582年(天正10年6月13日)の今日、狎歡店颪隼馨觜颪龍に位置する山崎(京都府長岡京市乙訓郡大山崎町)において、備中高松城の攻城戦から引き返してきた羽柴秀吉軍と、織田信長を討った明智光秀の軍勢が激突した瓠Wikipedia/「山崎の戦い」より)。
いわゆる山崎の戦いである。この合戦は、犖斗菘群山の戦いと呼ばれてきた瓩發里任△辰董現在でも大切な勝敗を決する試合などを称して、狹群山瓩半里垢襪里蓮△海海僕獲茲垢襪修Δ任△襦Mac曰く)。
おなじ用法に、犂悒原瓩髪召Ω譴發茲使われる。どちらも、天下分け目、との含みがある。
どちらの戦いにおいても、勝利したほうがこれをきっかけとして、後に天下を統べることになったのだから、なるほど、天下分け目であることに違いはあるまい。
それにしては、桶狭間の戦いや、長篠の戦い、対本願寺戦などがそう呼ばれないのは、いささか不思議である。
おそらくこれは、信長が天下を統一し得なかったことにもよるのであろう。
そう云えば、今年の某国放送協会の大河ドラマは明智光秀が主人公だったはずだが、今後どうなるのだろう。聞いたところでは、途中で打ち切りになるそうだが……。
序盤の人気タレントの薬物疑惑による降板の件と云い、コロナ騒動による撮影不能の件と云い、やはり叛逆者を主演に据えると、よろしくないのだろうか。
これも第六天魔王の祟りだろうか?
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 17:52 | - | - |
なんと!(水鳥拳?)
昨日のアクセス数が4340!楽しい
ろ〜りぃが体調不良で長らく休んでいたにもかかわらず、そして他のメンツがほとんど開店休業状態であるにもかかわらず、かくも多くアクセスいただき、まことに慶賀に堪えない次第です
これを励みに、なおいっそう精進いたしますので、どうぞ引き続きのご愛顧ご愛読を、よろしくお願いいたします(^_^)/
| Woody(うっでぃ) | 投稿者より | 21:12 | - | - |
プラスチック製買物袋有料化開始の日のひとりめし(晩)
玉子麦飯、ロール白菜のトマト煮、野菜とわかめの酢漬け、茄子とゴーヤとピーマンの佃煮、木綿奴、納豆、味付海苔


ゴーヤも菜の花や秋刀魚とおなじく、旬の食べ物である。と、云えば変に聞えるかも知れないが、ハウス栽培だの品種改良だのと、農耕栽培技術の発達で、一年をとおして手に入る食材ばかりになって久しいこの世のなかで、ほんとうにその時季にしか手に入らない数少ない品がある。そのうちのひとつがゴーヤである。冬にゴーヤが手に入った例はない。
ゴーヤはクセがあって好き嫌いが激しいらしいが、わたいは注し手癖が強いとも思わないし、ゴーヤ・チャンプルなどは大好物のひとつである。なのに料理らないのは、玉子を使用するため、日保ちがしない(だろう)からである。
その代わり、と、云ってはなんだが、佃煮にはよくする。今回は茄子とピーマンを一緒にした。ゴーヤ、茄子、ピーマン、それぞれ別個に、佃煮にする料理法を知り、いっそのこと、と、全部いっぺんに入れたのである。
同じ味つけだから、不都合は生じない。見映えは悪いかも知れないが、インスタ映えを狙って料理っているわけではないのだから苦しゅうない。それよりも、栄養と味である。味は自分が食べるに耐えられればいいのだから、これまた困難は来たさない。栄養価が高いことは云うまでもなかろう。
コツは、すべて、大きめに切ることである。煮詰めている間に煮崩れしたりするからである。あとは弱火以上の弱火にして、ゆっくりじっくり煮詰めることである。手間はかけない代わりに、時間はかけるのである(?)
時をかけるのは少女だけとはかぎらないのである。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 21:06 | - | - |
プラスチック製買物袋有料化開始の日のひとりめし(昼-弁当)
麦飯(みそかつおにんにく)、鰯の生姜煮(3尾)、小松菜のわさび和え、野菜とわかめの酢漬け


小松菜のわさび和えの、わさびが効きすぎた。以前、わさびもからしも、辛味成分は同じである、と、聞いたことがある。と、すると、わさびの効きすぎも、マスタード・ガスと同じような効果を現出するのだろうか。
わたいの私淑する川島四郎氏によると、わさびと辛子では辛さの効き方が違うそうである。
云ってみれば、わさびは瞬間爆破型(わたいの命名である、念のため)、辛子は粘着持続型(同じくわたいの命名)である。
それゆえ(?)わさびは刺身のように、瞬間に生臭さを消散させる必要のある食物に添えられ、辛子は関東煮のように、甘さを持続して打ち消し続ける必要のある食物に添えられるのだそうである。
一度刺身を辛子で、関東煮をわさびで食べてみて、味わいがどう相違するか、試してみたら面白いかもしれない。関東煮の季節まで憶えていたら、やってみよう。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:11 | - | - |
プラスチック製買物袋有料化開始の日のひとりめし(朝)
トースト(6枚切り×1枚)、半熟卵(2個)、チェダー・チーズ、プレーン・ヨーグルト、野菜ジュース、バナナ


本日からプラスチック製買物袋が有料となる。
プラスチックごみの流出による海洋汚染や生態環境の破壊、ごみ焼却で発生するCO2増加による地球温暖化などを食い止めるためらしい。
なので、爐Δ舛呂客様サービスの一環として、無料で配布いたします瓩髪召Δ錣韻砲呂いない。プラスチック製買物袋は有料にしなければならない、と云う、お上からのお達しなのである。
消費税増税のときと同様、各店の判断による顧客対策、消費者対策は認められないのである。これが日本のいわゆる犲由主義畄从僂任△襦
もっとも、プラスチック製買物袋有料化と云っても、例外はある。すなわち───
・プラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル以上のもの。
 →繰り返し使用が可能であることから、プラスチック製買物袋の過剰な使用抑制に寄与するため。
・海洋生分解性プラスチックの配合率が100%のもの。
 →微生物によって海洋で分解されるプラスチック製買物袋は、海洋プラスチックごみ問題対策に寄与するため。
・バイオマス素材の配合率が25%以上のもの。
 →植物由来がCO2総量を変えない素材であり、地球温暖化対策に寄与するため。
については、無料で配布してもよろしいらしい。
あと遊冶郎によると───
・総理のお友だちのお店
も、例外のうちに入る。すなわち、無料でプラスチック製買物袋を提供してもいいらしい。
| ろ〜りぃ | ろ〜りぃの食卓 | 18:09 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS