ろ〜りぃ&樹里とゆかいな仲間たち

Blog(日記)と云うよりはEssay(随筆)
Essay(随筆)と云うよりはSketch(走り書き)
Sketch(走り書き)と云うよりは……?

 注)タイトルに「*」のついた記事は「ネタバレ記事」です。ご注意ください。
  << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『ドラえもん』のなかに……
『ドラえもん』のなかに、こんな場面がある。
広場にのび太やしずちゃんやスネ夫やの、いつもの面々が集まってくる。
今日はなにをして遊ぼうか?
――野球!
――サッカー!
――鬼ごっこ!
――かくれんぼ!
「あやとり!」と、のび太が云ったのは、いかにものび太らしい。
みなの意見が出そろったところで、ジャイアンが、
――すもう!
と、ひと声上げる。
するとみなが、
――すもうでもいい。
――ぼくも。
――見るだけなら(と、これは、しずちゃんである)。
――すもうやりたい。
と云うが、その表情は、ちっとも嬉しくはなさそうである。
のび太だけが、いわゆる空気を読めず、
――あやとり!
と、叫ぶが、ジャイアンににらまれて、
――すもうをやりたい。ぜひ……。
と、身体を震わせる。
結局みんな、すもうをやることになる。
「日本はムリヤリ、韓国・朝鮮を併合したのではない。
あれは韓国・朝鮮のほうから、『自分たちを日本のなかに入れてください』と、頼んできたのだ」
と、云う人々がいる。
なるほど、表面上から見れば、そうであろう。
ちょうど、のび太やスネ夫やしずちゃんたちが、すもうをやりたがったように……。
| 遊冶郎 | 悪魔のつぶやき | 17:16 | - | - |


CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS